誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    書評

書評

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
テーマ: 書評
テーマ「書評」のブログを一覧表示!「書評」に関するみんなのブログを見てみよう!
読みたいブログを検索
前のページ    1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11    次のページ
 表紙にづらづらとならぶ惹きのキャプションにつられて新品を購入して読んでみた。やはり日本語の本は読みやすい。ほぼ数日で読んだ。英語→日本語ならまだ頭に入って来やすいのだが、北欧言語→日本語や東.. » more
テーマ 書評

 ジョー・ネスボの【コマドリの賭け】、【スノーマン】にあてられ、極めつけは【ザ・サン】で、この作家に対する自分の個人的評価はたいへん高かったが、本作【ネメシス復讐の女神】では、わるいけど、さほ.. » more
テーマ 書評

 セルフパブリッシュの作家ヤマダマコトという人の【ヤルダバオートの聖域】をkindleで読んだ。前も書いたと思うが、docomo永年の利用者特典キャンペーンで1年間だけ無料でamazon pr.. » more
テーマ 書評

前回の更新から一か月半。 8月の猛暑がいつまでたっても消えないな~と思っていたところ、ここ数日、急激に寒くなってきて、体調管理が大変です。 40代に入ると、やっぱり体力の衰えも感じて、前回のブログ.. » more
テーマ 書評

【書評】:『トリック』…
もう、止まっちゃってますけど、今回の動画は、今までと比べると、ノビがよかったですね…、未だ、二ケタなんですけど(汗 やっぱ、ぱんつ なのでしょうか? https://www.nicovideo.j.. » more
テーマ 書評

 【ジェノサイド】がとっても印象的な高野和明の芥川賞受賞作【13階段】を読んだ。冤罪により死刑宣告された男に死刑の執行決定が迫る中、二人の男達が冤罪を晴らす証拠を追い求める物語だ。昔、確かジョン・.. » more
テーマ 書評

 小笠原諸島は昔無人の島々だった。江戸時代には無人島(ぶにんしま)と呼ばれていた。偶然か意図してか、最初そこに移植してきた欧米系やハワイ系のほんのわずかばかりの人々がいた。そして「無人」(ムニン).. » more
テーマ 書評

 【許されざる者】が多少面白かったような記憶があるので、同じ作家の【見習い警官殺し】を読んだ。今、自分の【許されざる者】の書評ブログを読み返してなんとなく思い出した、というより思い出さない、と.. » more
テーマ 書評

※こちらは2020年7月3日に、あめふらし(Kohei Aizawa)のFacebookに投稿された記事の転載になります。Facebookに投稿された記事に加筆・減筆、資料などの変更が加えられている場.. » more
テーマ 書評

 【ジェノサイド】で驚きのITテクノロジーの進化型を見せてくれた高野和明が書いた、となれば読むしか無い。共著者に阪上仁志とあるのが気になりつつ、高野式の超弩弓の冒険空想科学小説が展開されるのか.. » more
テーマ 書評

 「フランスミステリ界の女王」という惹句が付いているフレッド・ヴァルガスという、男の名前と思い込んでしまう女性作家のCWA賞・813賞受賞の【ネプチューンの影】を読んだ。今まで読んだどのミステ.. » more
テーマ 書評

 解説によれば、ピエール・ルメートルを凌ぐと言われているギョーム・ミュッソ【パリのアパルトマン】を読んだ。この人の以前の邦訳本は本書の出版元集英社からでは【ブルックリンの少女】があり、読んだも.. » more
テーマ 書評

 
前のページ    1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11    次のページ

テーマのトップに戻る