誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    男と女

男と女

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「男と女」のブログを一覧表示!「男と女」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「男と女」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「男と女」の記事を新着順に表示しています。(4ページ目)

男と女は、結婚して自立できれば、仲良く共白髪まで添い遂げるのが、幸せな人生です。為に、欠かせないのがフリーセックスを楽しむ知恵が不可欠です。夫婦和合の秘訣と思う。結果は子を生し親子の絆が生じ、子の自立までが責任。セックスや 子育て自 ... » more
テーマ 自立 男と女 夫婦

アールグレイはいかが?男と女
男と女 15日の朝刊で、興味深いコラムを読んだ。有名な「男と女」の映画のことじゃない。冬の味覚のトラフグの白子の美味しさから、トラフグのオスだけを殖やす技を開発したという。美食のために自然の摂理をいじることになるが、養殖場限 ... » more

仲のいい夫婦でいる為には85%が我慢や忍耐が必要だと考えていることが、調査で分かった。また仲の良い夫婦の四割がストレスが原因の胃痛を体験しており、「おしどり夫婦」でいる努力。これだけは言わないよう我慢の言葉、男性「ちゃんと掃除してよ ... » more
テーマ 仲よし 男と女 我慢

乳飲み子は愛くるしくて、暴力を振るうのはとてもできないと思う。他人の子は憎いかも?。女性の息子一歳児の頭を床に打ち付け四肢まひなど、あまりに惨い。二年八か月の懲役。被告は、犯行の二週間前に同居。セックスだけの同居はタブー。同居など ... » more
テーマ 身勝手 男と女 応報

人間は万物の霊長であり、個々に託された使命があると思う。その為に命の限り努力です。第一には、男女は適齢期に結婚し衣食住と子孫の繁栄。個々に便利品など製造とで発展。究極の使命は、皆が思い遣りを持ち仲良く争わず楽しむこと。人類や 幸せ平 ... » more
テーマ 男と女 努力 幸せ

人類は永久に男と女は結婚し家庭を持ち、夫は妻を愛し守り、妻は夫を愛し支えるが摂理。守るとは、夫が働き妻を保護する。支えるとは、妻が夫を働き易いように助ける。共に愛です。そして子を生し育て自立させるが夫婦かと。守る愛、支える愛。結婚や ... » more
テーマ 自立 男と女

花織ちゃぶマサイの槍
「朝が違う」について植村直己冒険記を読んでたらマサイの男たちがバスに乗って来て彼のピッケルをいいってほめてくれてケニア山まで言ったジョンくんのスワヒリ語でちょっと話しかけたらたちまち親しくなったって ... » more

男と女は結婚(できちゃた結婚など立派)したなら新婚生活で子ができるのは自然の摂理。そうして人類は存続し今日の繁栄に。育児放棄しながら夫婦生活が何故できるのですかね。子育てが嫌なら結婚タブー。または産児制限が絶対かと思うよ。結婚し 育 ... » more

ぽむぽむと生き抜くよ学生の絶望
あぁ・・・女子はいいよな可愛くて・・・・俺は男子に生まれてきたことを後悔するよ・・・・俺がフツメン以下でオワタ・・・・女子ってスタイルいいよね・・・太ってる人が少なくて羨ましい・・・ちょっと俺・・・痩せようか。。。w ... » more

乳幼児から幼稚園、小学校から人により大学までの学業を終え、就職をするが人生です。一般的に学業を終えるまでは、親に保護される。家を一歩出ればたった一人の存在です。出会う人の多くと仲良くする努力は自身の責任。そして鋭意頑張り結婚するが生 ... » more
テーマ 自立 男と女 努力

神が人類の男と女をを創造されたのは、継続発展のためで有ります。因って結婚するが摂理。そして子を生して愛しみ育て躾て、義務教育から学びの道を経て、自活、自立し一人前に成る。当然ながら就職しお金を稼ぎ、同時に納税義務を果し国民の権利を得 ... » more
テーマ 義務 男と女

人類においては、愛とはなくては成らぬ至宝です。男女に限らず総てを円満に導きます。ここでは男と女について記します。男が彼女を愛し、そして交際できたなら守ることです。逆に、女が彼氏を愛して、同様ならば支えることです。たとえ振られても恨み ... » more
テーマ 男と女 幸せ

これを言うと怒る人がいると思うが、結婚して子を生したなら、子が自立するまで離婚しない。この心構えで結婚しよう、一生の一大事です。性格の不一致で別れるは身勝手の極みです。子は納得して産むべし、夫は守りに妻は支えること。これがセットと覚 ... » more

セックスは神様が子孫繁栄のため、そのように創造されたのであり、基本は子を産むためです。それは、誰の子か分からないようでは、善い子は育たないための結婚であり、神の愛かと思う。それを、身勝手に好きなら、惚れた同士ならば遣りたい放題、同棲 ... » more
テーマ 身勝手 男と女

この世のことは、図書館に行けば日本だけでも、恐ろしいほどの知識が網羅されています。世界に至れば天文学的な知識の累積で有ります。科学、文学、芸術、美術、など無限かと。これらの全ては、神が創造された男と女が元で、子孫繁栄し人口が70億弱 ... » more

結婚すれば夫婦の和合は当然の努力ですね。その手始めが給料袋を女房に渡せること。それが多い方は良いが、少ない時は大問題です。これは婚前によく検討し納得すべきかと。これ位は自信を持たないと一人前の大人では有りません。子作りに励む資格もな ... » more
テーマ 男と女 お金

最近の若者の労働賃金は300万余りが上限らしいが本当かな。将来に結婚ができるかと思う。結婚すれば子は二人と自家用車位は必須かと思います。これで人生がエンジョイできますかね。となると、義務教育位は完璧にマスターすること。大学を出ても今 ... » more
テーマ 男と女 労働 国家

角交換に5筋は突くな⇒メール交換,5日は空けよ「好きな相手には,毎日のようにメールを出したいというのが恋心だが,すぐに返事を出しては足元を見られる。所詮男は自分が追いかけている時が楽しい生き物。最近メールないけど,ど ... » more

神様が男と女を創造されたは、結婚して子造りに励み社会に巣立ち自立させるが義務です。子を生せば万難を排して子を育てる覚悟が結婚の条件、でなければ結婚する資格なしです。子を生した仲で気が合わないから離婚なんて勝手すぎる。暴力夫は子を生す ... » more

愛には、愛国、愛情、愛育、友愛、恋愛、人間愛、博愛など多く有りますが、それは守る心。我が子を、好きな人を、国家を、家庭などを、守りたいと思う心を持てばそれは純真な愛です。また弱い者を守るならば、それも純真な愛です。会社でも守りたいと ... » more
テーマ 男と女 仲良し

神様は男と女を創造され、結婚して子作りに励み子を育て自立させて、その余暇を満喫せよと。子育ての苦労を体験しないと一人前の大人になれない。子育ては幸せを得る感謝の修行です。生を受け結婚しないと不自然で子孫は断絶。万物の霊長たる人間の使 ... » more
テーマ 男と女 幸せ

守るとは大雑把に攻撃を防ぐとか保護することで、ために戦うことのようです。これは男の務め。支えるとは戦う男を、側面から様々に補うことのようです。家事一切とか子育てなどは女の務め。皆さん、これが自然の摂理ではと思いますが如何でしょうか。 ... » more
テーマ 男と女 幸せ

こんなことは誰もがじゃないですが、そうだと思うのですが?簡単に言えば、いろんなことが出来ない人とか。僕自身も言える立場ではないんですがね(笑)男の人のようにバリバリする人はすごいと思うけど気になる人じ ... » more

2月20日の最高裁は、死刑判決で妥当かと思う。無期ならば7年で地上にひょっこりは理不尽。残忍冷酷で何の罪もない母子を殺せば、年齢に関係なく立派な大人です。死刑回避は不自然。男は女を女は男を求めるは自然な事と、のたまうたとか。性欲で若 ... » more
テーマ 司法 男と女

人間界のこの世では、男が働きお金を稼ぎ経済力を持ち守り、女が子を産み育て家庭を支える。これが最も自然に適した家庭の幸せであり、この無事平穏の維持こそが、国力の象徴かと思う。それには、国家が男には皆就職できる環境に。状況により女も結婚 ... » more
テーマ 男と女 お金 国家

男と言う者は元々が守るように神様が創造されたように思います。だからそのように生きること。例えは悪いが戦争でも命がけで国家を守るのは男ですね。それは幸せな家庭を守るためです。ですから、女に惚れる前に守れる力を付けるために、仕事に惚れる ... » more
テーマ 男と女 お金 幸せ

人間はこの世で並びなき最もすぐれて霊妙なもの、それは万物の霊長、即ち人類であります。人類の発祥から原人時代と今日の発展は驚異驚嘆の連続、これは奇跡としか言えません。これ以上の繁栄は望まず賢く生きることに思いをはせなければ人類は自滅す ... » more
テーマ 果報 男と女

テレビで見て悲しい驚き、それは5歳の幼児の目に激薬(バッテリーの希硫酸液)を掛けたとか。結果は重傷で失明するかもしれないらしい。幼子にこんな惨いことができますか、この世の地獄。お母さん、そんな男とは絶対に別れて下さいお願いです。生活 ... » more
テーマ 男と女

神様は男と女を創造され互いに引き合うように、見合いか恋愛で結婚するようにされました。されど子を育てるのは人間であり、神様の責任ではありません。それ位は義務と知るべし。女性の方々に告ぐ、セックスだけの男か、妻子を守り抜けるかを見極めて ... » more
テーマ 男と女 夫婦

男でも女でも人はS体質の人とM体質の人に分かれているんじゃないかな?だから男も女も知らず知らず、自分自身とは逆の体質の人を好きになってると思う。そう考えた場合、男と女の人の中にそれぞれの体質は半分半分 ... » more

 

最終更新日: 2019/03/28 14:16

「男と女」ブログのユーザランキング

BlueBloomBlog 1 位.
BlueBloomBlog

テーマのトップに戻る