誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    ひきこもり

ひきこもり

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「ひきこもり」のブログを一覧表示!「ひきこもり」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「ひきこもり」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「ひきこもり」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

◆引きこもり。この言葉が新聞紙面に出るようになってどれくらいになるでしょうか。◆現在では長期・高齢化が進んでいて80代の親が50代のひきこもりの子どもの面倒を見ながら困窮状態に陥る「8050問題」や「親亡き後は誰が支えるのか」といった課 ... » more

飯山和弘さんが語るピアサポートの基盤と役割-8.22すいごごカフェ NPO法人障害者の職場参加をすすめる会が毎週水曜日に開いている「すいごごカフェ」は、身近な地域の人々をゲストとして招き、生い立ちや仕事や暮らしを語ってもらう中から、生きられた社会史を再構成する試み。会場は原則として越谷市東 ... » more
テーマ ピアサポート ひきこもり 障害

大阪子育て相談室を開きます。日時:12月7日(木)午前11:30〜12:30場所:JR大阪駅周辺(詳しくはお問い合わせください)参加費:2,000円プラス交通費を一人500円負担お願います(1回:1時間完全予 ... » more

母との関係・対応によって、外の世界を肯定的に安心と見るか、否定的に危険と見るかに分かれます。母に受け入れられる事が多かった人は、自分の存在や自己主張が母に受け入れられたように、外の世界にも受け入れられ ... » more

電話が鳴ります。「今、帰宅したんだけど、また、出なくちゃいけないんで30分以内に再配達お願い。」実際に毎日このような電話が、夕方のいわゆるゴールデンタイムには、立て続けに担当地域の宅急便ドライバーにかかってきます。「勘弁してほし ... » more
テーマ ひきこもり 宅急便 再配達

産業カウンセラーの会員誌を もう一度読み直しました。新春特集インタビュー「ひきこもりの就労問題にカウンセラーができること」(筑波大学 社会精神保健学教授 斎藤環医師)※斎藤先生の専門は ひきこもりの治療です。興味 ... » more

「ひきこもり=男性」じゃない!気付かれなかった女性たち、専門家も誤解当事者が見つけた居場所とはひきこもりは男性が多いと思われがちだが、女性も少なくない すっかり日常用語になった「女子会」ですが、最近、ひきこもり経験者 ... » more
テーマ 「死にたい」20万件 ひきこもり 対人恐怖症

スタッフのK君も卒業です。明日4月1日からは晴れて社会人です。ちょっと癖のある彼その良さが見えるまでには時間がかかります。そんな彼、最初はなかなかパートナーから受け入れられず苦しかったことでしょう。雲というフ ... » more

フリースペースを開催しようと考えたのはA君の存在が大きかったと思っています。親御さんとの関係も良くなり、メンタルフレンドも受け入れ、ご家庭の中では良い状態になったのに、次の一歩が出ない。彼に対してそんなもどかしさ ... » more

「子供の貧困」最近やっとこの言葉がよく聞かれるようになってきました。2012年の統計によると子供の貧困率は何と16,3%約6人に1人が貧困の状態にあるということです。子供の貧困は教育の格差を生み、将来の所得格 ... » more

5年ぶりに来てくれた相談者の方当時心配していたご子息は保育の道へ。親御さんがかかわっていた仕事を目指しています。これってすごく納得です。子供は一時反発したりテコでも動かなかったり・・・・でもそのあと選ぶ道 ... » more

空sora(親と子の相談室「空sora」)卒業
暖かく晴れた今日K君の大学の卒業式でした。中学で学校に行き難くなった彼。気持ちを切り替え・・・・行きたい高校を受けて落ちてしまい、めげず二次募集で合格。それだけ思いの強かった高校でもなかなか登校できず・・ ... » more

「内閣府・子供の貧困対策フォーラム」に行ってきました。 厚労省の国民生活基礎調査によれば平成21年の子供の貧困率は15,7%、ひとり親世帯に至っては実に50,8%という高い水準を示しています。そのような世帯では経済的理由から希望通りの高校へ進学できない、あるいは進学そのものを ... » more

早稲田大学エクステンション「がん哲学講座」の同窓会でした。この同窓会は卒業して何年・・・というのではなく、春講座が終わってそのすぐ後にもう「同窓会」。まあ、これも確かに同窓会ではありますが。その第2回。がん哲学外来h ... » more

以前から早稲田大学のエクステンション講座でその時々の興味のある講座を受けていました。そんな中、2015年春「がん哲学」の見出しがふと目に留まりました。内容もわからず受けてみた講座この出会いは私にとっては大きなものでし ... » more

そう、3年ぶりのブログ再開なのに今日も書いてます。がんが再発して・・・・ということは前回書きました。今日はがんになって自分自身に起こった変化を書いてみたいと思います。悪性リンパ腫が見つかったのは今から3年 ... » more

このブログ随分更新していませんでした。な、なんと!3年も!!またゆっくり再開しようと考えています。この3年大きな大きな変化がありました。@NPO法人化したことNPO法人助走の場・雲http://jos ... » more

毎日、毎日、笑いたくもないのに笑いながらお仕事しておりますわ(* ̄∇ ̄*)クリスマスも終わってもう今年も終わろうとしているのに暖かいですねぇ亀吉が寝たり起きたりで、なかなか冬眠しません((笑)) ... » more
テーマ ひきこもり

学校内で教室の雰囲気が悪いとか言って学校に行きたがらなくなってしまうケースも不登校ひきこもりの原因のひとつとして有るやうです。子供にとっては先生に言ってしまうと告げ口みたいで余計に事態を悪化させるような事になってしまうので、出来れば ... » more

ひきこもりどんな状態か . 「ひきこもり」もしくは「社会的ひきこもり」は、病名や診断名ではありません。不登校や就労の失敗をきっかけに、何年もの間自宅に閉じこもり続ける青少年の状態像を指す言葉です。 厚生労働省 ... » more
テーマ 「死にたい」20万件 依存症と自死 ひきこもり

男の子育てブログ不登校
こんばんは。今日は長男のクラスで問題になっている話を聞きましたので少しお話させてください。問題になっているのは「不登校」です。長男のクラスに現在「不登校」になっている生徒がいるそうです。そのクラスメートは低学 ... » more

へたれ通信リボーン撮り較べ
撮り較べ ちょっと前にデジカメを買い替えたんですよ。今まで使ってたのが、防水タイプのアウトドア向けのヤツ。これはこれでラフに扱えたんで重宝してたんだけど、ズームが3倍と貧弱な上に、手ブレが激しくてね〜運動会なんかの撮影には ... » more

桜も早見ごろを迎えた今日この頃フリースペース雲の彼らもそれぞれのスタートを切ろうとしています。不登校だった彼、希望の高校に受かり、中学の卒業アルバムを持ってきてくれました。学校へ行けず苦しんでいたのが嘘のよう! ... » more

生活保護に対するバッシングが最近強くなっていますが、その原因の一つに誇張された報道があると思います。また生活保護という制度に対する様々な偏見が、広がっているとも感じます。本当に困っている人たちにとっては、必要な制度だと思いますので、 ... » more

久々に声をあげて笑いながら読みました。高橋秀実が東大進学率トップの超進学校の硬式野球部に密着したルポです。弱小チームが頭を使って勝利をあげる。そんなセオリーが書いてあると思っていたら大間違い!練習時間 ... » more

自分のつぶやきは・・・・1、事実に基づいているか。事実と思いをごっちゃにしていないか。2、自分や相手の役に立つのか。3、自分を嫌な気分にしていないか。4、決めつけや思い込みに囚われていないか。5、 ... » more

フリースペースに来ている二人の青年明日、成人の日を迎えます。彼らにどうしても伝えたいことがありました。成人式には行かないと言っていた彼ら。式典に出席しようがしまいが、そんなことより、大人の仲間入りすることを祝 ... » more

2012年も今日で終わりあっという間の一年でした。心ある学生達の協力でフリースペースも軌道に載り年末にはNPO申請も済ませることができました。さて、今年最後の面談は風邪気味の絶不調の中でした。とこ ... » more

先日のNHK「地球イチバン」〜地球でイチバン アタマがよくなる!?授業〜http://www.nhk.or.jp/ichiban/backnumber/b09/index.html#bn面白かったです。世界規模で ... » more

K君の卒業 久々の更新です。去年から毎週日曜日の午後に始めた小さなフリースペース「雲」心ある青年たちが不登校や引きこもっていた子たちのより良い居場所を作ろうと本当に頑張ってくれています。彼らの情熱やパワーには驚かされ ... » more

 

最終更新日: 2018/11/09 09:58

テーマのトップに戻る