誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    観劇

観劇

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
親テーマ: 演劇
類似テーマ: 観劇 観劇記録
テーマ「観劇」のブログを一覧表示!「観劇」に関するみんなのブログを見てみよう!
読みたいブログを検索
テーマ「観劇」の記事を新着順に表示しています。(2ページ目)

瓔珞の音初心
とある事情から(今更(^^;))、ここ数年日本刀を見に行くことが増えました。いろいろな解説を読んだりもして、由来とか刀派とか鑑賞ポイントとか細かな名称とか、ちょこっと門前の小僧状態になっているかも?(笑)日本刀に関連する言葉は、 ... » more

瓔珞の音言霊
この仕事をしていると、時々どうしても言いたくなって、でも決して言ってはいけないと言われる言葉があります。絶対。人のやることに“絶対”はないから。その言葉に責任を持つことはできないから。自分を守るためにも、絶対に行 ... » more
テーマ 観劇記録 演劇

水森かおり 特別公演を観にいきました(3月12日 明治座) 2019年3月12日(火)東京・中央区にある明治座で水森かおり特別公演を観ました。明治座・のぼり旗。チケット半券私の席からは、この様に見えます。↓良い席ですが、もう少し前の席ならもっと良かったと思う。写真 ... » more

瓔珞の音うつりゆくもの
毎年楽しみにしている、通勤途中のお屋敷の庭の白木蓮の大木が咲き始めました。無数のふっくらした蕾は、これから真っ白な花を咲かせ、そして、散っていく。毎年春は巡ってきて、毎年花は咲いて、毎年この日はやってくる。日常が日常であるこ ... » more

瓔珞の音蒼い焔
誰もが、彼女の幸せを願っていた。けれど、彼女の選んだ“幸せ”は、与えられる“幸せ”の中にはなくて。大切な人の幸いを願うその心が、大切な人を傷つける。優しくて、暖かいはずの想いが、大切な人を縛り付ける。家族とは、そういうも ... » more

瓔珞の音マグマ
素直なその笑みの奥に隠された、その激情の溜まり。美しいきらめきも、どろどろした暗闇も、制御できない熱情も、全てを含んだその自分の中にあるマグマを、彼自身は知っていたのだろうか。「ロミオ&ジュリエット」2019.3 ... » more

土曜日の午後、溝ノ口にある洗足学園音楽大学の前田ホールでの、主に学生たちによる歌劇「ヘンゼルとグレーテルを観に行った。作曲は「エンゲルベルト・フンパーディンク」、お話はあのグリム童話。お子さんも多くホールは超満員。立ち見の人 ... » more

Petit-tantan (プチ・タンタン)熱帯樹
熱帯樹 三茶のシアタートラムで熱帯樹を観てきました。こってりとした家族間愛憎劇でとても三島な作品でした。林遣都の端正なお顔立ちはシェイクスピアや三島にぴったりだなあと思いながら鑑賞。母と妹に翻弄されて苦しむ姿がリアルで本当にお芝居上 ... » more
テーマ 観劇 林遣都 舞台

瓔珞の音言祝ぎ
その声はもう届かない。でも。その後ろ姿は確かに彼を言祝いでいた。彩の国シェイクスピア・シリーズ第34弾「ヘンリー五世」2019.2.23ソワレ彩の国さいたま芸術劇場大ホール1回M列10番台出演:松坂桃 ... » more

瓔珞の音見えざる者
寒椿で染め上げたような真っ赤な糸。縦横に絡むその糸は、きっと彼らの縁の糸。キノドラマ「怜々蒐集譚」2019.2.23マチネ新国立劇場小劇場D4列一桁台原作:石原理演出・脚本:八鍬健之介出演:溝口琢矢、 ... » more
テーマ 観劇記録 演劇

最初にミュージカルを観たのはオペラザの怪人だった。それから定期的にミュージカルを観るようになった。ラブ・ネバー・ダイはそのオペラザの怪人の続編である。オペラ座の地下室に住む怪人(ファントム)が、歌姫クリステイ-ヌとの恋に破れ ... » more
テーマ 観劇

「ベルサイユのばら45〜45年の軌跡、そして未来へ〜」を観に再び(観劇回数としては3回目)梅田芸術劇場メインホールへ。今日は、ソング&トークが「1970年代ALL」ということで、麻実れいさん、安奈淳さん、汀夏子さん、榛名由梨さん、初風詢 ... » more

素敵な舞台でした(^−^) 久しぶりに舞台観劇しました。タイトルは『ライブ イン ザ パースト』。「劇団宇宙キャンパス」の公演です(^−^)こちらの劇団は現在の職場の同僚が所属しています。公演の話を聞き、「ぜひ!」と観させていただきました(^−^) ... » more

新橋演舞場 新派・新喜劇 豪華二本立て 2月23日(土)に新橋演舞場で名作喜劇公演を観てきました。二本立てで前作は「華の太夫道中」という花魁の華やかな衣装が見どころの演劇でした。藤原紀香が少し頭のとろい役柄で最後に豪華な衣装で練り歩く姿は見事でした。休憩時間に劇場内にある ... » more
テーマ 観劇 新橋演舞場 ライオン本店

チャイメ祭り 今月は三茶に通っているわけですが、先週も金・日とチャイメリカ観てました。観劇前は社会派の作品と身構えていたけど、本当に毎回面白い。観る度にどんどん新しい発見があり、体感スピードが上がってるのがすごい。1幕目が長いんだけど2回 ... » more
テーマ 観劇 舞台 田中圭

瓔珞の音デトックス
まだ2月なのに、春のような陽気ですね。通勤途中、蝋梅が咲いたな、と思ったら紅梅が咲き始めて、昨日あたりから白梅もちらほら綻び始めました。車の中では感じられないけど、きっと梅の良い香りがしているんだろうな。そんな春の花のよ ... » more

歌舞伎を観に行きました(2月18日 歌舞伎座) 2019年2月18日(月)東京都・中央区銀座にある歌舞伎座で歌舞伎を観ました。歌舞伎座外観2月歌舞伎の演目と主な俳優(画像をクリックすると読めます)昼の部を観ました。イヤホンガイドを借りました。舞台の進行に合わせて役 ... » more

「ベルサイユのばら45」(2019.02.18 13:00/18:00) 「ベルサイユのばら」の宝塚歌劇初演から45周年を記念したイベント「ベルサイユのばら45〜45年の軌跡、そして未来へ〜」を観に梅田芸術劇場メインホールへ。ソング&トーク、ソング、ダイジェスト1、ダイジェスト2、フィナーレナンバーとコーナー ... » more

大地真央、中村梅雀などが出演する芝居「夫婦漫才」を観てきました(2月15日 明治座) 2019年2月15日(金)東京・中央区にある明治座で芝居「夫婦漫才」を観ました。明治座・のぼり旗。チケット半券。席は上手側です。正面を見ると↓右が上手の端です。花道が遠いです。↓写真撮影禁止なので ... » more

鮎湖のほとりでひとりごとキャッツ
2019年2月14日(木) 13:00〜 (キャッツ・シアター)本日のキャストは一番最後に記載劇団四季の『キャッツ』を観に行った。以前五反田で上演していた頃、一度だけ観たことがあるが、それ以来の観劇。ストーリーはあまりないけ ... » more
テーマ 観劇

チャイメリカ 連休初日は三軒茶屋で観劇。天安門事件を題材にイギリス人女性が書いた戯曲「チャイメリカ」。中国とアメリカの過去と現代を行き来するストーリーに謎解き要素も入ってなかなかの重量級です。自由や誇り、生きる目的など考えさせられる点 ... » more

出演者(敬称略)マキシム:山口祐一郎わたし:大塚千弘ダンヴァース夫人:涼風真世他千秋楽レポート続きです。1幕はこちら。レベッカの寝室の前で爪を噛む「わたし」。マキシムがレベッカのベッドで寝たのかも…と思い巡らせている ... » more

出演者(敬称略)マキシム:山口祐一郎わたし:大塚千弘ダンヴァース夫人:涼風真世他ちょうど1ヶ月まえに始まった「レベッカ」、1ヶ月なんて本当にあっと言う間なんだな…で千秋楽です。寒さ厳しい時期でしたが、関東はお天気に恵まれ(で ... » more

出演者(敬称略)マキシム:山口祐一郎わたし:平野綾ダンヴァース夫人:保坂知寿他1月中旬から残業続きだったので、本日のソワレも観れて2幕からかな…と思っていたのですが前日の日曜が特別の仕事で半日出勤で、溜まってた通常の仕事も片 ... » more

兵庫県立芸術文化センター阪急中ホールへ「暗くなるまで待って」を観に行ってきました。いつものごとく、娘、妹と3人で。このホールは初めて行きましたが、阪急西宮北口の駅から通路でつながってて行きやすいし、とてもきれいな施設でした。この作品は2 ... » more
テーマ 観劇

出演者(敬称略)マキシム:山口祐一郎わたし:大塚千弘ダンヴァース夫人:涼風真世他「レベッカ」無事に千秋楽を迎えました。ラスト4日連チャンでマンダレイに通い、充実してましたが、さすがに疲れた…で、ちょっと本編レポは無理なので、 ... » more

瓔珞の音孤独の星
立ちすくむ絶望の底。呆然と見上げたその眼に映ったものは。手の届かないはるか遠く―――けれど確かに熱を持ち光を放つ、孤独な星の姿。「ナターシャ・ピエール・アンド・ザ・グレート・コメット・オブ・1812」2019.1 ... » more

出演者(敬称略)マキシム:山口祐一郎わたし:平野綾ダンヴァース夫人:保坂知寿他今日も2幕からになるかと思っていたのに、定時で仕事が終わり、奇跡的な滑り込みで1幕最初から観ることが出来ました。本編も良かったですが、1日早く千秋 ... » more

本日は「レ・ミゼラブル」の5月公演東宝ナビザーブ会員先行発売日しかし朝食を食べてのんびりするうちにすっかり忘れ、昨日の映画のパンフレットを読みながらついウトウト・・・ハッと思い出し東宝ナビザーブにアクセ ... » more

出演者(敬称略)マキシム:山口祐一郎わたし:大塚千弘ダンヴァース夫人:保坂知寿他最近は月末最終日が案外定時で終ることも多いので、ちょっと期待したけどやはり仕事が忙しく、2幕のみの観劇でした。体調イマイチな上、仕事で滅茶苦茶に ... » more

 

最終更新日: 2019/05/22 10:08

テーマのトップに戻る