誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    鉄道関係本

鉄道関係本

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
テーマ: 鉄道関係本
テーマ「鉄道関係本」のブログを一覧表示!「鉄道関係本」に関するみんなのブログを見てみよう!
読みたいブログを検索
前のページ    1  2  3  4    次のページ
今回紹介する本は、国鉄最大の労使紛争として有名な〈生産性向上運動闘争〉(通称マル生闘争)の各種資料を国鉄労働組合が編集し、昭和54年7月5日に労働旬報社より刊行された「国鉄マル生闘争資料集」(P143.. » more
テーマ 鉄道関係本

今回紹介する本は、令和3年2月9日に㈱ディアゴスティーニ・ジャパンから発行された「隔週刊 鉄道ザ・プロジェクト1~東海道新幹線~(DVD付き)」(創刊号特別価格税込499円)である。ちなみに発行予定は.. » more
テーマ 鉄道関係本

今回紹介する本は、洞爺丸海難事故当日にあたる今年の9月26日に函館市のNPO法人語りつぐ青函連絡船の会が発行した「青函連絡船遭難体験記録~復刻・台風との斗い~」(定価税込2000円・A5判262ページ.. » more
テーマ 鉄道関係本

今回紹介する本は、昭和56年12月7日に国鉄労働組合旭川地方本部から発行された、国鉄労働組合旭川地方本部30周年記念誌「風雪の闘魂~国労旭川30幾星霜~」(非売品・430ページ)である。国鉄全盛期のこ.. » more
テーマ 鉄道関係本

今回紹介する本は、2020年2月10日に(株)フォト・パブリッシングから発行された、「昭和40年代 北海道の鉄路(上巻)函館本線・室蘭本線と沿線」(定価1800円+税・175ページ)である。サブタイト.. » more
テーマ 鉄道関係本

今回紹介する本は、(株)ネコ・パブリッシングから発売された「RM MODEL(2020年2月号)」(定価1350円・P178)である。今回購入したのは、特集が〈北海道2010年代の鉄路〉であり、付録に.. » more
テーマ 鉄道関係本

今回紹介する本は、北海道新聞社から今年の年9月25日に発売された写真集「昭和30年~40年代・北海道の鉄路」(定価2800円+税・P432)である。著者は小樽市在住の全国的に有名な鉄道史家・星良助さん.. » more
テーマ 鉄道関係本

今回紹介する本は、令和元年7月15日に北海道新聞社出版センターから発売された「鉄道旅おうえんブック2019夏/秋」(定価税込500円・84ページ)である。この本は、北海道鉄道活性化協議会による鉄道利用.. » more
テーマ 鉄道関係本

今回紹介する本は、平成6年11月15日に旧国鉄北海道支社広報課や小樽築機関区の協力を得て、末吉哲氏が定価2200円で自費出版した「写真詩集 急行ていね」である。内容は、106ページのうち、85ページが.. » more
テーマ 鉄道関係本

続いては、「“第2回豊浦町秘境小幌フォトコンテスト”審査結果発表」の話題を一つ。“日本一の秘境駅”として全国的に有名なJR室蘭本線・小幌駅のある豊浦町では、今年も「豊浦町“秘境小幌”フォトコンテスト」.. » more
テーマ 鉄道関係本

今回紹介するのは、今年の9月22日に北海道新聞社から刊行された「海峡の鉄路~青函連絡船 110年の軌跡と記憶~」(B5判232㌻・2160円)である。著者は、函館出身の元北海道新聞社函館支社長で、学生.. » more
テーマ 鉄道関係本

今回紹介する本は、平成20年3月7日にNPO法人語りつぐ青函連絡船の会から定価300円で発売された17ページの「青函連絡船100年~1908―2008~」である。内容は、〔開拓使から日本郵船へ・延びる.. » more
テーマ 鉄道関係本

 
前のページ    1  2  3  4    次のページ

テーマのトップに戻る