誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    200クラウン・アスリート(アオシマ)

200クラウン・アスリート(アオシマ)

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
テーマ: 200クラウン・アスリート(アオシマ)
テーマ「200クラウン・アスリート(アオシマ)」のブログを一覧表示!「200クラウン・アスリート(アオシマ)」に関するみんなのブログを見てみよう!
読みたいブログを検索
前のページ    1  2    次のページ
では、完成したアオシマ・クラウンアスリートです。 いやぁ~、やっぱ、こうして見るとカッコイイです。 アオシマの得意な感じもあるんでしょうかね。 とにかく模型栄えする感じにうまくまとめてあ.. » more

いよいよ今回で完成です。 ミラーの台座部分、無事にパテも乾いたので、削りだしていきます。 あまり目立たない部分ですが、まぁ、気になるといえば気になるので そういうとこはやっといた方が後で後悔.. » more

今週中に完成させたかったんですが、あとチョットというところで、時間がかかります。 テールランプ部分をいろいろイジっています。 ボディの裏からハメ込むような構造になっているのはヘッドライトの.. » more

フロント開口部の一番大きい部分にはメッシュパーツを貼り付けるようになっていました。 まずはマスキングテープを貼って、大まかな大きさを写し取ります。 まぁ、裏の部分ですし、バンパーの裏の部分.. » more

つづいて、さらにフロント周りを。 まず、左右のバンパー開口部の横桟と周囲の部分を黒に塗ります。 タミヤ・アクリルカラー(X18)セミグロスブラックを使いましたが、 まぁ、この辺の色味のチ.. » more

いよいよボディも艶々になり、いろいろ仕上げていきます。 ちょっと気になる部分ですが、窓枠周囲の銀メッキの部分(↓カタログ写真より) これ、ダークなボディカラーだとすごく目立つんだろうけど、.. » more

では、ボディの放置プレイも落ち着き、いよいよ研ぎ出しです。 今回はちゃんと定番の手順でやっていこうかと思います。 基本的に使うのは、タミヤのペーパー(2000番)とタミヤ・コンパウンド(細目・.. » more

ボディの塗装ですが、Mr.カラー(8)シルバーを何度か吹いて、 数時間置いてから同じくMr.スーパークリアー光沢を吹きました。 このMr.カラーのシルバーですが、 タミヤのアルミシルバーより.. » more

よぉ~し、今度こそボディの塗装に・・・と思ったら、リアフォグ付き仕様にするんでしたね。 リアフォグの部分もサンルーフと同じで、今度はリアバンパーの裏に切り取り用の溝があります。 で、これを.. » more

そうそう、サンルーフの開口部を加工するのを忘れていました。 ボディ裏に穴あけガイド用の溝が彫ってありますんで、 とりあえずそれに沿ってカッターで溝を深くしていきます。 うーっすらと表の方.. » more

そうそう、シートベルト受けを作るのを忘れてました。 以前紹介したことがありますが、シートベルト受けはevergreenのプラ棒を組み合わせて製作。 チマチマと色を塗るのがめんどくさいので、.. » more

では、インテリアにデカールを貼っていきます。 ナビ画面なんか、なかなか精密な印刷。 残念なのは、ナビ画面周囲のカラーが黒に塗っちゃってるので、 あんまし目立たなくなっちゃったことだけど。 .. » more

 
前のページ    1  2    次のページ

テーマのトップに戻る