誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    阿刀田高

阿刀田高

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
テーマ: 阿刀田高
テーマ「阿刀田高」のブログを一覧表示!「阿刀田高」に関するみんなのブログを見てみよう!
読みたいブログを検索
前のページ    1  2  3    次のページ
「地下水路の夜」阿刀田高著(新潮社 1,944円税込) 地下水路の夜新潮社 阿刀田 高 Amazonアソシエイト by 地下水路の夜 [ 阿刀田高 ]楽天ブックス 阿.. » more
テーマ 阿刀田高

三寒四温ではないけれど 篇
2014年3月2日(日)    この一週間で、冬から春になったかと思えば、また春から冬へ逆戻り、と気温が目まぐるしく変化しています。         最高/最低    23日(日)   8/.. » more
テーマ 阿刀田高

『天国旅行』三浦しをん
三浦しをんの『天国旅行』を読みました。 BOOKデータによれば、 <そこへ行けば、救われるのか。富士の樹海に現れた男の導き、死んだ彼女と暮らす若者の迷い、命懸けで結ばれた相手への遺.. » more
テーマ 阿刀田高

『消えた男』阿刀田高
阿刀田高の『消えた男』(1992年1月刊)を読みました。 以下9編の短編集です。  姉弟  分布曲線  長夜短日  穴の中へ  消えた男  自殺.. » more
テーマ 阿刀田高

 去年の12月21日にアップした『ミッション:インポッシブル』――。  2時間映画を見たうえに、これを書いているものだから、読み終わる予定だった『旧約聖書を知っていますか』がまだ残り40ページく.. » more
テーマ 阿刀田高

阿刀田高の『ストーリーの迷宮』(2006年4月刊)を読みました。 図書館の内容紹介によると、 <学校の授業中に地震が起こらないように祈っている男に会った小説家。最初は半信半疑だった.. » more
テーマ 阿刀田高

 オトコとオンナの妖しい関係を描いた短編集。  濃いようで淡かったり、掴みかけたようで消えてしまう、思い通りにならない複雑さ。    年若き妻を得た壮年の男の満たされた日々を突然襲っ.. » more
テーマ 阿刀田高

『やさしい関係』阿刀田高
阿刀田高の『やさしい関係』を読みました。 BOOKデータによると、 <ホームで見かけた夫婦らしい男女は、なぜか女ばかりが謝っている。帰りの列車で乗り合わせると今度は男ばかりが…(「.. » more
テーマ 阿刀田高

フィガロの電話 篇
2011年12月11日(日)   寒いです。 師走なので寒いのは当たり前とも言えますが、その寒さのレベルが師走前半のものではなく、1月~2月のものなので、ちょっと耐えがたい。今からこの寒さだと.. » more
テーマ 阿刀田高

 半年ほど前に読んだ『ローマ人の物語 8 ユリウス・カエサル ルビコン以前〔上〕』――。  以下はその中の一節、「カエサルとお金より」からの引用です。  借金が少額であるうちは、それは単なる借.. » more
テーマ 阿刀田高

阿刀田高の『おとこ坂おんな坂』(2006年7月刊)を読みました。 図書館の内容紹介によると <急で短い男坂、ゆるくて長い女坂。あなたはどちらの坂を選びますか? 切なくもおかしく、そ.. » more
テーマ 阿刀田高

 
前のページ    1  2  3    次のページ

テーマのトップに戻る