誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    観劇記

観劇記

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「観劇記」のブログを一覧表示!「観劇記」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「観劇記」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「観劇記」の記事を新着順に表示しています。(4ページ目)

「名橋『日本橋』架橋100周年記念 OSK日本歌劇団 桜NIPPON・踊るOSK〜REVUE the 三越劇場は日本橋三越本店旧館の6階にあります。6階まで上がるエレベーターはさすがに今は自動化されていますが、かなり近年までエレベーター・ガールが操作する古いものが使われていました。いまも外観は同じようです。落語会や新派の公演などで何度か来た ... » more
テーマ レビュー 観劇記 OSK

フランス版のCDを何度か聴いたことはあります。宝塚で何度か上演されているのは知っていましたが、あいにくと観る機会に恵まれませんでした。むろん「ロミオとジュリエット」の物語は知っていますが、このミュージカルについては、フランスのミュージカルと ... » more
テーマ ミュージカル 赤坂ACTシアター 観劇記

「思い出を賣る男」@劇団四季自由劇場 雨が続いて、気温も下降傾向にあり、そろそろ夏も終わりかと思っていたのですが、この日はまた一段と暑くなりました。ツクツクボウシが増えていた蝉時雨にアブラゼミの声が戻ったようです。いつものペースで行けば10分前くらい前に着けるタイミングで家を出 ... » more

観に行った日の翌日、蒲田駅前の図書館へ行って文藝春秋刊の戯曲を借りてきました。別に蒲田まで行かなくても、もっと近いところの図書館にもあったのですが、これも一種の趣向です。外へ出て、ページを広げてみようとしたら、JRの蒲田駅から発車メロディー ... » more

「江戸糸あやつり人形 結城座 第一回スタジオ古典公演」@小金井結城座スタジオ 遅い時間には雨という予報でしたが、出かける時の空は晴れていたので自転車。念のために雨合羽の上下は携行しました。豪快な蝉時雨を耳にしながら、三鷹市に入ったあたりで、空模様は変わらぬままにポツポツが始まりました。ポツポツの時間は短く、ほどなくサ ... » more
テーマ 観劇記 人形芝居

観劇記に落語会が続くのはたまたまです。積極的な落語好きとは言えませんが、きらいな方ではなし、機会があれば足を運びます。「さん生3年プロジェクト」とは、来年で真打昇進20周年になる柳家さん生が、3年計画で節目の年を迎えうとうという企画で、今回 ... » more
テーマ 観劇記 博品館劇場 落語

「浜松町かもめ亭 二つ目祭」@文化放送メディアプラスホール 浜松町かもめ亭は、文化放送内のホールで定期的に開かれる演芸会で、落語会のこともあれば、講談の会ということもあるようです。すべてではありませんが、ポッドキャストで公開されるということなので、視覚的な要素が大きい奇術や太神楽はたぶんないのだろう ... » more
テーマ 観劇記 落語

「青山太鼓見聞録」@青山劇場 雨雲を甘く見て、自転車で出かけました。少なくとも出る時は日差しがありました。途中で前方に黒い雲が広がったと思うと、間もなくポツポツと降りだし、やがてザーザーに成長。珍しく用意していた雨合羽上下のポンチョをかぶります。ほどなく、膝下への雨水の ... » more
テーマ 観劇記 和太鼓

昼に観た公演の終演がだいたい4時、こちらの開演が5時。溜池から赤坂なので、サントリーホール前でお好み焼きを食べてから移動しました。余裕たっぷりというほどでもありませんが、慌ただしくもなく開演の10分前には席につきました。チラシにはタイト ... » more
テーマ 観劇記 赤坂RED/THEATER コメディー

「市川段治郎 名作語り その三『人情馬鹿物語』」@サントリーホール ブルーローズ(小ホール) 市川段治郎の「名作語り」は去年も観ました。その二ということです。会場は渋谷のセルリアンタワー能楽堂でした。新内の三味線と読みの相手に声優の三木眞一郎を迎えて、太宰治の「お伽草紙」を取り上げていました。その一も同じ会場で行われたようですが、そ ... » more

前日の気温が夜の間にもあまり下がらず、朝から暑い一日でした。各地でこの夏最高の暑さ、ところによっては観測史上最高の暑さを記録したということです。都内も一日ずっと暑く、かなりまとまった量のスポーツドリンクを持ち歩いていたのですが、家に帰るまで ... » more
テーマ 観劇記 井上ひさし 紀伊國屋サザンシアター

「ヴァレンチノ」@日本青年館 日本青年館の宝塚公演は久しぶりです。前に来たのが何の時だったか思い出せません。3時からの公演を観るために外苑前へ来てみると、タイガースのユニフォームを着た親子連れやカップルが何組か神宮球場へ向かって歩いていました。スワローズとタイガースの試 ... » more

劇場名は秋ですが、外は真夏。夜公演ですが、劇場へ向かっていると汗ばんできます。昼公演だったら、デッドロックへ着いた時のボビーのようになってしまいそうです。スーツを着て、大きな荷物を持って、炎天下の砂漠地帯を1時間歩いたら、あれでは済まないか ... » more

観劇記と読書記「三銃士」@帝国劇場
「三銃士」@帝国劇場 「三銃士」の物語は、子ども向けの本と「ダルタニヤン物語」の完訳を読んだのと、映画を何通りか観たのとで、ある程度知っているつもりです。「三銃士」物語は「ダルタニヤン物語」の序盤で、ダルタニヤンが銃士隊に加わるまでの話。つまり、「三銃士」という ... » more
テーマ ミュージカル 帝劇 観劇記

「わたしにさよなら ‐青春編‐」@あうるすぽっと 7月初めの猛暑が戻ってきている一方で、雨の予報もあったりしたので、少し迷いましたが、やはり自転車で出かけました。池袋方面へのルートはいくつか試してみたのですが、結局のところ、いちばん単純に明治通りを往くのが早いようです。出るのが遅れたので、 ... » more
テーマ 観劇記 あうるすぽっと

「ROCK MUSICAL BLEACH」@シアタークリエ チケットのタイトルの上に"BLEACH連載10周年記念"と明記されています。少年ジャンプに連載されているということですが、あいにくと読んだことはありません。事前に読むことも少し考えましたが、10年連載が続いているとするとかなりの分量になるで ... » more

「魔法をすてたマジョリン」@劇団四季自由劇場 6月末から7月上旬の猛暑が、下旬になるとなぜか涼しくなりました。早くから暑かったせいか、セミの鳴き声が少ないような気がしましたが、よくよく考えると、まだ鳴き始める時期ではなかったのかもしれません。この日、自転車で品川付近を通るとミンミンゼミ ... » more
テーマ 観劇記 劇団四季 ファミリー・ミュージカル  コメント(1) トラックバック(1)

「新妻聖子ライブ2011」@ティアラこうとう いつものように自転車です。何月だったか同じ会場で行われた、りんけんバンドのコンサートの帰りにわかりやすいルートを見つけておいたので、迷うことなく少し早めに会場に着きました。片道20キロ弱。途中、途中で小雨にあって合羽を着るかどうか迷ったのと ... » more
テーマ 観劇記 ライブ 新妻聖子

宝塚歌劇宙組公演「美しき生涯/ルナロッサ」@東京宝塚劇場 宝塚の公演はしばらくぶりです。正月以来くらいでしょうか。つまり、震災前です。休憩時間に売店カウンター周辺以外のロビーが暗かったことに、ちょっと驚きました。そんなに暑い日ではなかったので、エアコンのことは気づきませんでしたが、いろいろなところ ... » more

1時開演のところ、1時間近く遅参してしまいました。この日は女子ワールドカップ・サッカーの決勝が未明から生放送されていました。ずっと観ていたわけではなく、たまたま6時頃に目が覚めて、もう終わっているかなと思いながらテレビをつけたら、ちょうど延 ... » more
テーマ 国立能楽堂 観劇記 狂言

音楽劇「リタルダンド」@PARCO劇場 渋谷のパルコには三基のエレベーターが並んでいます。気づいていなかったのか、最近そうなったのかわかりませんが、いちばん左のエレベーターに劇場直通運転という表示がされていました。公演のない時は意味がないので、開場時間くらいから、そういう運転をし ... » more
テーマ PARCO劇場 音楽劇 観劇記

だいぶ前のことですが、ハワースへ行ったことがあります。雨が降っていたせいもありますが、7月の後半だというのに、ぶるぶると震えるような冷え込みでした。日本よりは涼しかろうと思って持って行った、薄手の上着では対応しきれずに、御土産屋さんのような ... » more
テーマ ミュージカル 赤坂ACTシアター 観劇記

「風と共に去りぬ」@帝国劇場 小説が原作というのは重々承知していますが、あいにくと読んだことはありません。好奇心はありますが、文庫版で5冊というのはハードルが高い。おそらく読み始めれば面白い本なのでしょう。まあ「レ・ミゼラブル」も読んだのだし、何かきっかけがあれば読むこ ... » more
テーマ 帝劇 観劇記

2週間くらい車輪の交換のため預けてあった自転車の修理が終わったという連絡があったので、30分くらい歩いて取りに行きました。天気予報では夕方雨ということでしたが、降雨量は大したことなさそうだし、空は晴れていたので、合羽は持たずに出かけました。 ... » more

午後に降った雨は夕方にはすっかり上がっていました。どこかで、昼休みの打ち水は午後の日差しで蒸発して蒸し暑くなるだけで逆効果という調査報告の記事がありましたが、この日の雨はちょうどいいタイミングだったようです。まだ日差しは残っていましたが、乾 ... » more
テーマ 観劇記 アトリエだるま座

「MITSUKO〜愛は国境を越えて〜」@青山劇場 前日に見た天気予報では昼から雨ということでしたが、朝見た最新版では雨の降り出しは夕方になっていました。開演は12時30分なので、長くても終演は3時30分くらいだろうと思い、いちおう合羽は用意の上、自転車で出かけました。実際には、往路で合羽を ... » more
テーマ ミュージカル 観劇記 ワイルドホーン

「クーザ」@原宿ビッグトップ シルク・ド・ソレイユのツァー公演です。いま、公式サイトで公演日程を見たら、東京の凱旋公演は5月中旬までの予定だったのが追加になったものでした。そして、時期は書かれていませんが仙台公演が中止。今の東京公演は中止になった仙台の振替ということでし ... » more
テーマ 観劇記 シルク・ド・ソレイユ 来日公演

「ヴェニスの商人」@劇団四季自由劇場 最近はそうでもありませんが、かつて「ヴェニスの商人」は喜劇に分類されていたように記憶しています。アントーニオとバッサーニオの友情があり、バッサーニオとポーシャの恋物語があり、無理難題を言ってくるシャイロックをコテンパンにやっつける話だと考え ... » more

「天守物語」@吉祥寺シアター 吉祥寺シアターへは何度か自転車で行っているのですが、毎回井の頭通りのどこで曲がるかを迷ってしまいます。理由というほどのことでもないですが、目印にしていたつもりの東進ハイスクールの看板が二ヶ所にあることに気づきました。前回、最初のところで曲が ... » more
テーマ 観劇記 吉祥寺シアター 泉鏡花  トラックバック(1)

「又聞きの思い出」@中野ザ・ポケット 横浜から中野へは、まず東横線で渋谷へ出るのが、時間も料金も節約になるのですが、めったに乗らない湘南新宿ラインを使ってみたいと、JRの乗り場へ行きました。次の電車まで20分待ちなのと横浜ー渋谷が380円というのは想定内でしたが、横浜ー中野が6 ... » more
テーマ 中野ザ・ポケット ウディ・アレン 観劇記

 

最終更新日: 2019/04/25 03:35

「観劇記」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る