誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    歴史

歴史

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
子テーマ: 古代史 現代史 史跡 中国史 世界史 戦史 日本史
テーマ「歴史」のブログを一覧表示!「歴史」に関するみんなのブログを見てみよう!
読みたいブログを検索
テーマ「歴史」の記事を新着順に表示しています。(4ページ目)

古城と野鳥沖縄のグスク・糸数城 2
沖縄のグスク・糸数城 2 特に「フェー(南)のアザナ」と呼ばれる物見台の切石積みはその技術の高さが見てとれる。なおニシ(北)のアザナと呼ばれる物見台からは那覇の街を望むことが出来る。糸数城にまつわる言い伝えとして比喜ウチヨウの話がある。糸数按司の部下に比喜ウチョウと ... » more
テーマ 歴史 写真

エルトゥールル号の遭難と白蝶貝の採取  熊野1 旅の始まりに、富士山が見えると嬉しくなる。 4月2日から5日まで熊野の旅。関空イン・アウトでレンタカーの旅。いつも通り、運転はお任せで、とっても快適。 西海岸を南下して潮岬に出る。本州の最南端にあたり、陸繋島にある。串 ... » more

旅 917 岩崎弥太郎の生家 2016年10月28日岩崎弥太郎の生家浄貞寺から少し北へ走ると、安芸市井ノ口甲一ノ宮に岩崎弥太郎の生家がある。駐車場には岩崎弥太郎の大きな銅像(3.3m)があった。この銅像は、1985年(昭和60年)に生 ... » more
テーマ 歴史 史跡

播磨の国・加西探訪 酒見寺 加西は、播磨国風土記によると、播磨国12郡の内の、賀毛郡の一部です。3月、鶉野や玉丘史跡園等に行った時、なんか惹かれたので、本格的???に歩いて見ようと、思い立ちました。やみくもに歩いても、ショーがないんで、昭文社さんの都市地図「加西市 ... » more

【明治の50冊】(38)夏目漱石『吾輩は猫である』 自身も対象に痛快文明批評 明治150年にあたる平成30年、産経新聞社では明治年間に書かれた先達の作品を紹介していきます。著作権も切れ、ともすれば忘れがちになる古典をもう一度再認識させてくれる好企画です。〈吾輩は猫である。名前はまだ無い〉。そんな有名な書き出し ... » more
テーマ 明治の50冊 歴史 夏目漱石

『縄文人はどう生きたか。(Discover Japan 9月号)』3 <『縄文人はどう生きたか。(Discover Japan 9月号)』3>図書館で『縄文人はどう生きたか。(Discover Japan 9月号)』という雑誌を、手にしたのです。ぱらぱらとめくってみると・・・縄文人の造った土偶や土 ... » more
テーマ 歴史 アート

『縄文人はどう生きたか。(Discover Japan 9月号)』2 <『縄文人はどう生きたか。(Discover Japan 9月号)』2>図書館で『縄文人はどう生きたか。(Discover Japan 9月号)』という雑誌を、手にしたのです。ぱらぱらとめくってみると・・・縄文人の造った土偶や土 ... » more
テーマ 歴史 アート

『縄文人はどう生きたか。(Discover Japan 9月号)』1 <『縄文人はどう生きたか。(Discover Japan 9月号)』1>図書館で『縄文人はどう生きたか。(Discover Japan 9月号)』という雑誌を、手にしたのです。ぱらぱらとめくってみると・・・縄文人の造った土偶や土 ... » more
テーマ 歴史 アート

越前と若狭の旅 その48 三丁町と小浜公園を散策 「ホテルアーバンポート」は、今回の越前と若狭の旅では一番格の高いホテルだったと感じている。 従業員を集めての夕方の集まりと朝の集まりを垣間見たが、女社長のホテル業にかける気概と気合が半端でなかった。 その一番格の高い ... » more
テーマ 歴史 越前と若狭の旅 地理

旅 916 浄貞寺 2016年10月28日浄貞寺雨がかなり降ってきたので、予定を変更して移動時間を長く取り安芸市に向かった。車での移動中は雨はそれほど気にならない。高知県安芸市西浜にある元親山 浄貞寺は安芸氏の菩提寺とされる。現地説 ... » more
テーマ 歴史 寺社

屋久島1日目 卒業の節目に、20年も前から希望を抱き続けていた「屋久島」旅行を挙行しました。鹿児島空港から飛行機で屋久島へ。まず、その途中でみた桜島です。そして屋久島に着陸、まず島の壮大さに驚きです。そして直径30 ... » more

邪馬台国のまた新たな説がおもしろい 歴史学者の先生たちにもまだ邪馬台国や卑弥呼の正体が、ばらばらの学説がいろいろあって、新しい説が出るたびに、素人の私としては、ふむふむと頭を悩ましていたが、この「天皇家の卑弥呼」はまた目の付け所が違った面白い説が載っていた。興味深く読ませてい ... » more

映画「望郷の鐘」ロケ地 でクラウドファンディング 映画「望郷の鐘」のロケ地でもあり、満蒙開拓の歴史を伝える満蒙開拓平和祈念館にて、クラウドファンディング(2019/5/31まで)が行われています。「犠牲者約8万人。負の歴史『満蒙開拓』を次世代へ届けるために。」https://r ... » more

大阪散歩 その5 道頓堀まで このあと3階で、新世界開設当時のジオラマを見学した。 新世界のコンセプトは、パリとニューヨークという欧米を代表する二大都市の風景を模倣した現在のテーマパークに似たものであった。 通天閣は今も昔も大阪人の心のシンボルで ... » more
テーマ 大坂散歩 歴史 地理

上田城 松本城 をつなぐバス 上田市と松本市、それぞれ「上田城」「松本城」がありますが、それぞれの市を直接結ぶバスがあることをご存知でしょうか?流石にお城直通ではないのですが、それぞれの駅前から、バスが出ており、駅前からそれぞれのお城へは町中を通って、15分ほど ... » more
テーマ 雑記 歴史 信州(長野)観光

イギリス国王ジョージ1世と皇太子(後のジョージ2世)の仲たがいによって、皇太子は1717年に王の宮廷を追い出されました(1720年に和解)。1718年4月の新聞報道によれば、皇太子は住まいとしてハットフィールド・ハウスを購入することを検討し ... » more

越前と若狭の旅 その47 小浜市で「 若狭マリンピア2015花火大会」を見学 若狭国分寺跡を発ち、小浜市に入った。 昼食をどこでとろうか迷ったが、黄星印のフィッシャーマンズワーク2階にある「レストラン海幸苑」に決めた。 午後1時半になっていた。 この「レストラン海幸苑」で、若狭 ... » more
テーマ 歴史 越前と若狭の旅 地理

【明治の50冊】(37)北沢楽天『東京パック』 日本の大衆漫画雑誌の原点 明治150年にあたる平成30年、産経新聞社では明治年間に書かれた先達の作品を紹介していきます。著作権も切れ、ともすれば忘れがちになる古典をもう一度再認識させてくれる好企画です。世界からも注目される漫画文化を長年育んできた漫画雑誌。そ ... » more
テーマ 明治の50冊 歴史 北沢楽天

1978年4月4日、キャンディーズ解散コンサート。伊藤蘭が「普通の女の子に戻りたい!」と解散発言したのは1977年の夏だった。伊藤蘭とは同学年だったこともあって、少しばかり驚きはしたが、熱心なファンであるとかそういう ... » more

ぬるでんぼうモンゴル 栄光の日々
大相撲を支えるモンゴル出身の力士は現在 20人余。 その彼らを生んだモンゴルとは どの様な国なのか?... この国の正式名は 「モンゴル国 」、モンゴルとは民族名で、過去に使われた蒙古と云う言葉は漢民族から見た蔑称なので現在は使われていない ... » more
テーマ 歴史 モンゴル

もしもの老子新元号「令和」
保阪正康さんの「連続講座」でした。「今回の講座は、新元号について歴史的にはどのような意味があるのかを具体的に考えていくことを目的にしている」と保阪さんは言う。元号決定の特異性として「メディアがこぞってこの元号をたたえている。そこ ... » more
テーマ 日記 歴史

国際 天皇→日王呼称はいつから? <国際天皇→日王呼称はいつから?>上記表題の件を、韓国人ジャーナリスト崔碩栄(チェ・ソギョン/1972年、ソウル生まれ)氏が、調査してNEWSポストセブン(ヤフー転載)で記事にしている(→外部リンク1)。その筆者は、その時期を昭和天皇崩 ... » more
テーマ 歴史 国際問題

旅 915 大川上美良布神社 と やなせたかし 2016年10月28日大川上美良布神社 と やなせたかし私は晴れ男を自認しているが、長い旅になると全日程が晴れるのは難しい。今日は雨模様である。国道195号線(土佐中街道)を走り、物部川の上流へ向かった。途中でドラッ ... » more
テーマ 歴史 寺社

古城と野鳥沖縄のグスク・糸数城
沖縄のグスク・糸数城 糸数城築城年十四世紀築城者糸数按司種別山城沖縄県南城市玉城糸数小字竹之口原糸数城は、沖縄島南部地方の東南東、旧玉城村字糸数集落の東側約150mに位置する城です。糸数城は、標高180m前後の琉球石灰岩の丘陵上に築城された眺望の良いグス ... » more
テーマ 歴史 写真

越前と若狭の旅 その46 若狭歴史博物館と若狭国分寺跡を見学 熊川宿から小浜を目指して鯖街道を引き続き走り、その途中で明通寺の国宝である三重塔と本堂を見学したが、ここは省略する。 その代わり、福井県立若狭歴史博物館と若狭国分寺跡を見学したので紹介する。 若狭歴史博物館は若狭地方の歴史・ ... » more
テーマ 歴史 越前と若狭の旅 地理

越前と若狭の旅 その45 「熊川宿」を歩く 鯖街道を走って行くと、「御食国(みけつくに)」という言葉に出会った。 御食国とは、古代から平安時代まで、皇室・朝廷に海水産物を中心とした御食料(穀類以外の副食物)を貢いだ国のことである。 既に若狭に入っているが、ここ ... » more
テーマ 歴史 越前と若狭の旅 地理

【明治の50冊】(36)上田敏『海潮音』 原文の音楽性まで訳しきる 明治150年にあたる平成30年、産経新聞社では明治年間に書かれた先達の作品を紹介していきます。著作権も切れ、ともすれば忘れがちになる古典をもう一度再認識させてくれる好企画です。訳詩集『海潮音』は日露戦争が終結した明治38年、東京の本 ... » more
テーマ 明治の50冊 歴史 上田敏

もしもの老子大坂天保山
大坂天保山 日本の最低山(標高4・53m)と言われる天保山に先日行ってきました。今やその面影もないくらい平地でした。薩長同盟を結んだ後、伏見・寺田屋で幕吏に包囲され大怪我をした坂本龍馬と龍馬の恋人・龍が新婚旅行に旅立った港という案内 ... » more
テーマ 歴史

新元号(令和)の出典をきっかけに多くの日本人が万葉集に興味を持ち始めていることはとてもいい傾向だと思います。考案者を含めた関係者に大いに敬意を表したいです。また、天皇や貴族という一部の者だけでなく、一般庶民の和歌も同列に載せてい ... » more
テーマ 古代史 雑記 政治

 

最終更新日: 2019/04/19 10:25

「歴史」ブログのユーザランキング

楽老 15 位.
楽老
大祓の国 20 位.
大祓の国
汽車道69 25 位.
汽車道69
落語大好き 28 位.
落語大好き
Ban'ya 29 位.
Ban'ya
なぎさ 31 位.
なぎさ
虚堕麗空間 46 位.
虚堕麗空間

テーマのトップに戻る