誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    技術士一次試験基礎科目

技術士一次試験基礎科目

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
テーマ: 技術士一次試験基礎科目
テーマ「技術士一次試験基礎科目」のブログを一覧表示!「技術士一次試験基礎科目」に関するみんなのブログを見てみよう!
読みたいブログを検索
前のページ    1  2    次のページ
平成28年度 H28-1-3-3  正答 ② 四角形アイソパラメトリック要素に関する問題です。 この分野ではギリシャ文字のξとηを用いるのが約束事となっていますが、.. » more

平成29年度 H29-1-4-3  正答 ④ この問題は知識が試される問題です。知っていれば簡単に答えられる問題です。 結晶は、単位構造の繰り返しにより空間全体を埋めつくし.. » more

平成29年度 H29-1-4-2  正答 ⑤ この問題は水溶液のモル沸点上昇に関する問題です。水の沸点は100℃ですが、ここに溶質が1mol/リットルの濃度で溶解すると、沸点.. » more

平成29年度問題 H29-1-3-4  正答 ② 技術士一次試験・基礎科目において、電気関係の唯一の出題です。 問題に与えられた回線図のA端とB端を.. » more

平成29年度 H29-1-1-6  正答 ② 問題の図は横軸が地震などによる揺れの強さを示しています。 Rは材料強度で、建物でいえばその強さを示します。強度18までの揺.. » more

平成30年度 H30-1-3-4  正答 ② ニュートン法に関する問題です。 ニュートン法の計算原理を知っていること、そしてフローチャートへの理解があることが、本問題を解く.. » more

平成30年度 ここに出題問題あり H30-1-2-3  正答 ③ 補数とは、ある数Nにこの補数を加えるとある基準となる単位の数(基数)となり、逆にこの基数からある数を引くと.. » more

令和1年度 正答⑤ ハミング距離(Wikipedia) 情報理論において、ハミング距離とは、等しい文字数を持つ二つの文字列の中で、対応する位置にある異なった文字の個数である。別の言い方.. » more

令和1年度 R01-1-2-3  正答 ③ 空間距離に関する問題です。 この問題を解くにはひらめきが必要です。ひらめけば一瞬にして答に至ります。 文書D/文書Aで、単語1.. » more

令和1年Ⅰ-1-3の問題 R01-1-1-3  正答 ⑤ (ア)工業製品の高度化、精密化に伴い、製品の各部品にも高い精度や互換性が要求されてきた。そのため最近は、形状の幾何学的な公差.. » more

令和01年度再試験のⅠ-4-6は平成29年度Ⅰ-4-6とほぼ同じ問題です。 平成29年度 ⑤は「見い出される」となっており、この設問は間違いです。ということは、「見い出されない」ある.. » more

この問題が急に出されたら、きっと戸惑うのではないだろか。ヤコビアン? ということである。ヤコビアンが何者であるかに精通している必要がある。 この問題はヤコビアンの定義を知っているかどう.. » more

 
前のページ    1  2    次のページ

テーマのトップに戻る