誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    信州

信州

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「信州」のブログを一覧表示!「信州」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「信州」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「信州」の記事を新着順に表示しています。(5ページ目)

◇チングルマ天気がいくら悪くても山上の高山植物たちは花は咲いてくれてはいたんでしたが、天気が悪くとても楽しんで見てくることなど出来ませんでした。◇コオニユリ ... » more
テーマ 信州 写真 白馬

2016.07.31-08.01 西穂高岳(1/2) 【西穂高岳(ピラミッドピーク2740m)-北ア,穂高連峰】今年の西穂高岳の追悼登山に参加した、4年ぶりだ。あの事故から49年、仏教的には50回忌ということになる‥。同期3人は上高地から歩いた。バスターミナル10:10の出発だ。 ... » more

標高2000メートル白馬は八方尾根の八方池はあいにくの雲上の世界でなんにも見られませんでした。これもまた毎度のことの残念な、八方尾根景色でした。 ... » more
テーマ 信州 写真 白馬

霧ヶ峰スキー場で迎えた朝遮光カーテンを開けると、チョー快晴\(^o^)/朝一番で車山肩へ行くと、ニッコウキスゲが咲き乱れてて、こんなに咲いているのは初めて!天気なのに涼しくて、ホント天然のエアコンが効いているようだ。サイコー ... » more
テーマ 信州 動画

純国産北海道和種 通称 道産子 馬さし入荷中 先週購入した馬肉の馬さし製品加工が完了し入荷しました。当店の国産馬肉は北海道和種通称「道産子」と、呼ばれる純粋な国産馬肉です。馬さしロース・ヒレ100g1780円〃ランプ100g1450円 ... » more
テーマ お肉専門店 信州 馬刺し

美ヶ原高原は標高2000M、涼しさを通りこして寒かったぁ(笑)ここは、日本一標高の高い「美術館」と「道の駅」なんですよね..展望台広場からの朝日を堪能したら、山本小屋から王ヶ頭までのハイキング開始!まだ観光客もいなくて気 ... » more
テーマ 信州 動画

ニッコウキスゲがいっぱいでした(^.^) 遮光カーテンを開けると、昨日と打って変わって、チョー快晴\(^o^)/やったね!ゴハンも食べずに朝一のビーナスラインを車山肩へお蔭で、あの狭くて無秩序の駐車場もまだまだ余裕やってん(笑)そう!今日は車山肩をウロウ ... » more
テーマ 信州 車旅・車中泊

Morning Buzz真っ白けっけの霧ヶ峰
真っ白けっけの霧ヶ峰 4:30AMモニバズ夫人に起こして貰いましたら...眠たい目をこすって気合で外へ!キレイな朝日になりましてん...けど雲海さんは出なくて残念(^_^;)いやぁ〜それにしても、気持ちイイけどフリースが欲しいぐらい寒くて・・ ... » more
テーマ 信州 車旅・車中泊  コメント(2)

Morning Buzz3連休は高原へ
3連休は高原へ 3連休初日...御嶽か霧ヶ峰が迷っていて、なんとなく御嶽の自然湖に行くつもりでいたのですが...連休ともなるとカヌーツアーの参加者が大勢来るんじゃない?なんて、モニバズ夫人がいうもので、ツアーの予約状況を調べましたら連日大盛況... ... » more
テーマ 信州 車旅・車中泊

第75回信州牛見本市 7月15日「第75回信州牛見本市」が開催され、信州牛の買い付けに行ってきました。国産和牛の出荷量は全国的に数が少なめでこの信州牛も非常に頭数が少なくなっており、この日の出品頭数も24頭と、例年 ... » more
テーマ お肉専門店 信州 リンゴ和牛信州牛

続・信州あっちこっち vol.18 「車山ニッコウキスゲ」 ニッコウキスゲの咲く時期だと思い出して・・・朝、6時過ぎに家を出発しました。午前中の早い時間から観光客が来て混雑するので、早めに行って見て帰ってきた方がいい。地元の特権です。山辺からビーナスラインに上がって・・・下界は晴れていました ... » more

7月12日 長野オリンピックスタジアム 阪神VSヤクルト戦! 聖火台がない新国立競技場が話題になりましたが、聖火台のある長野オリンピックスタジアムです。今年もプロ野球公式戦がやってきました。ヤクルトがホームゲームの阪神VSヤクルト戦。GWに甲子園観戦した際に負けたヤクルトです。雪辱戦! ... » more

続・お気に入りキャンプサイト vol.8  大桑村「阿寺渓谷キャンプ場」 3週間前の話ですが・・・・まだ涼しい頃。前回の青木湖は白馬方面でしたが、今回は逆の松本から南へ向かいました。長野県の南の端の方です。もう少し行くと妻籠宿に行くぐらい。大桑村です。阿寺渓谷・・・木曽川を渡って、木曽川に流れ込むこの川を ... » more

池田町 夢農場ラベンダーまつり 6月のホタルまつりの頃に見頃となるのが、夢農場のラベンダー。今年もラベンダーまつりが開催されてました。もっと一面紫になる時期があるんですけどねぇ・・・早かったの ... » more

たてしな自由農園さん移転新規開店しました 「たてしな自由農園花蒔店」さんが従来の店舗より同じビーナスライン沿いを5分ほど茅野市街側に下った場所に「たてしな自由農園茅野店」として移転新規オープンしました。当店では、「お肉」のコーナー販売を展開さ ... » more
テーマ お肉専門店 信州 地元の話題

きょうは久しぶりに過去の旅の絵からの貼り付け。4年前の6月の諏訪湖畔の夕暮れ時の様子からです。こういうシーンが好きなので引っ張りだしてみました。 ... » more
テーマ 諏訪湖 信州 写真

信州の大渓谷というより世界にほこる日本の大自然のなかの上高地。ことしも足を踏み入れることができて、天気はイマイチでしたが感謝しています。 ... » more
テーマ 上高地 信州 写真

わが国の橋のなかで世界でいちばん知られている橋がこの大渓谷にかかる橋こそが人気の河童橋です。いつ訪れて渡ってみてもそれは気持ちの良い橋である。 ... » more
テーマ 上高地 信州 写真

もう半世紀も前から訪れている信州の大渓谷もたぶん訪れるのも今回の上高地が最後であろう。思いを馳せながら見えてきた河童橋に笑みしました。 ... » more
テーマ 上高地 信州 写真

このところ訪れても見られなかったお猿さんが、それも親子で至近距離から見られた上高地でした。野生のお猿さんに癒しをもらってきたところでした。 ... » more
テーマ 上高地 信州 写真

上高地の大正池のほうを後にしながら歩を進めてたどり着いたところのスポットがみどり湿原、田代池。いつ見てもこの時期の変わらない美しさは良かった。 ... » more
テーマ 上高地 信州 写真

大正池をあとにし遊歩道に歩を進めるとそれは美しい投影風景が飛び込んできた。イワナも泳ぐ大正池は左岸のこころが和む風景でした。 ... » more
テーマ 上高地 信州 写真

大正池も100年も経てばもともと川がせき止められて出来たものでしたから、時が経てばしぜんとその姿も変わってきてしまった池です。 ... » more
テーマ 上高地 信州 写真

今のこの時期になるとどうしても心が動いて、信州の大渓谷の上高地へと足が向いてしまい、まずまず天気のなかの昨日の大正池からです。 ... » more
テーマ 上高地 信州 写真

信州の自然室山池の睡蓮2016
室山池の睡蓮2016 室山池の睡蓮が見頃です。こちらは蝶ヶ岳の雪形、蝶(ポジ)です。2016/06/04撮影 ... » more
テーマ 風景 信州

軽井沢 お洒落なカフェ&ハルニレテラス こんにちは chuubuくんです5月中にUPしようと思っていたのに……6月に入ってしまいました〜そ ... » more
テーマ 軽井沢 信州 観光

信州の自然親海湿原2016
親海湿原2016 昨日、親海湿原を散策しました。杜若(カキツバタ)と沢小車甘野老(アマドコロ)梅花藻(バイカモ)2016/05/21撮影 ... » more
テーマ 風景 信州 自然

気ままな山旅2016.04.23 戸谷峰
2016.04.23 戸谷峰 【戸谷峰1629m,六人坊1619m-筑摩山地,信州】松本から上田に向かう国道254号は「三才山トンネル有料道路」となって女鳥羽川最上流の山間を登って三才山トンネルに入るが、この北側に戸谷峰はある。ガイドなどを見ると、"野間沢橋から送電 ... » more
テーマ 風景 信州 山歩き

安曇野山麓ウォーキングコース 散策 仕事が忙しくて模型は進展がありません。今日は暖かかったので、いつもの散歩コースではなく安曇野まで足を延ばしました。散歩はもともと減量目的で始めました。2014年の12月には体重が70kgほどあったのですが、毎週末1時間15分の散歩を ... » more

信州の自然安曇野/大町/白馬方面2016
安曇野/大町/白馬方面2016 安曇野市堀金物産センターの菜の花大町市中山高原青木湖の桜大糸線信濃森上付近白馬村貞麟寺の枝垂桜カタクリも咲いていました。2016/04/23撮影貞麟 ... » more
テーマ 風景 信州 自然

 

最終更新日: 2019/05/17 23:43

テーマのトップに戻る