誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    考察

考察

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「考察」のブログを一覧表示!「考察」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「考察」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「考察」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

花鳥風月うすくこき 宮内卿歿年3
6宮内卿の明月記の呼称宮内卿に関して、藤原の定家はその日記である明月記の中でどのように記載しているかと言うと、以下の通り有る。そして問題の条は、承元元年五月十日である。正治二年三月十二日八条殿女房を尋ぬる所(宮内)正治二年十 ... » more
テーマ 考察

花鳥風月うすくこき 宮内卿歿年2
4宮内卿死去の疑問前述の同時代を生きた鴨長明が執筆した無名抄俊成卿女宮内卿兩人歌讀替事に此人はあまり歌を深く案じて病に成りて、一度は死に外れしたりき。父の禪門何事も身のありての上の事にこそ。かくしも病になるまでは、いかに案じ給ふぞ。 ... » more
テーマ 考察

花鳥風月うすくこき 宮内卿歿年1
千五百番歌合に薄く濃き野辺のみどりの若草にあとまで見ゆる雪のむらぎえ(建仁元年(1201年))1はじめに宮内卿は、源師光の娘で兄弟に泰光、具親がおり、若くして後鳥羽院に使えた。そして彗星の如く後鳥羽院歌壇に現れ、突然若く ... » more
テーマ 考察

装甲断姫_制作振り返り_その8(ステージ・世界編) ステージ制作で苦しんだことや、ワールドマップの地理の特性について考えたことを最後にご紹介いたします。----------------------------------------------------------ステ ... » more
テーマ ウディタ 考察

装甲断姫_制作振り返り_その7(シナリオ作り直し地獄編) 話題性があるゲームは、他者とのコミュニケーションが生まれることに価値がある。そういった意味では、ソシャゲも悪くは無いと思う。私からは遠い分野で、まったく興味はないのだけれども。じゃあどんなゲーム作りたいかっていったら、「何か ... » more
テーマ ウディタ 考察

装甲断姫_制作振り返り_その6(キャラデザ編) 【豆知識】「おわりのはじまり」の期間を、対象期間の比率Yで表現したとき、「おわりのはじまりのおわりのはじまりの…」を繰り返しても、「おわり」にはならない深夜に考えたネタです。「終わりの始まり」という表現が許さ ... » more
テーマ ウディタ 考察

装甲断姫_制作振り返り_その5(セッティング編) 「斬新なシステム!」と言っておいて、単なる一発ネタで終わるのは悲しいので、後悔のないよう、作り込めるだけ作り込んでみた。システムのネタを出すときは、ゲーム序盤だろうと関係なく、その時の最高のネタを惜しみなく使用する。 ... » more
テーマ ウディタ 考察

装甲断姫_制作振り返り_その4(自動運転システム) 市販ゲームにおいて難易度を高くする意味。・ゲーム時間の長期化・プレイヤーが攻略方法を研究、公開することによりプレイヤー間のコミュニケーションを活発化させる・同一のゲームをする他者に自慢できる・達成感。・高難易度のゲー ... » more
テーマ ウディタ 考察

装甲断姫_制作振り返り_その3(レースシステム) 物理演算を使用したシステムの強みは、我々が普段慣れ親しんでいる物理法則と近似している点にある。ある程度物体の挙動の予測が可能であるため、簡易なチュートリアルでも、ゲームシステムが理解しやすいのである。また、物理法則を基に ... » more
テーマ ウディタ 考察

装甲断姫_制作振り返り_その2(移動システム) 装甲断姫https://pokan.booth.pm/items/1158000自分で物理法則から構築する場合、労力は大変だが、自分好みの細かい挙動を仕込めるからいい感じ。---------------------- ... » more
テーマ ウディタ 考察

装甲断姫_制作振り返り_その1(はじめに) 装甲断姫https://pokan.booth.pm/items/1158000次回作のシステムつくりが着々と進みだすようになりました。そろそろ、前作を振り返ろうと思います。--------------------- ... » more
テーマ ウディタ 考察

ポカンくん描く語りき進捗解説
ツイッターにて、進捗報告ついでにつぶやいたゲームについて解説します---------------------------------------------------◆ブシドーブレード(続編も含む)3Dチャンバラゲーム。 ... » more
テーマ その他 考察

制作中のゲーム⇒装甲断姫https://pokan.booth.pm/items/1158000※有料ゲームとなりましたレーシング要素とシューティング要素をあわせた、独自要素のあるアクションゲームです。悩むに悩み ... » more

すてきな旅これからの展望
これからの展望 自分の城。外出もままならない、今。自分の内面での、旅を文章に、という展望。外圧が、多い、今の時空。前ほど、自由さ、は、失われている。それを、前まで、もどす。前とは。青年 ... » more
テーマ 50代以上のブログ 考察 心象的観念

すてきな旅きゅうがたこくでん
きゅうがたこくでん 旧性能でんどうきゃくしゃ。今は、保存されているものも、あるようだ。ありがたいことに、もけいも、あるようだ。これらの写真で、高校時代、入会した。乗り鉄より、車両鉄。鉄道の駅の現場に、仕事 ... » more
テーマ 50代以上のブログ 考察 心象的観念

すてきな旅あの時代。
あの時代。 社会人。今、派遣労働者ばかりの世の中。正社員を12年間務められたのは、今となっては、「奇跡」である。時代が、良かったようだ。でも、私のように独り身で、お気軽な人は、まだいいが、 ... » more
テーマ 50代以上のブログ 考察 心象的観念

すてきな旅台風のあと
猛烈だった、台風。京王せん、など大変だった。今の時代は、安心感が、非常に少ないようだ。安心して、諸々のこと、を感謝する。一見矛盾のようだが、感謝しながら、生活する。大事なことだ。 ... » more
テーマ 50代以上のブログ 考察 心象的観念

すてきな旅国鉄
国鉄 慣れ親しんだ。にほんこくゆうてつどう。戦後、昭和24年くらいから、発せられたようだ。戦災者の輸送に、c61、c62、がつくられたようだ。この、あった時代が、へいわで、豊さを求めた時代だった。後 ... » more
テーマ 50代以上のブログ 考察 心象的観念

すてきな旅鉄道ファン
鉄道ファン 鉄道ファン。いろいろな、分野で、存在する。私の場合は、本から、はいった。60年代は、まだ、後半で、なければ、存在していない。自分が、地球にいる理由。スタディ、勉強のため。霊性向上のため ... » more
テーマ 50代以上のブログ 考察 心象的観念

すてきな旅地下鉄直通。
地下鉄直通。 便利な列車。郊外からとしんへ、直通。ちよだせん。あやせから。代々木うえはらまで。じょうばんせん。ありがたい。 ... » more
テーマ 50代以上のブログ 考察 心象的観念

すてきな旅c50
c50 せいたいほぞん。私は、公園で、蒸気機関車をみた。部品が、とれてて、本物が、よくわからない、原因となった。c50は、1−c軸はいちで8620のあとにできた。急カーブでも曲がれた。 ... » more
テーマ 50代以上のブログ 考察 心象的観念

すてきな旅昔の中間車
昔の中間車 交直流でんどうきゃくしゃ。床上や、床下に独特な装置を備える。どんな、ものだろうか、と、研究心を誘った。今は、昔では、あるが、たのしいと、おもう。現在の、私自身、たのしいことは、「幸せに生きる」 ... » more
テーマ 50代以上のブログ 考察 心象的観念

すてきな旅時代
時代 1990年代のあるひ、旅に出た。今は、昔では、あるが、南海でんき鐵道に乗ったことが、ある。今回の台風で、関西国際空港の、水には、驚いた。はやい復旧で、にど驚いた。鉄道を知り尽くした、素晴らしいことであ ... » more
テーマ 50代以上のブログ 考察 心象的観念

すてきな旅市民
庶民。市民とは、としに住んでいる人。狭い意味では、その市に住民登録している人。公民。公民とは、国や市町村の公務。とくに選挙に関する権利、義務のある国民。庶民とは、国民の大部分を占める、一般の人。とくに財産 ... » more
テーマ 50代以上のブログ 考察 心象的観念

すてきな旅券売機屋のそのご
券売機屋のそのご はたらく。組織の中には、役割が、ある。私の場合、将棋でいう駒は、あるときは「香車」、あるときは「桂馬」であった。小規模作業所「イエローハート」のときも男性のたしなみとして、「将棋」が、 ... » more
テーマ 50代以上のブログ 考察 心象的観念

すてきな旅ローカル列車。
ローカル列車。 1980年代を思わせるローカル列車。そのせんで、1000人未満のお客様が、いない、と、はいせんの対象。厳しい裁断だった、と、記憶している。今現在では、さらに、厳しい、鉄道の危機。1067mmゲ ... » more
テーマ 考察 心象的観念 物語

すてきな旅こころ和。
こころ和。 アカイランプの、列車。季節刊「旅と鉄道」。友達は、低評価だった、のを、覚えている。青年期、旅は、ひとりたびが、良かった。壮年期もしていた。老年期の今。ただ、社会福祉に感謝するひび。 ... » more
テーマ 50代以上のブログ 考察 心象的観念

すてきな旅航空機の研究・たび
航空機の研究・たび ロシアのアエロフロート機。あるひ、アコードを運転していた時代、成田近郊の芝山に、「航空かがくはくぶつかん」が、あったとき、解説で、4エンジン車は、珍しい、とのたまっていた。 ... » more

すてきな旅ひとのこと。
私自身は、凡夫。ひとのこと。リビアのカザフィさんについて、考えてみたい。個人的には、素晴らしいカリスマ的指導者と存じる。しかし、世界的な「いんぼう、陰謀」に巻き込まれて、亡。悲しいことで、ある ... » more
テーマ 考察 心象的観念 物語

すてきな旅よい感覚のほしゅようしゃ
よい感覚のほしゅようしゃ クモヤ441かた、牽引車、と思われる。勝田区から、郡山工場までや、でんかくかんの土崎区などにも存在していたのは、昭和後期の36年ころから。台車は、73系後期のコイルバネのものだったとおもわれる。保 ... » more
テーマ 考察 心象的観念 旅の思い出

 

最終更新日: 2019/05/21 09:43

テーマのトップに戻る