誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    神仏習合

神仏習合

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
テーマ: 神仏習合
テーマ「神仏習合」のブログを一覧表示!「神仏習合」に関するみんなのブログを見てみよう!
読みたいブログを検索
前のページ    1  2    次のページ
媽祖神
中国沿岸部、台湾、香港で信仰を集める神様に女神、媽祖神があります。航海や漁業の神様で宋代に実在した黙娘が、遭難した父を探しに出て、神様になったとも伝えられています。船に、媽祖神を祀ることも行わ.. » more
テーマ 神仏習合

八幡信仰
八幡神は、日本でも最も人気のある神様の一つで、全国に数多くの神社があります。また、歴史的には、武士の信仰が厚い神様です。 八幡神は、応神天皇の神霊とされていますが、これは奈良時代から平安.. » more
テーマ 神仏習合

春日曼陀羅
春日曼陀羅 前回、興福寺と春日社の神仏習合に触れましたが、どちらも藤原氏の氏寺、氏社です。 本地垂迹で、春日社の大宮四神は、不空羂索観音、薬師如来、地蔵菩薩、十一面観音、若宮は、文殊菩.. » more
テーマ 神仏習合

神仏習合と僧兵
平安時代、比叡山延暦寺や奈良の興福寺など有力な寺院は、非常時に鎧をつけ戦う僧兵を擁するようになります。宗教と軍事力の両面から、朝廷に影響力を行使するまでに至ります。そのため、自分たちの要求を通.. » more
テーマ 神仏習合

スクナビコナと薬師如来
『古事記』、『日本書紀』に、スクナビコナ(少名毘古那神、少彦名命)という神様が登場します。スクナビコナは、高天原から地上に派遣され、大国主の国造りを助けます。役割を終えた後は、常世の国に渡った.. » more
テーマ 神仏習合

列島民僕にとってはまったく目新しい宗教と言っていい「仏教」が、 百済王からこの地に伝えられた(公伝)のは548年のこととされています。 これが正しければ、我が国においては第29代・欽明天皇(509.. » more
テーマ 神仏習合

個人的な感想ですが、個人個人の心こころに自由な形で抱かれているうちは、 信仰・信心と表現をされるものが、一定の広がりを持った集団的な行為に なると、これが「宗教」と呼ばれる印象がしています。 .. » more
テーマ 神仏習合

キリスト教やイスラム教などいわゆる「一神教」において、数多の神サマ 仏サマが一堂に会することなぞは絶対にあり得ないことのひとつです。 なにせ、一神教の世界では「唯一」の存在ですから、それがグループ.. » more
テーマ 神仏習合

一般家庭にまだクーラーがなかった昔のこと、クソ暑い夏を 迎えると、映画やTVなどでよく「怪談」を取り上げたものです。 「怖~いお話でゾゾゾ感を味わって涼しさを堪能してください」 こんな意味合いを.. » more
テーマ 神仏習合

幕末日本において“攘夷論”がフィーバーした背景には、 少なからず「神道」と「儒教(朱子学)」の影響があったように 感じられます。 というよりは逆に、「神道」と「儒教(朱子学)」を上手くブレンドし.. » more
テーマ 神仏習合

高邁な理論を自分なりに分かりやすく理解しようとすると、妙に 冗談っぽい絵解きになってしまって困ることがあります。 ここで取り上げる「本地垂迹説(ほんじすいじゃくせつ)」もその 通りで、これを「コ.. » more
テーマ 神仏習合

 
前のページ    1  2    次のページ

テーマのトップに戻る