誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    クラシック音楽

クラシック音楽

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
親テーマ: 音楽
類似テーマ: クラシック音楽 クラシック
子テーマ: オーケストラ
テーマ「クラシック音楽」のブログを一覧表示!「クラシック音楽」に関するみんなのブログを見てみよう!
読みたいブログを検索
テーマ「クラシック音楽」の記事を新着順に表示しています。(3ページ目)

東京二期会コンチェルタンテシリーズ「エロディアード」2019年4月28日14時オーチャードホールミシェル・プラッソン(指揮)東京フィルハーモニー交響楽団ジャン:渡邉公威エロデ:枡貴志ファニュエル:北川辰彦ヴィテリウス ... » more

残念ながら“ライトな音楽好き”の域以上とはならないままに生涯が終わってしまいそうだ。たぶんおそらく、そもそも磨かれるほどの感性などは我が内には存在してはおらず、せっせとコンサートホールや歌舞伎座などに通ってもその場にある ... » more

カンヌ国際映画祭2019 カンヌ・クラシック部門、ACID部門 ラインナップ 【カンヌ・クラシック部門】・『黄金時代』“The Golden Age”(1930/仏)監督:ルイス・ブニュエル*ルイス・ブニュエル 3作品スポットライト。4K修整上映。・『ジャン・ルノワールのトニ』“Toni”(193 ... » more

今日、10連休初日の東京は、雨こそ降らなかったものの曇り空で、昨日に続いてこの季節には思えない寒さでした。30年余り続いた平成は、今日を含めてあと4日で終わります。今日の1曲は、モーツァルトのヴァイオリン協奏曲第1番変ロ長調K207です ... » more

東京都交響楽団第877回定期演奏会Bシリーズ2019年4月20日14時サントリーホール大野和士(指揮)東京都交響楽団武満徹:鳥は星形の庭に降りる(1977)シベリウス:交響曲第6番ニ短調作品104ラフマニノフ:交響的 ... » more

ウンベルト・ジョルダーノ(1867〜1948)イタリア人作曲家。この”歌劇「フェドーラ」間奏曲”の美しい旋律は、小生にとっては魅力的過ぎるのである。どんなに疲れていようが、癒しの効果が抜群で、何度も繰り返し聴いてしまう。解説 ... » more
テーマ クラシック

『レコード芸術』で、アファナシエフのインタビュー記事を読みました。アファナシエフのことはよく知りませんでした。まず、おもしろいと思ったのは、師であるギレリスの100回目の誕生日にあたる日に、モーツァルトのソナタ・アルバムをリリースしたと ... » more

キルステン・フラグスタートが歌う「神よ憐れみたまえ」YouTube動画公開 先週に続き今日も聖金曜日です……東方教会の。ヨハン・ゼバスティアン・バッハ 《マタイ受難曲》 からアリア「神よ憐れみたまえ」のドイツ語日本語対訳字幕付きYouTube動画を公開します。日本語訳はwagnerianchanさまです。対 ... » more

今日4月26日、ゴールデンウィーク10連休前日の東京は、雨のち雲で、1ヶ月前に逆戻りしたかのような寒い1日でした。さて、管理人はフェイスブック上の「クラシックを聴こう!」というグループのメンバーになっています。メンバー数約1万7千人とい ... » more

コンサート・・・3月24日、 4月14日 今頃なんだけど・・・せめて元号が変わる前に、3月と4月の事後報告ぬえ〜!3月24日(日)市内でキーボード弾き語りコンサートをした。☆プログラムは・・・♪アヴェマリア(グ ... » more

【ピアノレッスン】 次は「エディット・ピアフを讃えて」 ドビュッシーの次は「クープランの墓」のメヌエットか、この「エディットピアフを讃えて」のどちらかにしようと思っています、と先生に申し上げたところ、「ピアフを聴 ... » more

ストオブクラシックNHK-FM2019年4月26日(金)午後7:30〜午後9:10(100分)▽春の音楽祭(4)プラハの春音楽祭・2田中奈緒子「チェコ共和国国歌」(1分16秒)(管弦楽)チェコ・フィルハー ... » more

ベストオブクラシックNHK-FM2019年4月25日(木)午後7:30〜午後9:10(100分)▽春の音楽祭(3)プラハの春音楽祭・1田中奈緒子「三重奏曲ニ短調作品3」ツェムリンスキー作曲(23分18秒) ... » more

日曜日のレッスン時の録音、先生がフォルダに入れてくださったので、早速聴いてみました。残響のないカーペットの部屋なので、僕のタッチがまるわかり。音の粒が思ったよりも揃っていないことを真っ先に認識してややショック。この程度のテクなの ... » more

ベストオブクラシックNHK-FM2019年4月24日(水)午後7:00〜午後9:10(130分)▽N響第1911回定期公演大林奈津子【解説】一柳富美子「バイオリン協奏曲第1番イ短調作品77」ショスタコーヴ ... » more

日曜日はレッスンでした。平均律第1番のフーガ、各声部が明確に聴こえていて、よくここまで練習しましたねと。音楽的な面として、テーマのド・レ・ミ・ファはファに向かっていること、32分音符は軽く弾いてガチャガチャさせないことをアドバイ ... » more

☆パイプオルガンを聴く ジャケットは「トッカータとフーガ」(1995年)。演奏はパイプオルガン:松居直美。先日のノートルダム大聖堂の火災。ニュースでは演奏家のパイプオルガンを心配する声が。なるほどパイプオルガンは聖堂の顔と言える存在なんだなぁと。そのオルガ ... » more

ベストオブクラシックNHK-FM2019年4月23日(火)午後7:30〜午後9:10(100分)▽春の音楽祭(2)ルツェルン・イースター音楽祭田中奈緒子「三楽章の交響曲」ストラヴィンスキー作曲(22分09秒) ... » more

音楽徒然草France Romance 〜福間洸太朗
France Romance 〜福間洸太朗 リサイタルの際、サントリーホールで購入しました。単に好きなフランス音 ... » more

『レコード芸術』で、ルシエンヌのインタビュー記事を読みました。ルシエンヌは、今年で20歳というフランスの若いトランペット奏者です。驚くのは、クラシックとジャズを両方演奏するということです。トランペットは、9歳で始めたそうで、そのときから ... » more

ベストオブクラシックNHK-FM2019年4月22日(月)午後7:30〜午後9:10(100分)▽春の音楽祭(1)ハイデルベルク春の音楽祭田中奈緒子「すみれD.786」シューベルト作曲(12分45秒)(バ ... » more

絡話§ヴァン・カイック弦楽四重奏団 先週木曜日に武蔵野市民文化会館小ホールで、フランス出身の四人組ヴァン・カイック弦楽四重奏団を聴いてきた。それにしては、第一ヴァイオリンのヴァン・カイックはオランダ由来の名前っぽいのだが。モーツァルト:弦楽四重奏曲第15番 ... » more

『レコード芸術』ののアニヴァーサリー演奏家のコーナーで、リーザ・デラ・カーザの記事を読みました。リーザ・デラ・カーザは、ことし生誕100年を迎えたソプラノ歌手です。カーザは、9歳のときに「サロメ」を見て、サロメを踊るために歌を習いたいと ... » more

東京都交響楽団第876回定期演奏会Cシリーズ2019年4月20日14時00分東京芸術劇場大野和士(指揮)東京都交響楽団ニコライ・ルガンスキー(ピアノ)グリーグ:ピアノ協奏曲第1番イ短調作品16ベルリオーズ:幻想交響曲 ... » more

ワーグナー《パルジファル》全曲 クナッパーツブッシュ指揮(1962)YouTube動画公開 昨日は聖金曜日、明日は復活祭。リヒャルト・ワーグナー《パルジファル》のドイツ語日本語対訳字幕付きYouTube動画を公開します。対訳はこちら → パルジファル動画はこちら → パルジファル音源は1962年のバイロイト・ラ ... » more

音楽徒然草エディットピアフを讃えて
エディットピアフを讃えて この曲集は随分前に購入したものですが、弾く機会もなく、音源を聴くこともなく…でしたが、先日の福間さんのリサイタルで「エディットピアフを讃えて」が演奏され、ひ ... » more

きょうの朝日新聞朝刊に、イェルク・デームスの訃報が載っていました。16日に90歳で亡くなったそうです。90歳ならば、早いとは言えませんが、また一人すぐれた演奏家が亡くなり、さびしいものがあります。パウル・バドゥラ=スコダとフリードリ ... » more

ベストオブクラシックNHK-FM2019年4月19日(金)午後7:00〜午後9:10(130分)▽N響第1910回定期公演大林奈津子【解説】舩木篤也「交響詩曲「砧」」平尾貴四男・作曲(管弦楽)NHK交 ... » more

ピアニストイチノセカイ →(並び替え)→ セカイイチノピアニスト:世界一のピアニスト座布団!ですね。便所姫、うまい!このショパンコンクールは一ノ瀬海の優勝で幕を閉じました。おまけにマズルカ賞、コンチェルト賞、ソナタ賞の3賞も合わ ... » more

ひだまりのお話楽話§音符を読む
楽話§音符を読む 楽譜を眺めるだけで音が取れることなどはできない。ずうっとできなかったし、この先もできるようになるはずなどはない。小学校の時、同級生に五線譜とト音記号の意味らしきものを教えてもらったことで、オタマジャクシが音の上下であるこ ... » more