誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    老い

老い

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
テーマ: 老い
テーマ「老い」のブログを一覧表示!「老い」に関するみんなのブログを見てみよう!
読みたいブログを検索
前のページ    1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11    次のページ
老いの「衰」と「鬱」
 6月も半ばを過ぎようとして関東甲信でもようやく梅雨に入ったと伝えられているけれど,体調も気分も晴れない日が続く。去年もこの時季,心身ともに優れない日々を送っていたように思って1年前のブログを確かめて.. » more
テーマ 老い

脳も疲れる
 久しぶり(何か月ぶりか)に,徒歩で片道30分程の所に在る大型スーパーに出掛けた。今の私の行動範囲としては限界になる距離だ。たいした買い物が有ったわけではない。宝くじでも買おうかと思っただけのことで,.. » more
テーマ 老い

「老化」のレベル
 相変わらず,近隣の同年輩の人たちの辛い近況を耳にすることが多い。亡くなったわけでなければ「訃報」とは言えないけれど,脳梗塞を発症したとか認知症が進んだとかいうことだから,「悲報」とは言えるかもしれな.. » more
テーマ 老い

「老人心理学」序
 他人と触れ合う機会の有る仕事が全て終わり,自宅に籠っているだけの暮らしになって旬日が経つ。老眼鏡や義歯を作り替えてみたけれど,期待していたほどには役に立たない。視力の衰えに対してはルーペに頼る程度の.. » more
テーマ 老い

なお生きるには
 「噛む力が弱くなって食事が思うに任せない。コロナ禍のせいも有り1年間何とか辛抱してきたものの,この年末から年始にかけて痛みが激しくて耐え難くなり,年頭に歯医者を頼ることになった。これは,抜歯して義歯.. » more
テーマ 老い

死因は「老衰」
 「14年間にわたって連載してきた当コラムは、今回をもって終わります。」「誰にも老いはやってきます。老いの厄介なところは、自分の思考力や表現力の摩滅に自身は気づきにくいということです。いつの間にか、私.. » more
テーマ 老い

「終活」の鬱
 高齢化が進み訃報も相次ぐ近隣の家庭で遺品の処理に困っているという話を聞くにつけても,私自身余命が少なくなるのを自覚しつつ,「終活」を考えなければならないと思い始めて既に10年近くが経とうとしている。.. » more
テーマ 老い

進む衰え
 寒さの最も厳しい時季と言われてきた2月11日(昔の紀元節)を越して,少し温かい日が有るようになったけれど,三寒四温とまでは至らず,まだまだ寒さのこたえる日が多い。  自治会役員の仕事も,予想してい.. » more
テーマ 老い

確定申告事情報告
 「年金収入の所得税源泉徴収票が届いた。今年も確定申告の時期が来たと感じて,申告作業に取り掛かろうと思ったけれど,年金から直接徴収されている社会保険料やその他の控除等の資料がまだ整っていないから慌てて.. » more
テーマ 老い

好々爺になれるかな
 年代を言うときに四捨五入ということは無いと思うけれど,もし有るとすれば,誕生日が来て90代になったことになる。それにしても,一つ齢を取るごとに体力が衰えていくことは強く感じる。特に視力,聴力の衰えは.. » more
テーマ 老い

「生涯青春」
医学博士の屋嘉比康治氏と池田大作氏の対談より ・医学的に証明された「生涯青春」 池田:ともかく”老い”とは、人生の完結といえるかもしれない。ゆえに、人生は最後の一瞬まで、創造と建設の連続で.. » more
テーマ 老い

身に余る光栄
11月6日、某大臣の表彰状の伝達があった。これまで多くの人に迷惑をかけてきたのでせめてもの償いの印にとボランティアを努めてきた。それに対する身に余るほどの祝意だ。子どもの頃から父に聞いてきたこのボラン.. » more
テーマ 老い

 
前のページ    1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11    次のページ

テーマのトップに戻る