誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    クラシック音楽

クラシック音楽

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
親テーマ: 音楽
類似テーマ: クラシック音楽 クラシック
子テーマ: オーケストラ
テーマ「クラシック音楽」のブログを一覧表示!「クラシック音楽」に関するみんなのブログを見てみよう!
読みたいブログを検索
テーマ「クラシック音楽」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

10周年にしてプチ・リニューアルしてみる(3) ヴァーダナ・メイリオ化作業を進めていくうちに、副作用が出てることに気づきました。メイリオの日本語フォントには、斜体(イタリック体)入ってないんですな〜。したがって、斜体を指定した和文が正体で表示されます。ウィキペディアにちゃんと書い ... » more

【普通に〜】(064) Beethoven 「ピアノソナタ第4番」 さて、シリーズ64回目です。本日はBeethovenの「ピアノソナタ第4番」です。普通に取り出す頻度基準◎:大体いつもこの演奏〇:たまに△:気が向いた時※:好きだけどめったに取り出さない(あくまで聴く ... » more
テーマ クラシック 普通に取り出して聴く演奏 ベートーヴェン

Inspirations & Dreams 〜ルイザ・ボラック エネスクへのオマージュと題されたこのディスクを購入したのは、既にエントリーした通り「ルーマニア狂詩曲」を聴くためでした。 ... » more

 ラムダ音楽日記ジネット・ヌヴー
『レコード芸術』で、ジネット・ヌヴーについての記事を読みました。これは、「レコード誕生物語」で、シベリウスのヴァイオリン協奏曲についての記事です。ですが、わたしは、ヌヴーのことを紹介した記事のように読みました。わたしは、ステレオ録音 ... » more

ルーマニア狂詩曲第1番 ピアノ版 先日購入したルイザ・ボラックのディスクにはこの曲が収録されています。それが目的で買ったのですが、他にも興味深い曲があったので、また改めてエントリーします。肝心のこの曲の演奏は、僕的にはイマイチだったかなぁ。 ... » more

この曲を聴きながら、イギリス全土の地図を開いた。そしてスコットランド西岸の地形を眺めている。アウターヘブリディーズ諸島とインナーヘブリディーズ諸島の2群があって、いずれもが複雑な地形の、無数の島々から成っている。 ... » more
テーマ クラシック

ラ・ムジカ・コッラーナという若手古楽演奏家による団体のコンサートを聴いた(豊洲シビックセンターホール)。http://lamusicacollana.web.fc2.com/ヴァイオリン:6、ヴィオラ:2 に加え、通奏低音はチェロ: ... » more

☆さらばウルトラセブン!:♪ピアノ協奏曲イ短調 - ロベルト・シューマン あすのPrimeSeat「ベルリン・フィル・アワー」(8/18、20:00〜)はオール・シューマン・プログラム(1曲を除き)。最近の「ベルリン・フィル・アワー」は再配信音源なのでご無沙汰してましたが久しぶりに(私が)はじめて耳にする音源の登 ... » more

音楽徒然草リシルド序曲
吹奏楽コンクールは県大会から地方大会真っ盛りですね。僕の故郷、兵庫県はかつての勢いは何処へやら、中学校の部以外はパッとしないようで、ちょっと残念な今日この頃です。というか、こうなってから随分経つような気もします(笑)そんな中、先 ... » more

『レコード芸術』で、吉野直子さんのインタビュー記事を読みました。吉野さんは、2年前から自身のレーベル「グラツィオーソ」で、年1枚のペースでCDをリリースしているそうです。自身のレーベルということについては、それ以上書かれてはいません。で ... » more

音楽徒然草アヴデーエワのバッハ
アヴデーエワのバッハ 日経のコラムでの紹介記事を読んで、気になっていたのがアヴデーエワのバッハアルバム。 ... » more

『レコード芸術』で「作曲家バーンスタイン、その真価を問う」という見出しの記事を読みました。これは、ギルバート指揮によるバーンスタインの交響曲第2番「不安の時代」他のCDをテーマディスクとした記事です。バーンスタインの音楽は、シリアス ... » more

☆フォルテピアノで聴く夜想曲 ジャケットは、「ノクターンの世界(4CD)」(2004年/録音:1995年、1998年、2003年)。フォルテピアノはバルト・ヴァン・オールト。このアルバムは「フォルテピアノによる夜想曲集」。CD1が夜想曲の生みの親と言われるフィー ... » more

東京はいぜん暑い日が続いています。今日はサンソン・フランソワの演奏するドビュッシー「ベルガマスク組曲」を聴きました。1968年2月のEMIへの録音です。ベルガマスク組曲は、「前奏曲」「メヌエット」「月の光」「パスピエ」の4曲から成り ... » more

ラスリーのドビュッシー 先日、初めて名前を聞くピアニストのCDを入手した。Debussy: Pour Le Piano/EstampeArcana Records 2018-02-16 Debussy Amazonアソシエイトドビュッシー没後1 ... » more
テーマ クラシック

【ピアノレッスン】 「粉屋の女房の踊り」の譜読みをする 平均律も近所の人たちの踊りもまだまだ頑張らないと、なんですが、日曜日は時間があったので三角帽子の残る一曲、「粉屋の女房の踊り」の譜読みをしてみました。好色な代官の前で、ご主人の粉屋を物陰に隠して、その女房が踊る官能的なファンダン ... » more

きょうの朝日新聞夕刊の「ビオラ充実すれば より美しく」という見出しの記事を読みました。これは、ヴィオラの第一人者というべき今井信子さんに関する記事です。見出しの言葉は、今年の「東京国際ヴィオラコンクール」のあと今井さんに聞いた話のなかの ... » more

東京では暑い毎日が続いています。管理人は先週、妻とともに暑い東京を逃げ出し沖縄に行っていましたが、東京に戻ってくると暑さが続いているのを実感しました。今年の夏は管理人のこれまでの55年以上の人生で最も暑い夏であることは間違いありません。ただ ... » more

「プロムス、指揮者セミナー、フォークソング」の夏便り (ロイヤルアルバートホールです。左側がハイドパークで、パーク側が正面らしいと)7月29日ロイヤルアルバートホールへ。去年から主にロンドンからの競馬観戦の旅を続けており、その合間に、宿泊地がグロスターロードで、プロムス会場のハイドパーク近 ... » more

1876年8月13日、第1回バイロイト音楽祭開幕。タイムマシーンがあればなあと思うことしばし……歴史オタクならずとも、歴史探索をしたくなることは珍しくない。例えば1876年に第1回の幕を開けたバイロイト音楽祭なども、その ... » more

イブラギモヴァが1stVnを弾いたモーツァルトのハ長調の弦楽五重奏の映像を観た。https://www.youtube.com/watch?v=iU-LiPWusrIDelft Chamber Music Festival 2013 ... » more
テーマ クラシック

『レコード芸術』の新譜月評で、辻井伸行さんの新譜、グリーグのピアノ協奏曲他が特選盤に輝いていました。カップリングは、ラフマニノフのパガニーニの主題による狂詩曲、共演はペトレンコ指揮ロイヤル・リヴァプール・フィルです。さすがにペトレン ... » more

【普通に〜】(063) Beethoven 「ピアノソナタ第3番」 さて、シリーズ63回目です。本日はBeethovenの「ピアノソナタ第3番」です。普通に取り出す頻度基準◎:大体いつもこの演奏〇:たまに△:気が向いた時※:好きだけどめったに取り出さない(あくまで聴く ... » more
テーマ クラシック 普通に取り出して聴く演奏 ベートーヴェン

【重要なお知らせ】Firefox/Chrome ユーザのみなさまへ オペラ対訳プロジェクトの推奨環境を変更します。ブラウザはこれまでIEまたは Firefox を推奨してきました。今後は……Firefox を準推奨ブラウザへ降格Chrome を準推奨ブラウザへ昇格します。これによ ... » more

【ピアノレッスン】 あらためてグールドとラローチャを聴いてみる 平均律第19番のフーガも近所の人たちの踊りも何とか形になってきたところで、あらためて各々グールドとラローチャの演奏を聴いてみました。最初聴いてみたときには平均律は音がまったく頭に入って来ませんでしたし、ファリャの方はピアノだとこう云う感 ... » more

『レコード芸術』に「樋口隆一先生が語るブルックナー、ノヴァーク」という見出しの記事が載っていました。これは、『ブルックナー研究』というノヴァークの論文集を訳した樋口さんのインタビュー記事です。ブルックナー研究をすることになったいきさつか ... » more

10周年にしてプチ・リニューアルしてみる(2) 対訳ページのメイリオ化作業を実際やってみると、フォントの選択がMacOSやタブレットにもよい影響を与えることがわかってきました。思い切ってヴァーダナ・メイリオ化を推進することにしました。→ ヴァーダナ・メイリオ化完了作品「V ... » more

ベストオブクラシックNHK-FM2018年8月10日(金)午後7:30〜午後9:10(100分)▽マルク・アンドレ・アムランピアノ・リサイタル田中奈緒子「ピアノ・ソナタハ長調Hob.XVI:48」ハイドン作曲 ... » more

ベートーヴェン交響曲第8番 ブルーノ・ワルター/CSO コロンビアLP  ワルター/コロンビア響によるベートーヴェン交響曲第8番についてはすでに2008年に述べたところ(https://brunowalter.at.webry.info/200812/article_1.html)であるが,今回は手持ちのコロ ... » more
テーマ クラシック音楽 ブルーノ・ワルター 指揮者

ベートーヴェン交響曲第4番 ブルーノ・ワルター/CSO コロンビアLP 前回書いたように,最近は,平林氏によるオープンリールテープから復刻したCD盤とCBSコロンビアおよびCBSソニーによるLPの音質を比較するためにLPをよく聴いているが,現在の私の再生システムは以前に比べて著しく改善されているため,レコー ... » more
テーマ クラシック音楽 ブルーノ・ワルター 指揮者