誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    源頼朝

源頼朝

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
テーマ: 写真・カメラ
テーマ「源頼朝」のブログを一覧表示!「源頼朝」に関するみんなのブログを見てみよう!
読みたいブログを検索
前のページ    1  2  3  4  5  6    次のページ
誰でも知っていることですが、鎌倉幕府を開いたのは源頼朝です。しかし、鎌倉幕府の滅亡は源氏の滅亡ではなく、北条氏の滅亡でした。頼朝の死後ほどなく、鎌倉幕府の実権は北条氏の手に渡り、それは幕府の終焉まで続.. » more
テーマ 源頼朝

海音寺潮五郎さんの『武将列伝』復活が間近に迫ってきました。これは海音寺潮五郎さんが史伝を本格的に執筆することになった記念すべき作品、代表作中の代表作です。既にお気づきの方も多いと思いますが、今回は第1.. » more
テーマ 源頼朝

海音寺潮五郎さんに『覇者の條件』という作品があります。これは昭和43年から昭和44年にかけて、「実業の日本」という雑誌に『争覇と治国』という題で連載された内容を収録しており、単行本として昭和51年に新.. » more
テーマ 源頼朝

最近この話題が多いですが、海音寺潮五郎さんの『悪人列伝』が復活し、再販されています。第1巻が「古代篇」として11月に発売されたのに続き、第2巻が「中世篇」として12月に登場しました。1冊目をテスト販売.. » more
テーマ 源頼朝

絶版になってしまった本を紹介しても仕方ないのかもしれませんが、またどこかで復刻される可能性もあるので、頑張っていってみましょう。 みなさんは、悪源太義平をご存知ですか? 海音寺潮五郎さんの「武.. » more
テーマ 源頼朝

本郷の本はおもしろい。これこそ実証を重視しながら、自らの歴史像を打ち立てようという意欲に燃えている本だ。本郷も「歴史学とは、一方では史実の確かさを、飽かず検証する振る舞いである。それと同時に他方では、.. » more
テーマ 源頼朝

上掲の写真は 鎌倉の中心部に位置する源氏山の源氏山公園に建つ源頼朝像です。 源氏山は 後三年の役(1083~1087年)で八幡太郎義家が出陣するときに、この山上に源氏の白旗を立て戦勝を祈ったことから「.. » more
テーマ 源頼朝

城山ウォーキング (後半)
 桜卿史跡を過ぎ城山隧道を抜けると、南斜面の椿台で景観は一変して明るくなる。         (雪の残る城山隧道 桜卿史跡側) (雪も無く明るい城山隧道 椿台側)  南斜面にあ.. » more
テーマ 源頼朝

いざ鎌倉!! 鶴岡八幡宮参詣
いざ鎌倉!! 最近の政治状況は、このような雰囲気を呈しているのではあるまいか。 国民が政権交代で託した民主党政権が見.. » more
テーマ 源頼朝

落馬する?
火曜日に乗馬仲間での飲み会をやりました。 平日開催は初めてでしょうか? 最初は5・6人くらいの参加人数では思っていましたが、最終的には10名になりました。 それにしても、久々の飲み会です.. » more
テーマ 源頼朝

<源頼朝の落馬事件> ・「ベルサイユの薔薇」の落馬事件をネットで調べて行くと、源頼朝の落馬に出くわしました。 ・源頼朝は、鎌倉幕府の初代征夷大将軍です。 ・1198年(建久九年)12月27日、武.. » more
テーマ 源頼朝

 真鶴半島に今も残る「しとどの窟(いわや)」 真鶴・貴船まつりの時に行って来ました。 1180年、平家打倒の兵を挙げた源頼朝ですが、石橋山合戦では大敗を喫します。頼朝は主従わずか7名で山中に逃れ、こ.. » more
テーマ 源頼朝

 
前のページ    1  2  3  4  5  6    次のページ

テーマのトップに戻る