誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    Jリーグ

Jリーグ

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
読みたいブログを検索
テーマ「Jリーグ」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

平成30年度 第41回チバテレビ旗争奪千葉県少年サッカー選手権大会 3日目 F1/F2ブロック ポカルスFC戦を見てきました。場所は、柏市塚崎多目的広場。恐らく中学のときの奉仕活動で来て以来の塚崎多目的広場になります。というかそうい ... » more

新体制と背番号が発表された後、1/17に菊池選手の移籍が発表されましたので、一旦情報をまとめました。菊池選手は、各クラブで主将を務めるなど、選手やサポーターからも信頼の厚い選手。最年長ということで少数精鋭で若い選手も多いチームを、上 ... » more

残り準備期間は34日 〜石垣島→宮崎→横浜〜 いよいよ石垣島でのキャンプが始まった。準備期間の初っ端から戦術トレーニングが行われているとのこと。これから、チームは約1ヶ月後を見据え、私たちの期待値も上がっていくことを信じたい。新加入のプレイヤー達がチームに馴染む(雰囲気や戦術理 ... » more

2019 U-11 レイソルカップ 市川FC戦を見てきました。場所は、三協フロンテア柏スタジアム横の日立台の人工芝グラウンド。去年までレイソルフェスティバルって名前だったみたい(去年のタイトルをコピろうと思ったら違ってた)だけど ... » more

2019 U-11 レイソルカップ 野田TC戦を見てきました。場所は、三協フロンテア柏スタジアム横の日立台の人工芝グラウンド。去年までレイソルフェスティバルって名前だったみたい(去年のタイトルをコピろうと思ったら違ってた)だけど ... » more

2019 U-11 レイソルカップ 印西TC戦を見てきました。場所は、三協フロンテア柏スタジアム横の日立台の人工芝グラウンド。去年までレイソルフェスティバルって名前だったみたい(去年のタイトルをコピろうと思ったら違ってた)だけど ... » more

感情が揺れる 〜開幕5週間前〜 私たちの期待がチームの結果や成績に反映することは、なかなか難しい。毎年この時期からシーズン開幕までに、期待値が上がっていくのだが、そう上手くは回らない。これも現実であったりする。わたし調べ的には、もっとタイトルを獲得していたはずだし ... » more

理想的27人構成 噂のエジガル・ジュニオ、全く噂がなかったティーラトン、この2人の加入が一気に発表された。これから先、さらに補強があるかは分からないが、2019年シーズンを闘う準備が整いつつある。(GK:4)パク・イルギュ(FC琉球)、飯倉大樹、 ... » more

2019/01/15 2019柏レイソル新体制発表会(柏市民文化会館) その2 2019柏レイソル新体制発表会を見てきました。場所は、柏市民文化会館。文字数制限に引っかかったので、選手紹介から分けました。監督の挨拶とかはその1で。田上 大地選手皆さんこんばんは。V・ファーレン長崎 ... » more

2019/01/15 2019柏レイソル新体制発表会(柏市民文化会館) 2019柏レイソル新体制発表会を見てきました。場所は、柏市民文化会館。発券が遅れたせいかなんだか結構上の方の席になりました。申し込み順とかだったのかな?今年は質疑応答とかはなし。あいさつあって、選手の紹介あって写真撮 ... » more

(雑感)新加入プレイヤーに思う チーム始動日と新体制発表会が終わり、シーズン初めの行事が消化された。この先、約3週間のキャンプ(石垣島・宮崎市)にて、負荷を上げつつシーズンへの準備が進められる。私たちにとっても、長いシーズンオフの約半分をモヤモヤの気分で、何とかやり過 ... » more

新体制発表会 20190113 抽選に当たりホールに入ったのが8年前。それ以降は全くだが、それでも毎年、新体制発表会に足を運んでいる。ネット配信でもいいのだが、あの場で空気を感じ、仲間やお知り合いと挨拶を交わし、シーズン前の高揚を言葉で表現する。この場は年に1度しかな ... » more

新体制発表会 〜今日から今シーズンが始まる〜 特定のチームを応援していると、とうぜん出会いと別れがある。これが幸せなのか不幸なのかは分からない。結果至上主義なら「結果が伴わないなら、どんどん補強して、チーム力を上げろよ。つまらん感情なんていらん。」とかなるのだろうか?幸か不幸か ... » more

[トレーニングレポート]チーム始動日 20190110 昨日はチーム始動日。新しいシーズンの息吹を感じるため、今年も行ってきた。めっちゃ軽めのトレーニングだったけど、この日だけは、トレーニングの内容や強度を測るために行くのではない。チームの空気というか雰囲気というか。プレイヤー達の表情は ... » more

中澤佑二さんの引退に寄せて わたし、身長が184cmある。たいていのサッカー選手を大きいと思うことはない。ただ、僅か3cmしか差がない中澤さんには圧倒的な大きさを感じる。彼の持つ人間的な大きさか、醸し出す雰囲気か。はじめて会った時から「そう」感じている。200 ... » more

2桁順位後のシーズン 今週はチーム始動日と新体制発表会という重要なイベントが開催される。新しいシーズンを闘おうという気迫は現れてくるだろうか。そうあって欲しいね。この1週間で2019年を闘う横浜の陣容が明らかになる。実際は、もう決まっているのだろうが、「 ... » more

(雑感)ポステコグルー2年目に向けて 4日後の木曜日にはチームが始動する。いよいよ新しいシーズンに向けて、私たちも気持ちの準備を進めていく段階が近づいてきた。ネンチケを更新し、新年すぐにマリノスサポーターとの飲み会に参加した。今の段階では、契約更新と補強の話題が多いが、新体 ... » more

明けましておめでとうございます。昨年は拙い文章にも関わらず本ブログを訪れていただきありがとうございました。三が日を過ぎてしまいましたが、今年初めてのブログ更新です。今年もアビスパ福岡の記事を中心に、できるだけ更新していくつもりで ... » more

折り返して逆サイド新年のご挨拶
2019年。日本代表はアジア杯があり、コパ・アメリカがある。ワールドカップ予選も始まる。女子の代表はワールドカップがある。ベガルタ仙台はJ1で、ヴァンフォーレ甲府はJ2で戦う。今年も試合それぞれについて、喜んだり悲しんだり切 ... » more

公人としてのサッカー選手 〜中町公祐に寄せて〜 新しいシーズンに向かう、この時期、書く内容が感傷的になってしまう。前のシーズンの足りなさを振り返る。意図しない悲しい別れもココロを削る。毎度のごとくといえば、そうなんだけどね。チームが始動する。2019年を闘うトリコロールのプレイヤーの ... » more

【ジェフ千葉】ファンクラブに再入会した ここ2年くらい入ってなかったファンクラブに再入会した。千葉的には別に明るい話題があるわけではないが、エスナイデル継続を発表したので、きっとクラブとして覚悟があるんだろうなという淡い期待を込めて。ファンクラブへの入会自 ... » more
テーマ ジェフ千葉

来週から 期待と希望に満ちるはずである2019年が明けた。お正月気分に浸っている私とは違い、チームは着実に闘う準備を進めているはずである。来週になれば、私たちも徐々に気持ちが盛り上がるに違いない。ココロ躍るようなイベントが立て続けにやってくる ... » more

横浜だけが好き 「どんなスポーツでも特定のチームを応援するのは、自ら修行の道を歩むようなものである。」確かに、そうなんだ。勝ちの喜び、負けの悔しさ、引分けの呆然。いろんな感情をサッカーは、いやマリノスはもたらせてくれる。いろんな気持ちを感じることが ... » more

最も幸せなサポーターになるわよ 振り返れば1年前の大晦日、わたし達の気持ちは激しく燃えていた。獲るはずであった天皇杯を翌日に控え、熱く熱くなっていたはずである。あれから1年、、、期待と希望が叶うことはなく、いま静かに次のシーズンが始まるのを待ってる。「特定のチーム ... » more

チーム始動日まで10日あまり 〜期限付き移籍のことも〜 そろそろプレイヤー達の自主トレーニングも活性化し始めただろうか。1/10のチーム始動日に向け、着実に歩を進めているに違いない。失意の2018年シーズンの悔しさと足りなさを、次のシーズンで取り戻し、6年ぶりのタイトルと15年ぶりのリー ... » more

年末になって次々と契約情報が更新されました。12/26にはレオミネイロ選手のファジアーノ岡山への完全移籍と森本選手の契約更新が、12/27には、城後選手を始め、杉山選手、松田選手、石津選手、岩下選手、鈴木選手の契約更新が、12/29には ... » more

折り返して逆サイド年末の御挨拶
今年これが最後ではなくて、テレビで試合を見た感想を明日以降書くかもしれない。それはともかく、年末の御挨拶をここでしておこうかと思う。今年のサッカー界はさまざまなことがあった。だが、やはりワールドカップとその直前に起きたことが最も印象 ... » more

シーズンオフ(雑感) ほぼ失意の2018年シーズンが終わって1ヶ月弱、希望の2019年シーズンまでは2ヶ月弱。マリノスは、次のシーズンに向けガンガンに準備を進め、私たちは、ぼやっとチームが動き出すを待っている。シーズンオフは勝負から離れ、チームのことを考 ... » more

佑二、勇蔵、大樹 チームは構成するプレイヤーが入れ替わりつつ、高みを目指していく。今の横浜が最も目指すものは、リーグチャンピオンの奪還であると思っている。もちろん、カップウイナーをも睨みながらね。わたし、、、2007年シーズン春にマリノスと出会った。 ... » more

2018/12/26 平成30年度 三菱養和サッカーフェスティバル U-14(巣鴨スポーツセンター) 平成30年度 三菱養和サッカーフェスティバル U-14 グループA 湘南戦を見てきました。場所は、巣鴨スポーツセンター。毎年三菱養和が開いてくれるU-14の招待大会になります。4グループに分かれて2日間で予選を行って、3 ... » more

 

最終更新日: 2019/01/20 16:02

テーマのトップに戻る