誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    老年

老年

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「老年」のブログを一覧表示!「老年」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「老年」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「老年」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

筑波猫の目燕の雛は3羽です
燕の雛は3羽です 餌を運んで来た親燕。カメラを構えた不審な男(私)が気になり、雛に身を隠すよう注意をしている(に違いない)親燕が去った後で、黄色い嘴の雛が姿を見せる。3羽のようだ。(孵化後7日目)6月16日(木曜)小雨 ... » more
テーマ ツバメ 老年 落語

筑波猫の目町に来る燕が少なくなった
町に来る燕が少なくなった Nビル階段下に今年も燕が飛来したでも、毎年燕が子育てする巣が今年は空のままだ(H喫茶店日よけ裏)2016年6月9日(木曜日)薄曇り例年ならば、4月20日前後にわが町へ飛来する燕が、今年は姿を見せるのが遅かった。今 ... » more
テーマ ツバメ 老年

上司長話、ライフレビュー、ダライラマ 豪雨の中に白鷺が3羽ジッと耐えています。日経ビジネスオンラインに面白い記事がありました。河合薫さんの書いた「上司の長話とセックスの隠微な関係?!」「オジさんの説教は百害あって一利なし」です。http://business.nik ... » more
テーマ 老年

夕暮れの庭からキムさんとカラオケ
2001年に、われわれが韓国を訪れた初期のころの話である。参加者が一堂に会した交流会が終わったときに,キムさんから誘われた。彼と知り合いになった経緯は覚えていないが、何歳か年上だった。.行事の最後はカラオケと決まっている ... » more

夕暮れの庭から久しぶりに書いた
昨年6月に、病で入院する、と書いたまま,休止してしまった。その後、癌で入院、手術となり、いろいろとあったけれど。まあまあ、生きている。病院通いは月に1回程度になったがねえ。眼はかすみ、耳は遠くなって、文字を書くのに苦 ... » more
テーマ 雑記 老年 生活

夕暮れの庭から製糸と養蚕
製糸と養蚕 富岡の製糸工場が世界遺産になったそうだ。そういえば大正から昭和にかけて養蚕が普及して、私の故郷でも盛んだったことを思い出す。実家は明治8年に建てた古い民家で、1階は応接間から居間、座敷、奥座敷、納戸お勝手、女中部屋などとだだ ... » more

夕暮れの庭から昔の刺身の味
買ってきたまま、二日間も冷蔵庫に入れたものの、忘れていた刺身のパックをこの朝、発見した。さっそく味見したら、なにやら昔の記憶が蘇えった。戦前に遡ることだが、冷蔵庫が家庭になかったころ、海なし県の故郷では刺身は貴重な食べ物であ ... » more

夕暮れの庭から雨模様だ
雨模様だ 梅雨時なのにあまり降らないなあと思っていたら、今日は降りそうだ。しかし今日眼医者さんに行かないと、来週以降になってしまう。そこでバスに乗って駅に出ることにした。あいにくの天気なのに、乗客が結構多い。それに、乗ってくるのは圧倒 ... » more

我が家の古猫ミミは、6月1日に23歳8カ月の生涯を全うし、静かに逝った。 これがベランダでの最後の散歩だった(一週間前の5月25日)テレビを見るのもこの時が最後だった(3日前の5月29日)「見るべきものは見つ」と悟ったように動かなかった(前日の5月31日)6月13日(金)晴後雷雨25度位 ... » more

夕暮れの庭から朝のヨーグルト
朝のヨーグルト 自家製のヨーグルトを作って、牛乳を継ぎ足し継ぎ足しして継続し、毎朝飲む習慣を付けはじめてから、何年経ったろう。ヨーグルトに加えるのはバナナであり、一本を細かく輪切りにして二人分のカップに放り込む。最近では更に手が込 ... » more

夕暮れの庭から一年ぶりだな
ブログを一時中断してから、ほぼ1年になる。実は今年になってから、たいへんなことが起きて、時間を取られブログどころではないような心境に陥ったのだが。それも、おいおい書いていくことにする。とにかく再開を宣言しておこう。 ... » more
テーマ 雑記 老年

23歳9カ月の古猫は歯槽膿漏手術から回復し、まだしばらく生きるつもり 5月1日午前、歯槽膿漏手術を受け、夕方退院してしばらく体を休めるミミ。病人(猫?)らしい姿。退院後夕食を食べる。右手の青い包帯は点滴用の静脈導管を覆っているもの手術5日後のミミ。膿みの浸出はなくなるが、左目は ... » more
テーマ 老年 落語

老猫に穏やかな春日を過ごさせてください 何を考えているのか、何も考えてないのか、じっとたたずむ時間が長くなったミミ 歯が抜けた後、頬がしぼんで顔が歪んできた。某元首相みたい。歪んだ口元を描くなとミミは怒る。膝上に満足しないで、身体へまとわりついて ... » more
テーマ 老年 落語

老猫は、歯が抜けると元気になる 体力回復して再び膝上に立つミミ、この位置が好き歯槽膿漏?で抜けたミミの歯(前方)、後ろの人形は大阪池田の「落語みゅーじあむ」で買い求めた土鈴。落語「猫の災難」をイメージした鯛を咥えた猫です。「ミミの歯が抜けました ... » more

老兵も老猫も死せず、まだしばらく生きるみたい 痙攣発作はけろりと忘れてベランダの雪を舐めに出るミミまだ長生きしそう、と獣医から保証されたミミ危なっかしい姿勢で水道蛇口の垂れ水を飲みたがるミミ雪景色のなかで椿の紅色が映える2月23日(日)曇り8度2 ... » more
テーマ 老年 落語

老猫はうまく冬を越せるといいが 気温が低い日も日向ぼこは好き。だが、影が細い。 痙攣を発症する前の、通常のミミ痙攣が治まって10分後、意識は戻ったが腰が立たないミミ春のさきがけは梅の小枝から2月7日(金)晴老猫は今年の冬をう ... » more
テーマ 老年  コメント(1)

穏やかな歳末の日々は古猫の寿命を延ばす 日向に暖房カーペット、ミミの極楽の地、ベランダで日向ぼこ出来る幸せを味わうミミ樹上の豹のごとく、膝の上から居間を睥睨する12月31日(火)好天9度位このブログでのミミの生活報告は、10月のミミ23歳の誕生日以 ... » more
テーマ 老年 落語

10月1日はわが老猫の23歳の誕生日です 誕生祝いなんかどうでもいいけど、膝上に乗せてくれないかな、とミミ暑い日射しが去り、日向ぼこにちょうどいい秋日(9月30日)近所の垣根に穏やかな白芙蓉が咲く10月1日(火)小雨24度位今日10月1日をミミの誕生 ... » more
テーマ 老年 落語

痩身の古猫も今年の酷暑をどうやら乗り越えた(みたい) 冷房は厭なのだが、体は休まるのだろう、寝床へ入ってのんびりした顔になる膝の上でチョン・ミョンフン指揮N響ベトちゃん「交響曲2番」を機嫌良く(仕方なく?)聴くミミ時季外れだが、サルスベリの盛花ぶり9月4日( ... » more
テーマ 老年 落語

古猫は酷暑を楽しむ?35度は昼寝に適温か? 昼間は28度のエアコン部屋よりも、35度の空気が籠る部屋の暗い隅で昼寝を好むミミ朝露を含んだ空気が29度の時は、ミミは居間の真ん中でスフィンクススタイルの威厳を保ち、「おはよう」と挨拶する寝てない時は、膝の上で顎を撫 ... » more
テーマ 老年 落語

筑波猫の目エアコンの部屋を嫌う古猫
エアコンの部屋を嫌う古猫 熱暑の中、エアコンのない部屋へ逃げて部屋隅へもぐり込むミミ暑い最中でも、膝へ上がって熱い体を寄せてくる近所の庭先で咲く朝顔、二つ、三つ7月24日(水)朝晴から午後曇り、雨へ29度7月中旬は35度に迫る猛烈な暑 ... » more
テーマ 老年 落語

世の猫と友好交流ができない古猫 夏場の定位置はミミ用座布団の上 シャンプーした後、ドラヤーで毛を乾かすが、毛が体にへばりついて身の細さが見えて哀れ泰山木の花(6月初めに写す)6月27日(木)梅雨間の晴蒸し暑くないおととい25日の夜9時頃に、 ... » more
テーマ 老年 落語

夕暮れの庭からしばらく休養
今月も残り少ないというのに、ぜんぜんブログを書いていない。あまり面白くもない記事を書き続けることに嫌気がさしたからでもあるがもう一つの理由は、北海道に行ったときに眼鏡とカメラを紛失したからである。とりわけ、カメラは持って ... » more

筑波猫の目梅雨時期は古猫の方が元気
梅雨時期は古猫の方が元気 梅雨の晴れ間にはベランダの植え込みを嗅いで廻りくつろぐソファに座った人間を見つけると、すぐに膝上を狙って上がってくる。病人であろうと老人であろうと梅雨の花アジサイ,青、うす紫、白道縁に咲いていたホタルブクロを ... » more

夕暮れの庭から北海道へ行った
北海道行きの格安ツアーに参加してきた。理由はないと云うより、80歳過ぎの人間が4日間もの旅に耐えられるか、思えばこの何年か旅行なんぞしてなかったからだ。千歳空港に着いてから小樽_函館_登別_札幌と、毎日200q以上をバス ... » more

筑波猫の目古猫は5月を無事過ごす
古猫は5月を無事過ごす 寝箱の出口から顔を覗かせて人間共を観察するミミ(5月上旬)暖かくなり、ミミはソファで日中を過ごすようになったドクダミ草の花が満開、そして5月が過ぎる5月30日(木)曇り5月に入り、初めてのブログである。寒暖が ... » more

夕暮れの庭からツバキに毛虫が
ツバキに毛虫が 玄関先のツバキに毛虫が居ると妻が言う。また今年もか。わたしは何年か前、首筋に落ちてきて腫れ上がり、その毒にやられて、ひどい目にあった。細かいものは見えないので、妻に作業をやってもらった。まずツバキの木の下に新聞紙を敷き ... » more
テーマ 雑記 老年

夕暮れの庭から故郷に帰って
兄姉弟5人で、うち4人が後期高齢者なのに一人も欠けないってのは、極めて珍しく自慢していいのでは、と思っていた。ところが今年になって長兄が亡くなり弟が病に侵されたという知らせがあって、その誇りも潰えた。そして、とうとう弟も ... » more

夕暮れの庭から和楽の演奏会
和楽の演奏会 Sホールで尺八と琴の演奏会があり、友人が出るので行って見た。六段とか春の海など、昔聞いた覚えがある曲が多いからでもある。このような曲が、ラジオでもテレビでも聞こえなくなって久しい。考えてみたら、母親たちの育った時代は、三 ... » more

筑波猫の目古猫も春の天候不順に悩む
古猫も春の天候不順に悩む 体調回復して少し元気になったミミだが体の痩せが目立つようになった自分で跳び上がらないで、ガリガリやって膝へ上げてくれとせがむ散歩道脇の林にチゴユリが咲く4月30日曇り22度位4月8日の当ブログで、ミミ ... » more

 

最終更新日: 2018/07/12 17:30

「老年」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る