誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    課題図書読んでます♪

課題図書読んでます♪

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
テーマ: 課題図書読んでます♪
テーマ「課題図書読んでます♪」のブログを一覧表示!「課題図書読んでます♪」に関するみんなのブログを見てみよう!
読みたいブログを検索
前のページ    1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11    次のページ
特に車や電車が好きでもない大人の私でも面白かったです。 はこぶって人間の作業の原点みたいなもんなんだろうな。 でもって楽に運ぶ、便利に運ぶっていうのは文明の進化なんだろうな。 はこぶ教育画劇.. » more

NHKのにほんごであそぼで一躍日本中で知られることとなったこの歌ですが、これはそれより前に出版されているようです。 日本全国その土地のわらべうたは数あれど、何故にNHKがこの歌をピックアップしたのか.. » more

たぬきのお話といえば松野正子さん。 そう思のは『こぎつねコンとこだぬきポン』のイメージからだろうなあ。 動物とおじいさん、予想通りハートウォーミングなお話でした。 が! この物語、たぬきとかんす.. » more

同級生の目線の物語運びが喪失感を誘います。 当たり前の日常。 ずっと続くんだろうと思っていた毎日。 必ずやってくると信じていた未来。 震災で奪われた命の数だけこういった物語はあるのでしょうね。.. » more

出来すぎなんだけど、それでもなお心にしみるものがありました。 優等生的な作品はあんまり好きじゃないんだけど、これは何かが違う…。 こういう物語を読むと、人間が健康に育つってすごいことなんだなあ、と.. » more

子供の頃、私もさてつ集めにはまりました。 きっかけはたぶん理科の授業。 私の場合は、はただ単にさてつの見た目と、磁石でいくらでも集められるってところが魅力で山のように集めたけど、それがそもそも何で.. » more

ずばりタイトル通り『おかぐら』の話。 とは言ってもこれがおかぐらのすべてではないので、他にどんなお神楽があるのかな?と調べるとっかりに、ひいては日本文化を知りたいと思うきっかけになればよいな、と思い.. » more

『せかいいちうつくしいぼくの村』の姉妹本。 エピソードが違うだけで伝えたいことはほぼ一緒かと思われます。 ミラドーが旅立つときに言ったヤモの言葉にただだまってわらうだけのお父さんの心中を思うと切な.. » more

少し前まで田んぼの隣に住んでいました。 田んぼを覗くとおたまじゃくしが泳いでいて。 その隣を足の生えたおたまじゃくしが泳いでいて。 当たり前の光景として見ていました。 誰に教わったのかどこで知.. » more

タイトルは失念したけれど、子供の頃に、愛犬が飼い主を求めて旅をするというドラマを観たことを思い出しました。 モデルはこの物語なのでしょうか? それとも動物が飼い主の下へ旅するという物語はもっと前か.. » more

タイトルにあるように、ヒマラヤと日本人の関りが、登山を通して綴られていました。 始まりは仏教の経典だったのか… その後、学術を通した登山が続くのですが、不思議に思ってはいたんです。 山岳会ってな.. » more

物語そのものは興味深くもあり面白くもあり、なのですが、いかんせん訳が直訳すぎる気が… 昭和の中盤頃に中学生だった私が学校で習ったような訳というか…忠実に訳されているのだとは思うのですが、もうちょっと.. » more

 
前のページ    1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11    次のページ

テーマのトップに戻る