誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    読書

読書

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
類似テーマ: 読書  お勧めの本 書籍 本・雑誌 本の紹介 書籍・雑誌 書籍紹介 書評 読書感想 読書感想文 読書記録 読書日記
子テーマ: 絵本 電子書籍 漫画 古本 雑誌 小説
テーマ「読書」のブログを一覧表示!「読書」に関するみんなのブログを見てみよう!
読みたいブログを検索
テーマ「読書」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

「Marginal マージナル」@AB、萩尾望都著、小学館を読んだおもしろいので、2ッ日で読んでしまったが、返却の関係で必要があったとは云え、やはり疲れます地球環境が汚染され、カビやら細菌の毒素のせいで、人類に女性(♀)が生まれ ... » more
テーマ 読書

【読書】日本の歴史(2/8)通史 通史と言っても、「大日本史」とかそう言うのでなくて、戦後に一般向けに出版された「歴史通史」です。1965年(昭和40年)『日本の歴史』 全26巻・別巻5巻、中央公論社。戦後20年経って、やっと日本歴史がまとまった形で一般に刊行される ... » more

昔から「よくわからないけど面白い」というのが好きですね。いま、それにピタッとはまったのが多和田葉子さんの作品です。多和田葉子という名前は以前から知っていましたが、ようやくたどり着きました。「よくわからないけど面白い」の典型の ... » more
テーマ 読書

第一章のタクシードライバーが遭遇する霊魂については、たいへん興味深かった。幽霊話に興味を示すのは不謹慎と言われても返す言葉がないが。その他の調査とまとめは、正直、それほど興味はわかなかったが、テーマそのものはそれぞれたいへん重いものであり、 ... » more
テーマ 震災・原発

『歴史・小説・人生』3 <『歴史・小説・人生』3>図書館で『歴史・小説・人生』という本を、手にしたのです。腰巻を見ると、「浅田次郎はじめての対談集」とのことで・・・これは期待できそうでおます。【歴史・小説・人生】浅田次郎著、河出書房 ... » more
テーマ アート

ガスコーニュのつわものたち19-02 ... » more
テーマ 漫画

杉浦日向子氏は、とてもユニークな方だ。 以前NHKの番組で江戸の暮らしなどを紹介していたとき、その不思議な人柄と話し方に魅せられたことがある。船旅に出ると称して、闘病生活を送られていたらしいが、亡くなって10年以上にもなる。杉浦氏の ... » more
テーマ

音楽徒然草わくわく台湾さんぽ
わくわく台湾さんぽ 楽しい本を見つけました。この表紙にある通り「イラストガイド」でガイドブックの体裁となっています。グルメや買いものだけでなく、アートやカルチャーも同じ ... » more
テーマ 台湾 読書 街歩き

パソコン購入!! と、AIについて 先日、人生で初めて、デスクトップパソコン購入!!高い買い物でしたが、中々使い勝手もよく、個人的には満足。「コルタナさん」と呼びかけると、反応してくれます♪しかし、科学技術って進歩してますよね気を抜くと、すぐ置いて行か ... » more
テーマ AI 家電 小説

サリンジャーの代表作。同作者の別訳として村上春樹訳の『キャッチャー・イン・ザ・ライ』もあるが、野崎孝訳の方が個人的には好き。主人公のちょっとした「痛々しさ」は、誰しもが共感できるところがあると思うし、コールフィールド少年の教育観 ... » more

◆◆◆だがそれも既に―――過去の最速です◆◆◆「ハーピィ・レディ、“鳳凰の陣”!」薄汚れた路地裏に、勇ましい声が響く。新たに召喚された《ハーピィ・レディ》を合わせて、3体の ... » more
テーマ デュエル 小説

日記の部屋松本清張「小説 帝銀事件」
読んだ本について。松本清張の昭和34年に発表された、今でいうノンフィクションノベル。こちらも詳しい感想は読書メーターに書いているので、違った切り口から。この本で感じるのは、っていした調査と、ルポの手法を小 ... » more
テーマ 読書

岡根谷:雑誌「ニャエラ」 今日っ隣り街の本屋さんでっ朝日新聞出版の雑誌「ニャエラ」↓の最新号を発見っ!!https://publications.asahi.com/ecs/detail/?item_id=20323出てたですかんっ♪と手に取りぃ ... » more
テーマ

『レコード芸術』の「海外楽信」のコーナーに「ベルリン・フィルの歴史において類例のない、例外的な瞬間」という見出しの記事が載っていました。見出しを見て、どういうことなのかなと興味を持ちました。それは、ラトルの首席指揮者としての最後の演奏会 ... » more

海cafe2「死刑」に関する2冊の本です
「死刑」に関する2冊の本です いつものブックオフで、ちょうど2冊一緒に並んでたのでお買い上げ。著者は大塚公子さんでして、「死刑執行人の苦悩」と、「死刑囚の最後の瞬間」です。これらの死刑に関する本は以前からちょこちょこ読んでまして、 ... » more
テーマ

マンガ感想(週刊少年サンデー42号) 5分後の世界(週刊少年サンデー42号)Ep.19白綾裕人巻頭カラー戻ってくるのはまあお約束としてだ、でもどうすんだこれ。一人では勝てないかもしれない、でも二人なら的なアレ(byデスノート)なのか? 週刊少 ... » more

9月18日(火) やはり休み明けの仕事はツラい感じ―― ダルいよね。結論から言えば――ダルいけど、やることはしっかりやりました、という感じ。週明けだから、こぞって書類だ何だとやってくるわけで。でもやはり、週が明けたからといって、ダメなヤツが良くなってくるわけもなく。類は友 ... » more
テーマ 仕事 日記

祖母のひとりごと嬉しい敬老の日
嬉しい敬老の日 敬老の日が9月15日と思い込んでいる私たちですが、17日の朝、娘や孫たちから「いつもありがとう!」と敬老の日に寄せての電話。いつも気にかけてくれる家族がいる幸せを感じる日でした。午後、いつもの図書館へ。廃材で製作された富 ... » more
テーマ 読書 家族

『きょうも涙の日が落ちる』1 <『きょうも涙の日が落ちる』1>図書館で『きょうも涙の日が落ちる』という本を、手にしたのです。おお渥美清さんの対談集とエッセイが載っている本ではないか♪・・・語り専門のような人だから、エッセイも一人語りのようになっているがな。 ... » more
テーマ アート 映画

2018年6月17日(日)午後1時半から、神奈川県立神奈川近代文学館で開催の、ポール・クローデル展記念シンポジウム「今に生きる前衛としての古典―― 詩人大使クローデルの句集『百扇帖』をめぐって」http://www.kana ... » more
テーマ 俳句 雑誌 カドカワ

ゲルバ日記市立が休憩で県立に
市民検診で駄目に。また迎えの住人山岡壮八返還、三島と川端新潟の県民???織田をやめてお茶も北竜王、残念、しかも温泉も、金星も見えずヤマダ電機と東急ライフ逓信に貞信尼貞心尼妙好人季寄せ、季語 ... » more
テーマ 温泉 花粉症

佐々木閑『ネットカルマ』角川新書、読了。SNSの世界の恐ろしさを仏教的観点から指摘し、SNSと「業」との類似を抽出、さらにそれは業以上に人々を苦しめるものであることを説く。ハッとさせられるご指摘で、今こうしてSNSに投稿 ... » more
テーマ 宗教 読書

Ban'ya吟遊社のトートバッグ試作品
吟遊社のトートバッグ試作品 吟遊社トートバッグの試作品を作ってみた。第21回吟遊同人総会には間に合わなかったが、まずまずのでき。少し値段が張る。夏石の自腹。今度は改良版を作成してみたい。参照第21回吟遊同人総会アルバム ht ... » more
テーマ 俳句 雑誌 バッグ

にゃんと!また旅    季節の変わり目です。やっと過ごしやすくなってきました。近年は暑い時はメチャクチャ暑く、寒い時もまた然りといった、異常ともとれるような気候ですね。日本のみならず、世界中で異常気象のようです。それによって、水害や台風によ ... » more
テーマ 七式工房 旅の漫画 漫画

『満州の誕生』4 <『満州の誕生』4>図書館で『満州の誕生』という本を、手にしたのです。副題に「日米摩擦のはじまり」とあるように・・・日本だけが悪者だったわけでもないようです(当然だけど)【満州の誕生】久保尚之著、丸善、199 ... » more
テーマ 歴史 戦争

☆★☆ 書籍入荷情報 ★☆★ 対話・日本人論、他 ・体育の授業日本の踊りB6カバー帯村瀬幸浩編著/昭50/民衆社・東大で文学を学ぶドストエフスキーから谷崎潤一郎へB6カバー帯辻原登/平26/朝日新聞出版・バラの花など唇に狭間組見聞録1B6カバー旧 ... » more
テーマ 新入荷 古書 古本

『満州の誕生』3 <『満州の誕生』3>図書館で『満州の誕生』という本を、手にしたのです。副題に「日米摩擦のはじまり」とあるように・・・日本だけが悪者だったわけでもないようです(当然だけど)【満州の誕生】久保尚之著、丸善、199 ... » more
テーマ 歴史 中国

魔軍襲来:アルスラーン戦記(11巻) 10巻をもう一度読み直してから・・・内容(「BOOK」データベースより)王都エクバターナの街で、アルスラーンとエラムが魔物に襲われる。蛇王ザッハークの魔の手は確実に忍び寄っていた。一方、ミスル国で玉座を狙い雌 ... » more
テーマ 読書 小説

丹羽克子著『子どもと楽しむおり紙あそび 2 動物園・水族館へようこそ』(2018年100冊目)難しい。キリンを作って終わり。複数作るのは、時間がかかる。 ... » more
テーマ

ガスコーニュのつわものたち19-01 ... » more
テーマ 漫画

 

最終更新日: 2018/09/19 13:38

「読書」ブログのユーザランキング

あああ 2 位.
あああ
雑記帳 3 位.
雑記帳
毎日3104 9 位.
毎日3104
海cafe2 10 位.
海cafe2
TALKING MAN 14 位.
TALKING MAN
Ban'ya 18 位.
Ban'ya
有縁千里 20 位.
有縁千里
ゲルバ日記 34 位.
ゲルバ日記
Orimuh武勇伝 39 位.
Orimuh武勇伝
8beat-Diary 40 位.
8beat-Diary
換水録 49 位.
換水録

テーマのトップに戻る