誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    ハーレムシリーズ

ハーレムシリーズ

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
テーマ: ハーレムシリーズ
テーマ「ハーレムシリーズ」のブログを一覧表示!「ハーレムシリーズ」に関するみんなのブログを見てみよう!
読みたいブログを検索
前のページ    1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11    次のページ
 今回はジェネラルの裏側、フルセン王国側を描いた作品です。  主人公はロクト。エルフィンの右腕ロックスの息子だ。三兄弟の一番上です。ちなみに名前は出ないが母親は生きてます。三兄弟と妹のロージー合.. » more

ハーレムキャッスルの男たち
 ハーレムウォーリアは明日発売ですが、密林で注文しているし、感想はまだまだ先ですね。  なんとなく思いついたのがハーレムキャッスルの男たちを二次創作することです。基本的にハーレムシリーズは女性が.. » more

ハーレムウォーリアのヒロインの名前
 ヒロインの名前はエリザベートだ。詳しくはこちら。  あらすじはフルセン王国の名門の跡取り息子ロクトは、国王の命令によりその従姉と政略結婚させられることに。   しかし以前より使用人と愛人関係.. » more

ウェディングの漫画の感想
 今日届いた。漫画関係は2日くらいで届くが、文庫本はなぜか4日以上かかる。  カルシド、クラミシュ、ルキアナ、ドリーリアは新婚旅行に出かけた。メインはドモス本国だが一度バタフライ領に寄ることにな.. » more

二重王国のまとめ
 二重王国をまとめてみたいと思う。  『女王汚辱』元はオルシーニ王国でマリーシアが国王に即位したときから始まる。サブリナ王国の女王ヴィシュヌに対してマリーシアはセリューンを軍師に起用する。そして.. » more

ハーレムウォーリアはどうなるのか
 感想は一旦やめます。  ウォーリアはフルセン王国の名門貴族の跡取りロクトです。政略結婚するそうですが、いろいろ女性が出ます。  お姫様っぽい人と、褐色の美女と、執事っぽい女性の三名です。.. » more

 レジスタンス2は人気絵師かん奈先生が確保できたので、製作された逸話がある。竹内先生は絵師に合わせて他の作品と組み合わせることがある。もちろん例外はあるが。  正直に言えばレジスタンスはあまり好.. » more

 事情があり、ハーレムシリーズの感想を木曜に書きます。  ハーレムオーシャンは翡翠海のローランス王国が舞台です。  翡翠海はパイレーツで有名ですが、作品の数が少なかったです。  主人.. » more

 テンプテーションはキャッスル4発売後にひと月で出た。まあ先にキャッスル4を仕上げ、絵師が仕事をしている間、書いたのだろう。  舞台はラルフィント王国にある夜烏衆。主人公はハヤテという少年である.. » more

今年のハーレムシリーズで思ったこと
 今年も6冊出ました。  ハーレムスチューデント:ドモス王国は首都フェンリルが舞台です。主人公はネフティス王国の貴族。ヒロインはロレントの娘ふたりに、クブダイの娘でカルシドの姉であるサメロ。ロレ.. » more

 今日届いた。どうも小説は届くのが遅い。  時期はクライシスより五年後で、舞台はラルフィント王国のレナス領。主人公はバージゼルとオグミオス三姉妹の三女アーリーの息子、クリエートです。クリエートは.. » more

 来年のハーレムシリーズはハーレムウォーリアだよ。挿絵はレジスタンスとジェネラルのかん奈先生です。  キャッスルも4作目になったが、別に伏線が貼ってあるわけでもなく、あくまで人気が出たから続編出.. » more

 
前のページ    1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11    次のページ

テーマのトップに戻る