誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    送電線

送電線

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「送電線」のブログを一覧表示!「送電線」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「送電線」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「送電線」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

うゐのおくやま送電線
送電線 クリック ⇒癒しの空間YOSAPARK ソレイユ OLYMPUS PEN E-P2(1230万画素)+INDUSTAR- 50-2 50mm F3.5 [Qoo10] 【KLAIRS( ... » more

二階建てバスのレストラン LUMIX DMC GF-2(1210万画素)+PlaDigi Lens F10 32mm (プラスチックレンズ) * 使い捨てカメラのプラスチック製レンズをミラーレス一眼に取り付けられるよ ... » more

うゐのおくやま送電線
送電線 OLYMPUS PEN E-P2(1230万画素)+PlaDigi Lens F10 32mm (プラスチックレンズ) * 使い捨てカメラのプラスチック製レンズをミラーレス一眼に取り ... » more

太陽光など再生可能エネルギーの中小事業者が、送電線を所有する大手電力会社から、送電網が空いていないとして、発電・売電を事実上拒否される事例が各地で起きています。しかし京都大学の研究グループが、空き容量がゼロとされている送電網が、実際には2〜 ... » more
テーマ 再生可能エネルギー 送電線 電力大手

高圧送電線の鉄柱を下から見上げた写真です♪ スゴイ迫力がありますね♪ 大山の麓の山並み散歩コースで! 丹沢山系の大山(おおやま;1,252m)は、綺麗な山容から、すぐに分かります。麓の伊勢原市側のも、大山を取り巻く山並みがあります。神戸(ごうど)バス停から比々多神社を通って、聖峰(ひじりみね;375m)と小高い見晴らしの非常に良い所があ ... » more
テーマ 送電線 神戸 比々多神社

高幡線は全長約11.11km の 66kV送電線だ。ただ、これは Google マップ上でいい加減に測った鉄塔間の水平距離の合計なので、ふつう亘長(こうちょう)と呼ばれている数字に近いはずだ。電線自体はたるんでいるので、本当の全長は当然これ ... » more

日野台地の崖をおりた高幡線は、終点まであとわずか。高幡線43号鉄塔は、川崎街道を越えたところに立っていた。住所は日野市日野。《高幡線42号 うしろに41号》《高幡線42号 プレート 八王子支社》《高幡線4 ... » more

37号鉄塔でJR日野線を分岐したあとも、高幡線はまっすぐに東北東に進む。再び、シリーズタイトルを[高幡線]に戻そう。高幡線38号は、日野市神明2丁目のマンション「グリーンコープ日野」と日野消防署の駐車場の間に立っていた。 ... » more
テーマ 送電線 日野 鉄塔

JR日野線は 3号鉄塔で向きを変えられ、線路の東側から、JR日野変電所のある西側に移る。鉄道に架かる神明橋(しんめいばし)を越れば終点まであと少しだ。JR日野線4号鉄塔は、神明橋の南西側に位置する重角度鉄塔だ。東から来た送電線を ... » more

高幡線37号鉄塔で分岐していたのは、JR日野線だ。JR日野線は、JR日野変電所に電気を届けるための専用線で、高幡線37号からは鉄道敷地内の鉄塔5基だけを経由している。シリーズタイトルを[JR日野線]として、2回に分けて紹介したい。 ... » more

多摩平団地の領域を抜けた高幡線は、日野市の市街地に再突入する。高幡線35号鉄塔は、日野台地の上、国道20号線(日野バイパス)と崖線の間にはさまれた、細長くて道路が迷路のような多摩平7丁目の住宅街の中、ぽっかりあいた空き地に立っていた ... » more
テーマ 送電線 日野 鉄塔

台町日野線は高幡線31号から分岐していた。高幡線に戻って追跡を続けよう。シリーズタイトルも[高幡線]に戻しておく。豊田駅前通りである都道235号が、日野二中入口交差点で交わっているのが、甲州街道と平行に走っているバス道路だ。これが高 ... » more
テーマ 送電線 日野 鉄塔

高幡線31号で分岐した台町日野線は、多摩平団地の西の端を道路沿いに北上し、国道20号線(日野バイパス)にぶつかったところで、台町日野線4号で東に向きを変えた。台町日野線5号鉄塔は、国道20号線沿いを東に150メートルくらい進んだとこ ... » more
テーマ 送電線 日野 鉄塔

高幡線31号鉄塔で高幡線から分岐した台町日野線は、日野市多摩平3丁目の多摩平団地の西の端の道路沿いに、北に進んで行く。シリーズタイトルを[台町日野線]に一時変更しておこう。多摩平団地は、(当時の)日本住宅公団が日野市多摩平2、3、4 ... » more

東芝日野工場の東側の道路は、旭が丘二丁目交差点で都道155号線を北に越えたあと、高幡線28号鉄塔のあたりで東のほうにカーブして、以降、東北東の向きにまっすぐに進む。高幡線29号鉄塔で富士電機日野線を分岐したあと、送電線のほうも、このバス道路 ... » more

28号鉄塔で東京西線とアクロバチックな交差をしたあと、高幡線は 100メートルも進まないうちに、次の鉄塔に到着した。高幡線29号鉄塔が、旭が丘二丁目北交差点の少し南から東に伸びる路地沿いに立っている。《高幡線29号》 ... » more

高幡線は、高幡線26号鉄塔で地中に東芝日野線を分岐した後も、日野台地の上を東北東の向きに一直線に進んで行く。送電線は、東西に伸びる都道155号線(町田平山八王子線)を越えて、旭が丘三丁目北交差点の上空を斜めに横切る。その北東の角のと ... » more
テーマ 送電線 日野 鉄塔

ふと気がつくと、北八王子線の紹介を一通り終えてからもう3ヶ月以上も経ってしまいました。「そろそろ、ブログの更新を再開しなくては」小比企線、長沼線、北八王子線と追跡を終えて、で、次は(元)駒橋線の八王子線に行こうか、それとも(旧)谷村 ... » more

今日は、家の近くの片倉変電所の最近の工事について速報したい。東京電力片倉変電所は、八王子市のJR八王子駅と京王高尾線京王片倉駅の中間、国道16号線が子安丘陵を越える峠に位置する配電用変電所だ。長沼線から分岐した小比企線から 66kV ... » more

突然ですが、北八王子線5号鉄塔について、最近見つけたネット上の情報を紹介します。北八王子線5号は、少し前の[北八王子線1] 北八王子線1、5、6号と北野線の記事のように、北八王子駅入口交差点から東に伸びる道路沿い、オリンパス技術開発 ... » more

[北八王子線3] 北八王子線10号と日野変電所、コニカミノルタ八王子線、日野線 北八王子線7号鉄塔から9号鉄塔は細長い高倉町緑地に並んでいた。短い北八王子線の最終鉄塔は北八王子線10号で、その高倉町緑地の西の端に立っている。ここはまだ八王子市高倉町だ。《北八王子線10号 西から》《北八王子線 ... » more

JR八高線をまたぎ越すと同時に東京西線の下をくぐったあと、北八王子線は、北八王子駅の東に伸びる道路沿いに日野変電所に向かって進んでいく。北八王子線7号鉄塔は、アジレント・テクノロジー本社八王子事業所のキャンパスの北東の隅、高倉公園に ... » more

長沼線は北の端で北八王子線鉄塔に併架されていた。前回までに北八王子線2号から4号までをたどっているので、ついでに北八王子線を紹介しておこう。シリーズタイトルはシンプルに[北八王子線]だ。北八王子線は、八王子線、長沼線、西平山線などと同じ ... » more

橋本変電所のそばの長沼線1号鉄塔から始まって、北八王子線2号鉄塔から南多摩変電所に至り、長沼線の追跡は一応終了した。長沼線という送電線は、橋本変電所から南多摩変電所まで、長沼線鉄塔の上段と北八王子線鉄塔の下段に架されていたのだが、た ... » more

西平山線を長沼線最終鉄塔の40号で引下ろしたあと、残った長沼線は、北八王子線鉄塔に併架される。短い区間だが、シリーズタイトルは一応、[北八王子線・長沼線] に変えておこう。長沼線40号から都道59号(八王子武蔵村山線) をもう少し北 ... » more

国道20号線を渡ると北八王子(石川)工業団地の中にはいって、いよいよ、長沼線鉄塔もあとわずかになった。長沼線最後の38号鉄塔から40号は、いずれも八王子市石川町のオリンパス技術開発センター石川の敷地内に立っている。長沼線38号は、南 ... » more

二重分岐鉄塔 長沼線33号で、長沼線から小比企線、高幡線から西平山線が分岐した。これからは、上段の長沼線と下段の西平山線の追跡なので、シリーズタイトルは「長沼線・西平山線」だ。長沼線34号鉄塔は、日野市旭が丘5丁目の崖の上の道沿い、 ... » more

[長沼線・高幡線9] 長沼線32、33号と高幡線24号 古いような新しいようなよくわからない長沼線31号鉄塔をあとに、送電線はJR中央線(中央本線)を渡って、ついに32号と33号鉄塔の場所に帰ってきた。この2基は、我が家の電源探索の時に初めて訪れた記念すべき長沼線鉄塔だ。長沼線32号と33号は、 ... » more

[長沼線・高幡線8] 長沼線29、30、31号 長沼線28号鉄塔で浅川を渡った長沼線と高幡線の送電線は、浅川の沖積低地を日野台地に向かって進んでいく。のどかな田や畑の風景が広がる場所だ。日野市西平山2丁目から4丁目のこのあたりは、周囲を湾曲した浅川と日野台地の崖とJR中央線に限られている ... » more

橋本変電所を出発した長沼線、由木線から分岐した高幡線は、多摩丘陵を越えてやっと平地に降りてきた。長沼線27号は、京王線のすぐ北側、長沼駅から東に300メートルのところに立っているテラス付の鉄塔だ。地名は八王子市長沼町。《 ... » more

 

最終更新日: 2019/04/04 14:39

「送電線」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る