誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    ルソー

ルソー

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
テーマ: ルソー
テーマ「ルソー」のブログを一覧表示!「ルソー」に関するみんなのブログを見てみよう!
読みたいブログを検索
前のページ    1  2  3  4    次のページ
お読みいただき、嬉しいです。哲学というと難しいような気がしますが、もしみなさまのヒントになればと少し考えてみます。 「ルソーの哲学」を調べる機会がありました。 ルソーは「エミール」という本を残.. » more
テーマ ルソー

開催中の『プーシキン美術館展-旅するフランス絵画』を見るため、上野の東京都美術館へ行ってまいりました。 「プーシキン美術館」とは、はじめて聞く名前ですが、モスクワにある美術館で、フランス絵画.. » more
テーマ ルソー

「いかなる人間もその仲間に対して自然的な権威をもつものではなく、また、力はいかなる権利をも生み出すものでない以上、人間の間の正当なすべての権威の基礎としては、約束だけが残ることになる。」 前章で、ル.. » more
テーマ ルソー

 「最も強いものでも、自分の力を権利に、(他人の)服従を義務に変えない限り、いつまでも主人であるほど強いものでは決してない。・・・暴力は一つの物理的な力である。そのはたらきからどんな道徳的なものが結果.. » more
テーマ ルソー

 フランスの思想家ルソーの言葉は理解できない。それは時代が違うことや、フランスやヨーロッパが持つ歴史的・思想的な積み重ねが日本人の感覚と全然違うことなどから、ある面仕方ないことなのだろう。それに加えて.. » more
テーマ ルソー

どんな自由な行為にも、それを生み出すために協力する二つの原因がある。一つは精神的原因、すなわち、行為をしようと決める意志であり、他は物理的原因、すなわちこの行為を実行する力である。私がある目的に向かっ.. » more
テーマ ルソー

桑原武夫 『ルソー』
以下のサイトは、あらゆる本、食品、飲料、美容製品、家電製品、パソコン、ソフト製品、乗用車、バイクとあらゆる日常で必要な製品が網羅されているサイトです。 買ったもの値段の3%が還元されて、.. » more
テーマ ルソー

NHKのEテレで放送されている「100分de名著」を久しぶりに観た。2011年4月から放送が開始されたこの番組も今年で6年目となり、長寿番組の仲間入り(?)をしたようだ。今月の名著はルソーの「エミール.. » more
テーマ ルソー

ルソー「社会契約論」の続き。第1編 第5章~第9章まで(P27~41)。 第5章(つねに最初の約束にさかのぼらねばならないこと) 例えば今回の安保法制の採決で、少数の野党は議決後、その法.. » more
テーマ ルソー

ルソー「社会契約論」(桑原武雄他訳、岩波文庫)の第1編、ページ14~41をやっとこさ読み終えた。たった25ページほどだ。全体194ページあるから、5分の1だ。多分、最後まで読み切れないと思う。でも、.. » more
テーマ ルソー

私はこの本を読んで、人間が生きていく上で社会をどのように認識していくか? また自分がどのように関わっていくか?ということを心の中で強く矯正できたように思います。{%夏webry%} .. » more
テーマ ルソー

この衆議院議員選挙期間中、長岡と岩手へ往復する間、 雑誌と幾つかの新書をリュックに詰め持ち歩いた。 車中で気がかりになる度に取り出して、目を通した。 自分の読書するスピードは確実.. » more
テーマ ルソー

 
前のページ    1  2  3  4    次のページ

テーマのトップに戻る