誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    別れ

別れ

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「別れ」のブログを一覧表示!「別れ」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「別れ」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「別れ」の記事を新着順に表示しています。(4ページ目)

こゆきのぺぇじさよなら、ドラミ
さよなら、ドラミ 地域猫として外の世界で暮らし、昨年から病院に入院していたドラミちゃんが光の国へ旅立ちました。けっこう強気の女の子で、最初の頃はすぐパンチして「私の事はさわらないでー」みたいな感じでしたが晩年は病院でぬくぬくと生活し、さわって ... » more
テーマ 別れ  コメント(4)

死せる歌愛してもいない躯(からだ)
愛してもいない躯(からだ)を抱く夜はやるせなさだけ君に染みこむ ... » more
テーマ 短歌 別れ 恋愛

天中に演奏する菩薩像 Budas tocando en Cielo (まるで、アコーデイオンのような楽器・柏板を奏でる菩薩さま-国宝宇治平等院鳳凰堂中堂-平等院ホームページから)2005年〜2007年JICAボランテイアで中米コスタリカ滞在中に、マンボからアコーデイオンがあれば買ってきてくれと言ってきた ... » more

贈られし本と残された資料(2)una Obra y Revista recuerdo 贈られた本「ふたつの震災」の出版は、凸版印刷、マンボは同志社大を卒業し当初同社に在籍した。彼の同期の4人が、遠路参ってくれたのは昨7月だったが、この短いサラリーマン時代に、社長表彰と部長表彰を2回もらったようで、生涯かけて部長表彰1回の我が ... » more
テーマ 別れ 音楽 感謝

フェイ・レイ 「口づけ♪」 この歌を歌うフェイ・レイという歌手のことは全く知りませんでしたし、今も詳しくないので調べてみますと・・・1976年4月18日生まれ。今年は36歳になる東京都出身、4歳からクラシックピアノを習い始め、幼年期をアメリカで ... » more
テーマ 別れ フェイ・レイ カラオケ  コメント(12)

何かと言いますと・・・、前回、書いたように。このたび、突然の異動により、診療所へ。。。そして、わたしの、丸12年間の病院での仕事が、本日、終了。以前の記事をさかのぼって見ていただければわかるのです ... » more
テーマ 仕事 別れ

死せる歌別れの歌
さよならを告げた日の夜食べた夢君はいらない置物となる ... » more
テーマ 短歌 別れ 恋愛

思わぬ形で、異動を告げられてからと言うもの・・・・、実は・・・飲み会・送別会続き。。。辞めないにしても、自分が異動するか ... » more

さようなら、お世話になりました(;_;)/~~~ ・・・といってものっぽがこのブログを閉鎖するわけではありません。念の為出会いと別れの春がやって来ましたね。昨日、広島 ... » more

メモメモ別れ
この年齢になると、彼氏との別れは正直応える。結婚も正直アリかなと思っていたんですけど、まあ仕方ありません。人生には気持ちはあるけどどうにもならない状況があるから。はー、それにしても、春の雰囲気が余計に切なさを増してくれますよ。とほほ。 ... » more

マンボ号Uとの別離 adios Carro de MamboU あの厳しい大災害の日から、1年を迎えマスコミは殆どこの内容で埋め尽くされているが、自分にとっては、約3ヵ月後のアクシデンテも同じ気持ちにさらされて胸痛む日々を過ごしてきたが、彼の帰郷の際の愛車マンボ号Uともお別れの覚悟ができた。この車は、あ ... » more

寅さんと共にF (津軽海峡:北海道) ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・前回のつづき。青函連絡船、摩周丸のプロムナードデッキから仰ぎ見る函館山が、海霞に消えてゆきます。青春の貴重な一週間を委ねた、白い北の大地に、今別れを告げようとしています。人の ... » more
テーマ 別れ 温もり 旅行

BALLET大好きさみしい心
さみしい心 また、この時期がやってきましたどのクラスも入れ替わりの時期ですね・・・今日は狭山キッズ一人今日が最後のキッズがいました少しの間でしたが?最初は「しくしく・・・・」泣いていた彼女それが、ク ... » more
テーマ 体験 別れ 出会い

支笏湖の移動中にロスに滞在中の研ナオコさんからのtwitterでホイットニー、ヒューストンさんの訃報を知りました。研ナオコ@naokoken77ホイットニー、ヒューストンが今日亡くなりましたか。明日、グラミーショーの為LAに来て ... » more

こゆきのぺぇじ立春
立春 2月4日、立春、暦の上ではもう春なんですね。今日はそんな春の訪れを感じさせるような暖かな日でしたね。春を待って、ガリ君は光の国へ旅立ちました。本当に眠っているみたいな静かな穏やかな顔でした。朝方4時くらいに保護者であるボランティ ... » more
テーマ 別れ  コメント(2)

ユー・ガット・メール家族 コーク
家族 コーク 改めて、ブログを始めた時の事を思い出します。長男と次男とのコミニュケーションの場として6年が経ってしまいました。お兄ちゃん達に元気なコークの姿を見せる為によくコークの写真を撮っていました。それぞれの道を歩いている2人がいて我 ... » more

このさみしさは わたしだけのもの。 揺られてるこのコンテナのなかで、どれほどの人が今日かなしいんだろう。アナウンスのたんびうっすらと眼を開けるひとぼんやり遠くを視ているひと本のページをめくるひと携帯を見つめるひと声をたててわらうひと ... » more
テーマ 電車 別れ

凛と私と国境温泉正月(4)
正月(4) 4日朝10時博多行きごかせ号(特急バス)で帰途についた。後ろ髪を引かれる思いで「バス停迄での見送りも、、断る!泣いてしまう、、。」そう言って一人タクシーでバス停え向かった。途中タクシーの運転手さんが「高千穂を抜けたあたりからバスもチ ... » more

マンボとの絆に改めて感謝2 Mambo a Otro A 今年の大晦日もあと3時間ほど、半年まえの5月31日広島西条の風横丁(ぷうよこちょう)でのライブでは、アンコールに応えて、マンボはご機嫌だったとお店のマスターはそのブログで話してる。(京都の自宅に置かれた彼の唯一の財産であった鍵盤楽器群-すで ... » more
テーマ 別れ 音楽 感謝

リュウが亡くなって一年経ちました・・・・きっと今ごろは空の上で駆け回っているでしょう…(*^。^*) 朝方は少し雨模様でしたが、昼からは晴れてきて、ようやくタイヤ交換を済ませました。今日は、リュウが亡くなって一年目です。いまだに時々思い出してしまうのですが……あまりかしこいとは思えない犬でしたが、それなりに癒されていまし ... » more
テーマ 別れ 生活

真夜中に沁みる曲 http://www.youtube.com/watch?v=ztCxiqA2yGI&feature=relatedこんな真夜中にはハートに沁みる曲を聴いて明日も歩いていこう{%上昇webry% ... » more

喪主であるご主人の「生きていてくれるだけで、良かったのに…」という、号泣の愛の言葉が今も、心に残っている。今日、告別式が、しめやかにおこなわれ、お別れをしてきた{%涙docomo% ... » more
テーマ 日記 別れ 母の願い

ぷちぎゃんぶらーの嫁!!!驚愕の告白
息子から電話があった。どうやら大学の友人とセンター模試を受けるらしい。今更アホか・・・。ええ点採れても、大学受けなおさせへんで。(採れるわけないけど・・・)そんな費用自分で工面しろっ!それはさ ... » more
テーマ 別れ 息子

秋の別れ・・・・・・・「Time To Say Goodbye」 出会いがあればかならず、別れがやって来るよ・・・・親しければ、親しいいほど別れがつらくなるねこころに空いたすきまを癒すのは自分しかいないのだろうか ... » more

風が速度を緩めている。束の間の安らぎだろうか。幻想だ。この高度に安楽な場所などあるはずがない。ここの空気に酸素は、海抜0Mに比して3分の1しか含まれていない。滞在が長引けば確実に死に近付く。非情な空間だ。感情が通用する場 ... » more
テーマ 別れ 友情 決断

京から西行戻しの松を越えた若きミュージッシャン (写真は、ケン中島氏の妹さんのブログタイトル画から)この非情の災害の年をはさんで、丁度1年間で、ふたりの友人ミュージシャンを失ってしまった若きブルースを歌う北面武士を捨てた西行法師ならぬカサ・スリム氏が、京都からみちのく「西行戻しの松」 ... » more
テーマ 別れ 音楽 大地震

最期の音楽を探してニューオリンズ2Busco ultima musica en Nw Orleans 最近、ジャズ好きの評論家71歳の鳥越俊太郎氏が、NHK番組で自分の死ぬ間際に聞きたい音楽を探して、米国南部のニューオーリンズにやってきた映像を視聴した。(写真はミシシッピー河の船上から街並を眺める鳥越氏)氏は、最初に街でもっとも古く ... » more
テーマ 別れ 音楽 感謝

100日が過ぎ去った日 Que cien dia pasando desde Morir (庭のやまゆりが、今年の夏も咲いていた) あの衝撃の慟哭の日から、早くも100日が過ぎ去って、心の痛みは変わらぬものの一般的には、今日は卒哭忌(そつこくき)にあたるという。遺影は相変わらず微笑みをうかべ変わらない。そして、生まれた日もま ... » more

さみしがりやのひとりごとお別れ
この季節、お別れが多くなります。また大先輩とお別れでした。大変お世話になった方でした。70歳は今の世の中、まだまだこれからという年齢だと思います。いい天気だったのに出棺の時その場所だけ、急に雨が降りま ... » more
テーマ 別れ 先輩 年齢

チヌの海別れ
別れ [目に特徴あるハナちゃん]先月、7月10日の午後、18年間ともに生活してきた愛猫「ハナちゃん」が出て行った。一ヶ月が過ぎたので、本格的な家出と判断した。2歳児くらいのときにヒョッコリと棲みついたのだが、おそらく20歳にはなってい ... » more

 

最終更新日: 2019/02/08 15:55

「別れ」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る