誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    神仏習合

神仏習合

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
テーマ: 神仏習合
テーマ「神仏習合」のブログを一覧表示!「神仏習合」に関するみんなのブログを見てみよう!
読みたいブログを検索
前のページ    1  2    次のページ
泰山府君
中国の泰山は、中国東部の名山ですが、漢代以降、歴代皇帝が封禅を行って天地に報告を行う聖地となり、また死者の霊魂が集まる地でもありました。そのため、道教では、この山自体が神様とみなされ、泰山府君.. » more
テーマ 神仏習合

吉野山
平城京の時代、寺院は都市の中で建立されました。それが、都が奈良から京都に移り、新しい宗派ができますと、都の中心から離れた山に、寺院が造られるようになります。 最澄さんが比叡山、空海さんも.. » more
テーマ 神仏習合

丹生明神・高野明神
前回、高野山で祀られている丹生明神・高野明神のお話をしました。この二神は、元々、和歌山県の天野というところにある丹生都比売神社に祀られています。この二神が高野山金剛峰寺に取り込まれた背景につい.. » more
テーマ 神仏習合

高野山の神仏習合
『今昔物語集』巻11第25話「弘法大師、始めて高野の山に建たる語」に、高野山金剛峰寺建立のお話があります。 弘法大師は、京都を出て、奈良県五條市付近で、犬飼に会います。弘法大師は、この犬.. » more
テーマ 神仏習合

これまで書き連ねた記事が通算600本に到達しましたので、今回その節目と して改めて直近100編(№601~699)を整理してみました。 全編粒揃いの「超駄級」であることから、全国津々浦々のヒマ人様.. » more
テーマ 神仏習合

若宮八幡
神社に若宮とよばれる社は、数多くありますが、柳田圀男さんによりますと、その多くが人を祀っているそうです。 通常、本宮があって、若宮があるのですが、若宮だけが独立して存在する例もあります。.. » more
テーマ 神仏習合

祇園御霊会
前回、神泉苑御霊会のお話をしましたが、その後御霊会は広がっていきます。その代表の一つが、祇園御霊会です。 869年に、全国レベルで天災が起こり、社会不安が広まったことから、全国の国の数を.. » more
テーマ 神仏習合

神泉苑御霊会
平安時代、京では、疫病がたびたび流行しました。当時、疫病の原因を怨霊による祟りとしてとらえられていました。 そのため、863年に、神泉苑で御霊会が行われることになります。このとき、鎮める.. » more
テーマ 神仏習合

媽祖神
中国沿岸部、台湾、香港で信仰を集める神様に女神、媽祖神があります。航海や漁業の神様で宋代に実在した黙娘が、遭難した父を探しに出て、神様になったとも伝えられています。船に、媽祖神を祀ることも行わ.. » more
テーマ 神仏習合

八幡信仰
八幡神は、日本でも最も人気のある神様の一つで、全国に数多くの神社があります。また、歴史的には、武士の信仰が厚い神様です。 八幡神は、応神天皇の神霊とされていますが、これは奈良時代から平安.. » more
テーマ 神仏習合

春日曼陀羅
春日曼陀羅 前回、興福寺と春日社の神仏習合に触れましたが、どちらも藤原氏の氏寺、氏社です。 本地垂迹で、春日社の大宮四神は、不空羂索観音、薬師如来、地蔵菩薩、十一面観音、若宮は、文殊菩.. » more
テーマ 神仏習合

神仏習合と僧兵
平安時代、比叡山延暦寺や奈良の興福寺など有力な寺院は、非常時に鎧をつけ戦う僧兵を擁するようになります。宗教と軍事力の両面から、朝廷に影響力を行使するまでに至ります。そのため、自分たちの要求を通.. » more
テーマ 神仏習合

 
前のページ    1  2    次のページ

テーマのトップに戻る