誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    刀装具

刀装具

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
テーマ: 刀装具
テーマ「刀装具」のブログを一覧表示!「刀装具」に関するみんなのブログを見てみよう!
読みたいブログを検索
前のページ    1  2  3  4  5  6    次のページ
古書の再読である。フランス人のクロード・チュオー氏が集めた100本の小柄を紹介し、一本ずつに対する彼なりの簡単な感想と、小笠原信夫氏との対談を収めた本である。 小笠原氏は西洋人の感性を、蒐集したもの.. » more
テーマ 刀装具

大阪歴史博物館に初めて出向き、標記の展観を拝見する。アクリル版の上の鐔を斜めにして観やすくしたり、小さなLEDライトを当てたりして鑑賞の便を図っている。表裏の模様の違いを見せるための工夫もしている。そ.. » more
テーマ 刀装具

大阪歴史博物館が、刀装具のコレクターであり、研究家であった勝矢俊一氏のコレクション900点の寄贈を受けたことで、展覧会を開催し、その目録も兼ねて、刀装具鑑賞に資する本にもなるカタログを製作された。 .. » more
テーマ 刀装具

黒川古文化研究所が所蔵する鐔を所載したもので、研究員の川見典久氏と杉本欣久氏が解説を書き、新たに蛍光X線分析を加えている。 川見氏は従前から伝わる刀装具の伝承を、新たな視点から見直そうとされている研.. » more
テーマ 刀装具

この本は古書である。読むと、元杏雲堂病院長で文化勲章も授与された佐々木隆興氏の刀装具コレクションから選者が鐔500枚の写真を選び、掲載した本であった。 佐々木氏のコレクションは鐔だけで2千数百枚.. » more
テーマ 刀装具

古書である。所載の作品、調べたいものに関するページなどは折りに触れて見ているが、今回、通しで拝読した。若山氏は刀装具を網羅的に、しかも学究的に追求した人で著書も多い。刀における福永酔剣氏とともに忘れて.. » more
テーマ 刀装具

尾張の徳川美術館の蔵品を紹介した本であり、再読である。調べものの過程で再読する。図録が大半であり、尾張徳川家に伝わった名品の写真が所載されている。執筆当時に当館の学芸課長だった佐藤豊三氏の「徳川美術館.. » more
テーマ 刀装具

この本は刀装具のことを知る入門書としても、私のように刀装具の趣味が長い者にとっても良い本である。本文は119ページ、それも図版を多用してだから、読むだけならば1時間半程度で読める。楽に読めるのはそれだ.. » more
テーマ 刀装具

明日からはじまる展覧会だが、知人から特別内覧会の招待状を譲っていただき、刀剣の畏友H氏をお誘いして出向く。明治時代における刀装具の大コレクターで、それらを『鏨廼花』として当時にしては最先端の写真技術で.. » more
テーマ 刀装具

黒川古文化研究所勤務の著者が、所蔵の刀装具の魅力を記した本である。写真が素晴らしいかと思い、期待して紐解いたが、期待ほどではなかった。 精緻な画像の写真を拡大した写真を多用して、細かい彫りの魅力を説.. » more
テーマ 刀装具

今、幕末・明治の金工とともに、石黒派の金工の人気が高い。中東の王族が石黒を買っているとの噂を聞いたことがある。「超絶技巧」から「絢爛豪華」が人気かと鼻白むところはあるが、浮世絵や伊藤若冲の絵でも、外国.. » more
テーマ 刀装具

紀州が地元の刀剣愛好団体が、紀州の鐔工、金工の事績や作品の紹介をしている本であり、なかなかの労作である。鐔工では、法安系、貞命系、国永系、金工では木下系(善勝、勝延)、岡井系(真栄、軌麗)、金子系、金.. » more
テーマ 刀装具

 
前のページ    1  2  3  4  5  6    次のページ

テーマのトップに戻る