誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    リンダ・ロンシュタット

リンダ・ロンシュタット

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
テーマ: リンダ・ロンシュタット
テーマ「リンダ・ロンシュタット」のブログを一覧表示!「リンダ・ロンシュタット」に関するみんなのブログを見てみよう!
読みたいブログを検索
前のページ    1  2    次のページ
リンダのキャピトル時代の編集盤かな? ジャクソン・ブラウンの『ロック・ミー・オン・ザ・ウォーター』やゲフィン=キングの『ウィル・ユー・ラヴ・ミー・トゥマロウ』、ローラ・ニーロの『ストーニー・エン.. » more

IBM5120
IBM5120は、当時としては最先端のデスクトップ機で、言語を複数実装しており、APLかBASICのどちらかを選択して利用可能と今のWEBでは書いてありますが、PL/1も利用可能でした。それも、キーボ.. » more

 タイトル長くてヒヤヒヤ!! さて、台風の影響とかは青森県、特に、俺らが住んでいる津軽地方にはほとんどない。 その点では、本当に恵まれていると思う。  そして、天気さえよければ満点の星が秋にはきれ.. » more

 84年リリース。70年代にはかなりロック・ポップス・フィールドで活躍したリンダだけど、この当時はいわゆる「アメリカン・スタンダード」に真っ向から挑戦していた。・・・というよりももう少し、早い段階でこ.. » more

 さて3人目の大物ロッカーというかシンガーはリンダ!! もう、リンダの病状の事とか書いてもつらくなるだけなので、それよりも、企画盤とはいえ、こうして新譜が出されたことを素直に喜ぼうと思う。  もっと.. » more

 昨日に続いて歌姫を・・・。これは相当貴重な映像だ。リンダ・ロンシュタットの77年アトランタでのライヴ。 これまでも何度かWOWOWで放映されていたが、そのたびに録画するのを忘れて、今回ようやく旧年.. » more

 本当に残念でならない・・・今年8月にリンダ・ロンシュタットが「パーキンソン病のため、もう歌を歌えない」という発表をした。長年難病にかかって闘病生活をしていることは知っていたが、ひょっとして復帰してく.. » more

 さてノスタルジック・サウンド第二弾は83年のリンダ・ロンシュタットの【ホワッツ・ニュー】。 リンダについては70年代のロック・ポップス時代が未だに最高だと思っているが(これまでも取り上げてきたのは.. » more

 70年代リンダ・ロンシュタットのバッキングを務めたワディ・ワクテル〔ギター・ボーカル・・キース・リチャーズのエクスペンシブ・ワイノーズに後に加わる赤毛のギタリスト〕、ダグ・ダグモア〔ギター・ボーカル.. » more

 87年リリースの【カンシオーネス・デ・ミ・パドーレ】・・・邦題〔ソングス・オブ・マイ・ファーザー〕。タイトル通り、リンダが子供の頃に慣れ親しんだ古いメキシコの歌曲を全編スペイン語で歌った企画もののア.. » more

フィフティーズ思わせるファッションに身を包んだリンダが魅力的なジャケット。 リンダ・ロンシュタット82年リリース作【ゲット・クローサー】。本作でとりあえず、ロック・ポップス路線の作品はひとまず終了。次.. » more

 80年リリース。アサイラム・レーベルからの5作目。時代の空気を若干でも反映したサウンドになっている。パンク以降の流行を横目で見て、また従来の自分の音楽に少し行き詰まりを感じていたのか・・・。ピーター.. » more

 
前のページ    1  2    次のページ

テーマのトップに戻る