誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    教え

教え

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「教え」のブログを一覧表示!「教え」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「教え」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「教え」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

トマさん祈りの部屋? タイトルなし ?
賑やかな通りに面した窓を開け放って、両手を広げて「これが、私の最も気に入っている聖堂(祈りの場所)です!」と聖ホセマリアは新聞記者に答えました。オプス・デイの本部には、たくさんの聖堂がありますが、記者は「どの聖堂がお気に入りですか?」と質問 ... » more
テーマ 救い 教え 信仰

飛びたいサンマ我逢人ということ・・
我逢人ということ・・ 「我逢人」曹洞宗鶏足山頭陀寺住職野田孝順講話「我逢人」がほうじん「我、人に逢うなり」日本を離れ、命がけで渡った中国そこで念願の師に巡り合えた時、感動のあまり道元禅師の口からこぼれた言葉です。生まれてから命尽き ... » more
テーマ がほうじん 教え 我逢人

「正しい人」が救われると考えられているかもしれませんが、イエスは「神のみ前に『正しい人』は誰もいない」と話されました。また、自分は「正しい人」だと考えて、「自分には罪が無い」という人は偽り者であって、その人は永遠の生命を受け継ぐことが出来な ... » more
テーマ 救い 教え 信仰

トマさん祈りの部屋還暦と悪霊
還暦と悪霊 日本の伝統で、還暦祝いに赤い「ちゃんちゃんこ」を着るという習慣があります。日本では、昔から朱色は悪霊を追い払う力があると信じられてきました。伏見稲荷神社の鳥居が朱色に塗られるのも同じです。今では迷信と思われていますが、悪霊は今も働いています ... » more

前回と正反対みたいですが、これもイエスの言葉です。「天の父が完全であるように、あなた方も完全な者になりなさい」(マタイ5.48)。ルカは「完全な者」の代りに「慈悲深い者」(6.36)、ぺトロは「聖なる者」(手紙@1.16)と伝えています。「 ... » more

「心を入れ替えて子供のようになる」、また「自分を低くして子供のようになる」人が、天の国に入り、天の国で一番えらいのである、とイエスは教えています。「子供のようになる」とは、具体的に何を指すのでしょうか?さらに、どのようにすれば子供のように ... » more
テーマ 説教 救い 教え

教会文書の文言が「キリスト信者」から「キリスト者」へ変わったことに気づかれましたか?どちらも同じ意味ですが、感じ方や受け止め方が微妙に違います。「〇〇信者」と言えば、仏教徒、イスラム教徒、ユダヤ教徒などではなく、「キリスト信者」ですという意 ... » more
テーマ 救い 教え 信仰

目が見えない人を見て、使徒たちはイエスに尋ねています。「盲目なのは、この人のせいですか?それとも先祖の罪のせいですか?」これは、日本でもよく見られる「因果応報」の考え方です。良いことがあれば善行の報いと考え、悪いことが起これば罰だと考えるの ... » more
テーマ 説教 救い 教え

フランシスコ教皇が『神の民への書簡』と題して、全世界の信者に向かって手紙を書かれました。その中で、永年にわたって教会の中で犯されてきた聖職者による性的虐待について、祈りと断食を捧げ、個人と共同体としての悔い改めと回心をするように訴えています ... » more

『砂上の楼閣』(さじょうのろうかく)という言葉があります。辞書によれば「見かけは立派だけれど、基礎がしっかりしていないため、結果を出せないこと」。転じて「実現不可能な計画」とある。2000年前にイエス・キリストが同じ事を言っています。「砂の ... » more

トマさん祈りの部屋庶民の聖性
私たちが知っている聖人は、救霊と宣教と慈しみの大事業を成し遂げた立派な方々ばかりです。最近では、カルカッタの聖女マザー・テレサや聖ヨハネ・パウロ2世教皇などが有名です。だから、聖人になるために、このような抜きん出た活動を真似ようと考えます。 ... » more
テーマ 教え 人生 信仰

聖ホセマリアはルカ5章「大漁の奇跡」の場面を何度も黙想していました。それが聖性を目指す出発点になるからです。あの時、ペトロはイエスに選ばれて、既に宣教活動に協力していましたが、本当の意味でイエスに神の姿を見ていたわけではありません。また、活 ... » more

オプス・デイ創立者、聖ホセマリアは1975年6月26日にローマで帰天。2002年10月6日、聖ヨハネ・パウロ2世教皇により列聖されました。そして、命日の6月26日が典礼上の記念日に定められ、すべての信者のために模範として高く掲げられました。 ... » more
テーマ 説教 救い 教え

2018/6/17 秋季大会一回戦 おおっ??いつ以来?な好ゲーム 市瀬プレミアム広報から成績表が到着しましたはよ終わらしてはよ帰ろうぜ!と全員が思ってる梅雨の真っ只中、日曜の午後6もいつも通り事務的萩だけがムダに吠えているむなしい日曜日ねこもジジイになったなぁ・・・おいおい ... » more
テーマ 教え 2018試合

歌手や俳優を追いかけて活動に参加する熱心なファンがいて、「追っかけ」と呼ばれています。キリスト教の始まりは、これに似ていました。たくさんの人がイエスの後を追いかけて行きました。イエスによって病気が癒されたり、死者が甦ったり、心が洗われる説教 ... » more

遠藤周作の小説『沈黙』が、巨匠スコセッシ監督によって『サイレンス』というハリウッド映画になり、世界的に話題になりました。どうしてこの世に悪が存在するのか?悲しみや苦しみを前にして、なぜ神は沈黙するのか?古くからある「悪の神秘」と言われる問題 ... » more
テーマ 教え 人生 信仰

「聖体拝領」と訳されている元の言葉はラテン語で「comunionコムニオン」ですが、「交わり」という意味です。最近では「交わりの儀」という訳も見られます。「拝領」と訳すと、イエスが私の中に来られるという意味になりますが、これでは一方通行です ... » more

3.不自由な人間人や世界が自分の思い通りにならないのは当たり前ですが、それだけではありません。自分の心さえも自由に出来ないのです。聖パウロはローマの教会への手紙に次のように書いています。「わたしは、自分のしていることが分かりません。 ... » more
テーマ 救い 教え 人生

1.決断するということ。何かを決断すれば、それに伴って義務が生じます。就職や結婚が分かりやすい例です。義務が増えた分だけ、自分が好きに出来る時間やお金が少なくなります。それだけ不自由になったと感じることがあります。場合によっては後悔して、離 ... » more
テーマ 救い 教え 人生

「祈り方を知りません。教えてください」と頼まれることがあります。それは、祈りの言葉や所作を知りたいということでしょう。それは確かに祈りの一つですが、全てではありません。そもそも「祈り」とは何でしょうか?それは「神を思う心」です。その心から言 ... » more

聖母マリアは、大天使の「お告げ」によって新しい人生に召されました。それは「神の母になる」と言う想像をはるかに超えるものでした。マリアは、おそれ躊躇いながらも、神に信頼して身を任せました。いや、ただの受身ではなく、もっと積極的な姿勢で重い責任 ... » more
テーマ 聖母 教え 人生

トマさん祈りの部屋すぐ隣にいる聖人
全ての人は、神に愛され、神に望まれて命を頂きました。みんな母親から生まれてきましたが、いのちを創造したのは神ご自身です。親が生まれてくる子に夢を託すように、神は一人ひとりに願いを込めて生命の息吹を注ぎました。この「神の個別の願いに応えること ... » more
テーマ 教会 教え 人生

多くの人は、信仰によって「神様から何かをもらう」ことを望んでいるでしょう。しかし願いは、しばしば叶いません。一喜一憂して、時には不平不満を口にして、ストレスになりかねません。「してもらう」信仰は何かが足りません。そもそも、私たちが願 ... » more
テーマ 救い 教え 信仰

人間の頭の中に入りきれなかった神が、人間の心の中に丸ごと入るのです。これが神秘(ミステリー)です。心は愛によって他者と結ばれるようにできていて、神に心を開くと、そこへ神の愛が注がれ、愛である神ご自身が入って来られます。これは奇跡以上の奇跡で ... » more
テーマ 説教 教え 信仰

トマさん祈りの部屋キリスト教の一致
自分だけが正しいと考えるとき、人間は過ちを犯します。なぜなら、真理とは自分ではなく、イエス・キリスト自身だからです。だから、お互いに何かが足りないのです。キリスト教は2000年の歴史の中でひび割れ、カトリック、オーソドックス(東方教 ... » more
テーマ 教会 教え 祈り

武道には古くから「守・破・離(しゅはり)」という教えがあります。最初は型を忠実に真似て、基本の動きを身に付けることから始めます。我流はダメです。型を「守る」ことを徹底します。それがすべての土台になります。体が型を覚えて、何も考えなくても正し ... » more
テーマ 教え 人生 信仰

トマさん祈りの部屋神の協力者
人間は、生まれながらにして誰もが「神の協力者」です。この「神の業(仕事)」(オプス・デイ)をすることが生まれてくる意味であり、人間の使命なのです。ところで、神が人間を手伝うことは分かりますが、反対に人間が神を手伝う必要があるのでしょうか?厳 ... » more
テーマ 教え 人生 幸せ

Jesus sometimes tells us parables that are difficult to understand by our common perception. One of them is the parable ... » more
テーマ 救い 教え 信仰

トマさん祈りの部屋愚かな乙女とは誰?
イエスは、ときどき常識では理解が難しいたとえ話をされました。「賢い乙女と愚かな乙女」もその一つです。油を切らした乙女たちは怠け者ではありませんでした。「言われたこと」を果たしていました。しかし、義務を果たすだけで花婿への心遣い(愛=カリタス ... » more
テーマ 救い 教え 信仰

ユダヤ教徒にはモーゼの十戒の他に、生活や習慣を規定する600を超える律法がありました。たとえば、「豚肉を食べてはいけない」とか、「祭壇に捧げものをしなければならない」とかです。これに背いても私たちなら罪になりませんが、ユダヤ教徒なら罪になり ... » more

 

最終更新日: 2018/11/28 18:04

「教え」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る