誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    スピリチュアリズム

スピリチュアリズム

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「スピリチュアリズム」のブログを一覧表示!「スピリチュアリズム」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「スピリチュアリズム」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「スピリチュアリズム」の記事を新着順に表示しています。(6ページ目)

先に他界している人が迎えに来ている 死とは、肉体から抜け出し、霊的身体をまとうプロセスのことです。少しも苦痛を伴いません。ただ、病気や何らかの異状による死には、色々と反応が伴うことがあります。それがもし簡単にいかない場合は、霊界の医師が付き添います。そして、先 ... » more

向上の道は常に開かれています 一私もいつかは霊界で、地上時代の仲間や親族のいるところに向上し、ずっと一緒に暮らせるのでしょうか?「その人たちと同じ発達レベルになれば、一緒になれます。こうしたことは収まるべくして収まる問題です。あなたは霊界で、あなたが達したレ ... » more

寿命が切れる時期はあらかじめ分かっています 一人間の寿命は、前もって決まっているのですか?それとも肉体の強さやその他の問題ですか?「肉体の強さも、寿命を決める要因の中に入っています。肉体は、魂が地上の体験を通して成長するために、無くてはならないものです。魂と肉体は一体不 ... » more

神と同じものが内部に宿っている 地上は完全ではありません。あなたも完全ではありません。あなたは不完全な世界で、少しでも多くの完全を発揮しようとしている、不完全な存在です。ですから、あなたなりの最善を尽くしていれば、それでいいのです。それ以上のものは要求され ... » more

自分のすることに責任を取る 「あなたは、他人のすることではなく、自分のすることに責任を取るのです。あなたの責任を免除してくれるものは、誰一人、何一つありません。注意を怠れば、それだけの代償を自分が払わねばなりません。それが、原因と結果の法則です。」一一 ... » more

人間にも周波数があります あなた方人間は、受信局であり送信局です。純粋に自分自身の考えを生み出すことは、極めて稀(まれ)です。地上のラジオやテレビに、チャンネルやバイブレーション一フリークエンシー(周波数)が適切でしょう一があるように、人間にもそれぞれ周波数 ... » more

大地には莫大な資源が隠されています 一私たち人類は多くのものを破壊しました。それはもう元には戻せません。その多くは、この大地にあったものでした。その大地も限りある存在です。「しかし、その大地には、莫大な資源が隠されています。まだまだ多くのものが明かされていきます ... » more

この惑星が滅びることはありません 「この惑星が滅びることはありません。」一人類が滅びることもないのですか?「ありません。人類も生存し続けます。人間がこの惑星に対して出来ることは、自然法則による限界があります。惑星全体を、そこの生命とともに消滅させることは ... » more

神に通じる道も無限に存在する 神は無限なる存在です。完全なる愛と叡智の権化である神に通じる道も、無限に存在するのです。神とは生命であり、生命とは神です。生命ある存在は神性を宿しています。そして地球上の全生命は、唯一の霊的ゴールに通じる道をたどりながら、永 ... » more

選択するのはあなたです 人間には魂の開発のチャンスが、常に与えられています。それをどう活用するかは、本人の自由意志に任されています。人生に偶然はありません。偶発事故はありません。偶然の一致もありません。全てが不変の自然法則によって支配されていま ... » more

自分の人生は自分の責任 人間の限られた能力では、一つ一つの出来事の意味が分かりません。ですから分からないところは、それまでに得た知識を土台にして、信じることで補うしかありません。しかし、そこから先は一人一人の自由意志の問題です。自分の人生は自分の責任で ... » more

祈りには目的があります 祈る気になれないのに無理して祈っても、意味のない言葉の羅列を機械的に繰り返すだけですから、祈らない方がいいのです。祈りには目的があります。魂の開発を促進するという霊的な目的です。ただし、だからといって祈りが、人間的努力の代用、俗 ... » more

偏りがあってはいけません 地上にいる限り、魂は肉体によって機能しますから、大切にしないといけません。が、そうした地上の人間としての義務をおろそかにするのが間違っているように、霊的な側面を無視するのも間違っています。また世間から離れ、社会への義務を果たさずに、 ... » more

霊的能力が潜在している 一あなたは霊的な法則をよくテーマにしますが、肉体に関連した法則のことは、あまり言っていないように思います。「その通り、あまり言っていません。それは肉体に関して必要なことは、すでに十分な注意が払われているからです。私たち霊が見る限 ... » more

祈りとは高いエネルギーに波長を合わせる手段 本当の祈りは、利己的な要求をすることではありません。私たちの心の中の思念を、神はすでに知っています。要求は口に出される前に、すでに知れているのです。なのに、なぜ祈るのか。それは祈りとは、私たちのまわりに存在する、より高いエネ ... » more

法則の外に出ることは出来ません あなた方人間は、進化中の世界の進化中の存在です。その地球は、途方もなく大きな宇宙の、ほんの小さな一部に過ぎません。が、その世界で起きる、あらゆる状況に備えた法則によって支配されています。その法則の外に出ることは出来ません。あ ... » more

法則によって規制されていないものはありません どんな生命現象も、活動も、神の管轄外で起きることはありません。大自然の法則は、自動的に宇宙の全存在を包んでいます。たった一つの動き、たった一つのバイブレーション、動物の世界も、鳥の世界も、植物の世界も、昆虫の世界も、野菜の世界も、花 ... » more

神の火花は完全です 私たち霊が伝えようとしているのは、全能で慈悲深い、完全で無限なる神です。そして同時に、地上の人間が想像しがちな人間神ではない神です。しかし神は無限である以上、表現も無限です。あなた方一人一人がミニチュアの神です。一人一人の中 ... » more

一人一人に存在の意味がある 献身的な奉仕の心に目覚めた、一握りの誠心誠意の人物が現れる必要があります。その人たちによって、多くの難問解決の道が開かれ、暗闇に光を灯す糸口がつかめるでしょう。が、そのためには、その人たちは “我” を超え、 “宗派” を超え、 “ ... » more

人のためになることをしていない人が多い 私たち霊から見ると、インドには霊の協力者になれる人が、あふれるほどいます。一人一人が、福音を広める協力者になれる可能性を持っています。一人の人間が一人の人間に真理をもたらせば、少なくとも倍の真理がもたらされます。所詮は短い人生で ... » more

本当の自分に忠実であること 世間でいう成功者になるかどうかは、どうでもよいことです。この世的な成功によって手に入れたものは、そのうちあっさりと価値を失います。大切なのは、自分の魂の最高のものに対して誠実であること、真実であると信じるものに目をつむることなく、本 ... » more

知らない人より幸せ あなたが一人ぽっちになることはありません。いつどこにいても霊の世界から、愛と友情を受けています。最善を尽くしている時には必ず、霊界から導きの力が加わっています。あなたが持っているものから最善のものを引き出し、あなたの人生から最善 ... » more

試練と体験を通して魂は成長する 「私たち霊が法則を変えることは出来ません。私たちはただ、法則はこうなってますよと教えるだけです。これまで私は何度か、皆さんが困った状況に陥るのを見て、その運命を肩代わりしてあげたい、降りかかる人生の雨と雪と寒さから守ってあげたいと思 ... » more

知識は全て得になります 知識は全て得になります。ところが、残念なことに、そうとばかりも言えないことが起きるのです。知識は確かに、喜びと幸せと落ち着きをもたらしてくれます。が、今度はそれをどう生かすかという責任ももたらすのです。知識は、無知から生まれ ... » more

霊界の力と融合して初めてスピリチュアルと言える 「霊媒現象は、サイキックなものとスピリチュアルなものの組み合わせです。その融合作用で霊的通信が行われるのです。霊界と交信する能力は、霊媒の持つ能力だけで行われるのではありません。霊との協力によって行われるのです。」一サイキッ ... » more

サイキックとスピリチュアルは違う 一インディアンには儀式のようなものをして、雨を降らせる人がいました。それには霊界の霊は、どのように関係しているのですか?「関係していません。サイキック法則とスピリチュアル法則は違うのです。全く同じではないのです。どちらでも ... » more

インスピレーションの泉 生命は永遠です。人間は例外なく死後も生き続けます。愛に死はなく、死者への哀悼は無用です。宇宙には誰にでも分け隔てなく与えられる、無限なる霊的叡智と愛とインスピレーションの泉があります。私たちの霊団は、そうしたことを教えたくて ... » more

何もかも信じることはありません 私たち霊が言ったからといって、何もかも信じることはありません。私たちだって間違ったことを言っているかも知れません。あなたが納得できたことだけ受け入れて下さい。これは私たちがいつもお願いしていることです。あなた方人間は私たち霊 ... » more

精神を統一するだけで十分です 忙しい時間をいくらか割いて、背後霊との霊的な交流を持つことを心掛けて下さい。そうすると、背後霊はとても助かります。背後霊とのつながりを求め、表面的には何の反応もなくても、霊的には必ず何かが起きています。ですからたとえば、テーブル ... » more

不公平だと言える人を知りません 神の法則は、構想においても働きにおいても完璧です。ですから当然その中に、人間的な過ちに対する配慮が用意されています。埋め合わせと懲罰が用意されています。邪悪の矯正があります。過ちと故意の悪行に対する罰があります。私がこれ ... » more

 

最終更新日: 2018/10/30 01:51

「スピリチュアリズム」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る