誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    スティーヴン・キング

スティーヴン・キング

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
テーマ: スティーヴン・キング
テーマ「スティーヴン・キング」のブログを一覧表示!「スティーヴン・キング」に関するみんなのブログを見てみよう!
読みたいブログを検索
前のページ    1  2  3  4    次のページ
だいぶ通常営業に戻ってきた感じのヨドバシカメラ秋葉原店へ行って久々のお買い物。 いずれもブルーレイで、 『暗黒街の弾痕』(1937年アメリカ)フリッツ・ラング監督 5月29日発売 『ペット・.. » more

小説『ジャック・オブ・スペード』JACK OF SPADES 2015年 ジョイス・キャロル・オーツ著 栩木玲子訳 河出書房新社 2018年9月30日初版発行 2019年12月18日(水)読了 .. » more

スティーヴン・キング原作の映画化『ドクター・スリープ』、ロードショウで鑑賞しました。 『シャイニング』の40年後・・・という謳い文句だが、この映画、位置付けが難しい。 その理由は後で書くとして.. » more

1980年のスタンリー・キューブリック監督作品『シャイニング』、DVDで鑑賞しました。 まもなく続編の『ドクター・スリープ』が公開されるので、その予習も兼ねての復習鑑賞です。 原作も2回読み、.. » more

昨年公開のスティーヴン・キング原作小説の映画化『セル』、DVDで鑑賞しました。 原作小説は文庫本上下2冊のボリューム。 まぁ、簡単に映画化出来るとは思わないのですが、キングの小説は微に入り細を.. » more

スティーヴン・キング畢生の大作小説の映画化『ダークタワー』、ロードショウで鑑賞しました。 原作小説は全7部作の超大作。 それを映画にするのは無理があるだろうと端から思うのですが、映像作品も観て.. » more

11月に公開されて以来、ずっと興行ランキングの上位を占めている『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』、ようやくロードショウで鑑賞しました。 スティーヴン・キングの原作小説(文庫で4冊のボ.. » more

映画『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』IT 2017年 アメリカ映画 製作:ニューライン映画 配給:ワーナー・ブラザース映画 原作:スティーヴン・キング 監督:アンディ・ムスキエティ 脚本.. » more

20世紀後半から現在に至るまでの米国における小説家ビッグワンといえば、やはりスティーヴン・キング。 異論はあるかもしれないが、ストーリーテリングの妙味、膨大な著作はもとより、意外なほど手こずる難.. » more

久しぶりにスティーヴン・キング原作作品を鑑賞です。 映画は『アーバン・ハーベスト』『アーバン・ハーベスト2』。 キングの短編小説『とうもろこし畑の子供たち』の映画化権が転売されて続々とつくられた『.. » more

タイトルにあるとおり、スティーヴン・キング原作の映画化『ビッグ・ドライバー』、DVDで鑑賞しました。 原作は中編集『Full Dark,No Stars』の一遍で、この中編集からはすでに『素晴ら.. » more

1月に観た『スティーヴン・キング ファミリー・ シークレット』以来、3か月ぶりにキング原作映画を鑑賞しました。 タイトルは『スティーブン・キング 血の儀式』。 原作は、初期短編集「骸骨乗組員(.. » more

 
前のページ    1  2  3  4    次のページ

テーマのトップに戻る