誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    炭坑

炭坑

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
テーマ: 写真・カメラ
テーマ「炭坑」のブログを一覧表示!「炭坑」に関するみんなのブログを見てみよう!
読みたいブログを検索
前のページ    1  2  3    次のページ
この建物は、国登録重要文化財・サンデン本社屋(旧三川電鉄発電所)です。 三池炭鉱専用鉄道の変電所として三池港に隣接するかたちで明治42年頃建築されたと考えられており「四山(よつやま)変電所」とも呼.. » more
テーマ 炭坑

大牟田駅前から笹林町を通り、上官交差点を右折し南関方面に3キロほど行くと、鋼鉄製のやぐらのようなものが見えてきます。これが「宮原坑」です。正確に言うと、見えているやぐらは、鋼鉄製第二堅坑櫓で、.. » more
テーマ 炭坑

炭坑節
     4日(金)  田川市  木曜日に比べれば、気温差マイナス8度! 寒い? 冷たかったです・・・ 朝方の雨&風で、見事に桜が散って     関係者の落胆は、計りしれません。  6時.. » more
テーマ 炭坑

 常磐の某所で見た光景ですが、故郷の廃屋という感じでした。最近ですが、フラガールという名画もありましたねぇ。  木造住宅としては・・・。  うーん。 » more
テーマ 炭坑

 茨城の日立や福島のいわきに行くと、このような旧坑道の模型を見せてくれるところがあります。マツの坑木の使い方にも色々なパターンがあって、なかなか面白いと思います。  考え方によっては、坑木は木材の構.. » more
テーマ 炭坑

今回の”ふるさと北海道雨竜郡沼田町旧浅野炭坑のつれづれぶろぐ”は”沼田ダムとホロピリ湖”です。前回のブログが”さよならの向こう側”との雅(みやび)なタイトル付けで、28回目でした。今回は29回目になり.. » more
テーマ 炭坑

今回のふるさと 北海道雨竜郡沼田町旧浅野炭坑のつれづれぶろぐは”さようならの向こう側”です。今回で28回目になります。私、ふらぬいの旧浅野炭坑ブログは團伊玖磨さんの名作「パイプのけむり」にあやかって名.. » more
テーマ 炭坑

今回の「ふるさと 北海道雨竜郡沼田町旧浅野炭坑のつれづれぶろぐ」は”さようなら”です。今回で27回目になります。とうとう”さようなら”まで来ました。”さよう(左様)なら”、”さよなら”とは、元来、接続.. » more
テーマ 炭坑

今回の「ふるさと 北海道雨竜郡沼田町旧浅野炭坑のつれづれぶろぐ」は”シットリ”です。今回で26回目になります。なんで”シットリ”ですかとお訊ねになりますよね。”シットリ”、”しっとり”とは「落ち着いて.. » more
テーマ 炭坑

今回の「ふるさと 北海道雨竜郡沼田町旧浅野炭坑のつれづれぶろぐ」は”どっこい”です。今回で25回目になります。なんで”どっこい”ですかとお訊ねになりますよね。もう、25回目にもなりますので、ここらでさ.. » more
テーマ 炭坑

今回の、ふるさと 北海道雨竜郡沼田町旧浅野炭坑のつれづれぶろぐは、”じわじわ”です。 今回で24回目になります。團伊玖磨さんの名作、「パイプのけむり」にあやかって名付けております。團伊玖磨さんの名作、.. » more
テーマ 炭坑

今回の、ふるさと 北海道雨竜郡沼田町旧浅野炭坑のつれづれぶろぐは、”さわやか”です。 今回で23回目になります。團伊玖磨さんの名作、「パイプのけむり」は第27巻の”さよなら”まで続きます。次回の24回.. » more
テーマ 炭坑

 
前のページ    1  2  3    次のページ

テーマのトップに戻る