誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    SGA

SGA

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
テーマ: SGA
テーマ「SGA」のブログを一覧表示!「SGA」に関するみんなのブログを見てみよう!
読みたいブログを検索
前のページ    1    次のページ
・術後咽頭痛(POST)は、声門上気道(SGA)器具による全身麻酔後も珍しくない。いくつかの薬理学的および非薬理学的手段が POST を減らす可能性があると報告されたが、制限事項や成功率がいろいろであ.. » more
テーマ SGA

・帝王切開(CD)に際しての声門上気道(SGA)器具の安全性と有害事象率は十分には特徴付けられていない。本レビューの主な目的は、待機的 CD に際して、SGA は気管挿管よりも初回通過成功率が高く、挿.. » more
テーマ SGA

・近年、臨床麻酔の管理のためのラリンジアルマスク(LMA)の頻用とともに、内頸静脈(IJV)の位置と血流に及ぼす LMA の影響がますます注目を集めている。研究の目的は、さまざまな種類の LMA(Su.. » more
テーマ SGA

・全身麻酔導入後に気道を確保しようとする試みが、潜在的に困難であったり、失敗することによって危害につながる可能性がある場合、困難気道では覚醒挿管が適応となる。従来の覚醒下気管支ファイバー挿管は、経鼻、.. » more
テーマ SGA

■ 困難気道を管理するための ASA の診療ガイドラインとは何か? ガイドラインは、診療医が意思決定しやすいように支援するために体系的に作成された推奨事項である。このガイドラインは、文献分析だけ.. » more
テーマ SGA

■ DAS ガイドラインとは何か? 予期せぬ困難気道の管理のための実践ガイドライン。認定された困難気道協会(DAS)と英国の王立麻酔科医協会(Royal college of Anaesthetis.. » more
テーマ SGA

SGA を介したファイバー挿管 【SGA 同士で比較】 挿管困難予想の麻酔患者で i-gel+Magill チューブと sILMA+ILMA チューブをファイバー挿管 挿管困難が予想される患者で.. » more
テーマ SGA

当ブログでこれまでに紹介した「SAD を気管挿管用導管として使用した研究」のうち、「盲目的挿管」についての研究をまとめてレビューした。 1.気管挿管用導管としての声門上気道器具 i-gel と LM.. » more
テーマ SGA

・声門上気道器具(SGA)を挿管用導管として使用できるが、小児 SGA に関するデータと製造元の推奨は不完全で、誤解を招くことがある。この状況では、SGA と気管チューブ(ETT)の不適合な併用が使用.. » more
テーマ SGA

Q:SGA とは?
A:supraglottic airway の略。SAD(Supraglottic Airway Device)と略されることもあるが、気道管理においては、素晴らしく「GLAD」である。代表格は、歴代.. » more
テーマ SGA

前回の記事で数学者Grothendieckのことに触れましたが一般には知られていないので斉藤毅氏による解説を紹介しておきます.取りあえず先頭と最後を抜粋しておきますが詳細は本文をごらん下さい. .. » more
テーマ SGA

 
前のページ    1    次のページ

テーマのトップに戻る