誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    漢方

漢方

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「漢方」のブログを一覧表示!「漢方」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「漢方」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「漢方」の記事を新着順に表示しています。(2ページ目)

方術の玉手箱其の六十が出来ました。(後編) 己亥年つちのといは土運不及どうんふきゅう己亥は陰干陰支いんかんいんしの陰年となり土運不及の年となります。不及の年は気候が7〜10日遅れてやってきます。人体は羽や甲羅こうらや鱗うろこなどを持たず、つるつるの皮膚を持つ倮蟲 ... » more
テーマ 健康 漢方 写真

17日はちょうど昼夜が半分 啓蟄の末候 週末の明日16日は二十四節気「啓蟄」の末候本朝七十二候では「啓蟄」の末候を”菜虫(なむし)蝶(ちょう)と化(な) ... » more
テーマ 漢方 漢方講座 漢方的生き方

方術の玉手箱其の六十が出来ました。 春はどこからやって来る?春は東から、風に乗ってやって来ます。古代中国の時令思想じれいしそう(季節と政治を一致させる考え方)によれば、天子が春夏秋冬の四時に応じて何を為すべきか定められており、これに反すると国が乱れるとあります。禮記ら ... » more
テーマ 健康 漢方 写真

JR おおさか東線 ”JR野江”駅 開業 聖快堂へ公共交通機関を使い漢方相談にお見えになる場合徒歩5分圏内では京阪電鉄京阪本線野江大阪メトロ谷町線野江内代 ... » more

ひだまり日記西洋薬の副作用が…
今日相談にいらした方は、花粉症で抗ヒスタミン薬を飲むと鼻水はとまるけれど、口がカラカラに渇いて眠くなるのでなるべく飲みたくないと。昨日の方は、静脈瘤で午後から足がだるくてじっとしていられない、自然なものでゆっくり良く ... » more
テーマ 日記 健康 漢方

気機の働きを助ける”春玉葱”を楽しむ♪ 写真はこれからが旬の”新たまねぎ”を使ったオニオンリングフライ昨夜のビールを楽しむための酒肴として選んで一品でした。 ... » more
テーマ 漢方 漢方講座 食養生・薬膳

朴庵塾セミナーの講義に出かけました。 3月10日は、朴庵塾セミナーの最終講義に出かけました。2年間で20講座の最終講義です。6年間通った麹町の明治薬科大学付属施設の剛堂会館も建て替えの為に来月から新スタートする朴庵塾セミナーは四ツ谷の会議室に変更となります。セミナーの講師を ... » more
テーマ 健康 漢方 写真

ひだまり日記急な湿疹…どうすれば?
突然、皮膚にポツっと何かできたと思ったら、あっという間に広範囲になり…Q.その時にどうするか?A.まずノーマルな方法は、皮膚科へ行く真菌などの要因でなければ、ステロイド軟膏、抗アレルギー剤が処方されること多いこれ ... » more
テーマ 日記 健康 漢方

がん漢方、続けております。ツムラの14番。乳がんが再発を繰り返すのは炎症が問題で、その炎症を抑えるという漢方薬。飲んでも、特に変化は感じないけれど効いているかもなぁー{%シャボン玉we ... » more

明日、3月12日(火)は都合により午前の部の漢方相談を休み午後の部13時からの営業となります。御迷惑、御不便をお掛けいたしますが御了承くださいませ。 ... » more
テーマ 漢方 聖快堂からのお知らせ

啓蟄の次候 今日11日は二十四節気 「啓蟄」の次候本朝七十二候では「啓蟄」の次候を”桃初めて笑(さ)く”春らしい ... » more
テーマ 日記 漢方 漢方的生き方

アロマテラピー茶話会 一昨日は聖快堂の姉妹店「ゆとりを大切に毎日を丁寧に」をコンセプトにする癒しのサロン”茶話の杜Moku-an”にて”ア ... » more
テーマ 漢方神経科 漢方 漢方的生き方  トラックバック(1)

ひだまり日記痰は しつこい、、、
○カゼの後、痰だけノドに残ってぬけない○鼻水がノドに落ちて胃がムカムカする○嫌なことがあるとノドに痰がつまった感じがする○いつもノドに薄い痰がまとわりついてる感じがある上のような方が、最近の相談で多いです。痰は体 ... » more
テーマ 日記 健康 漢方

啓蟄 肌は体の中を映す鏡 今日6日は土中の穴で冬を越した虫達が春の訪れを感じ閉じていた土の扉を啓き地上へと這い出す頃二十四節気の「啓蟄」本朝七 ... » more
テーマ 漢方 食養生・薬膳 漢方と美容

啓蟄を前に旬の陽起草と肝を楽しむ 明日は土の中の虫達も春の陽気を感じ地上へ姿をあらわすという「啓蟄」そんな、「啓蟄」を前にせいかいどうが晩酌の酒肴に選んだのが”陽起草”と”肝” ... » more
テーマ 私のお気に入り 漢方 食養生・薬膳

雨水の末候 筍のきんぴらを楽しむ 今日3月1日は二十四節気雨水の末候七十二候では日本、中国共に雨水の末侯を”草木(そうもく)萠(め ... » more
テーマ 私のお気に入り 漢方 食養生・薬膳

休日診療に参加しました。 2月24日の日曜日は、日立市休日診療の当番でした。ドクターはN小学校の校医のI先生で学校保健委員会で顔なじみの先生でした。懸念されたインフルエンザも急速に終息に向かっているようで、患者数も昨週の97名から56名と減少して、午後からは患者待ち ... » more
テーマ 健康 漢方 写真

ひだまり日記ゴルフのお供に(*^_^*)
少しずつ春の陽気を感じるようになり、外出やアウトドアスポーツに出かけるのもいくらか楽になってきましたね。ゴルフ好きな方は寒さ、暑さ、雨でも関係なくプレイされるそうですが。。すばらしいです〜ところで、ゴルフされる方で、 ... » more
テーマ 日記 健康 漢方

春眠と睡眠の悩み ” 春眠不覚暁処々聞啼鳥夜来風雨声花落知多少”「春眠暁を覚えず」の一節で有名な孟浩然の漢詩「春暁」春の夜は気候も心地よく、夜明けさえ気づかず ... » more
テーマ 漢方 季節に多い病気 よくある相談

日々、いろいろな相談の方にいらして頂いて思うこと。くすりの飲み方、生活アドバイスをして、それを素直に守ってくれる方は良くなるのが早いです!皮ふに炎症や痒みがあるのに、アルコールや辛いものを沢山とる冷え性なのに、アイスを食 ... » more
テーマ 日記 漢方

ひたち漢方研究会で講義をしました。 2月23日、土曜日の夜は、日立市教育プラザでひたち漢方研究会の講義をしました。今回は清朗先生が所要の為欠席でしたので、清朗先生の作成の「歴代名醫像」という中国の漢方医の系譜と「日本の漢方を築いた人々」という江戸時代からの漢方医の系譜をま ... » more
テーマ 健康 漢方 写真

しっかり咀嚼していますか?”記憶力を維持するガム” 先日、知人からこんなものをいただきました。”記憶力を維持する”ガム脳内の血流を良くすると言われるイチョウ葉抽出物を含み ... » more
テーマ 漢方 漢方講座 漢方的生き方

方術の玉手箱其の五十九が出来ました。後編 亀鹿霊仙廣の症例60才代主婦。数年前から体質が変わり、全身が乾燥肌でガサガサになっています。木綿もめんの肌着も繊維の起毛が皮膚に刺激となり、発赤と炎症が起こり、ヒリヒリ・カユカユと痒みが酷ひどいと、足のふくらはぎを見せてくれたので「亀鹿 ... » more
テーマ 健康 漢方 写真

ひだまり日記花粉症、きてます!
早い方は3週間位前から、昨日今日は空気も乾いていてカゼもあるので症状が出てる方が多いようで。。花粉症に使っていく漢方は症状によって色々あります。眠くなったり、口が乾いたりしないのがいいですよね。鼻症状メインの薬を選ぶのに ... » more
テーマ 日記 健康 漢方

方術の玉手箱其の五十九が出来ました。 インナードライとアウタードライ産まれたばかりの赤ん坊は、細胞も若く素肌もみずみずしく潤っておりますが、年を取って衰えると、身体がしぼんできて、干ほしシイタケの様に干乾ひからびてきます。干しシイタケならば、水に戻せば美味しい出汁だしが出る ... » more
テーマ 健康 漢方 写真

雨水の次候 明後日24日は二十四節気「雨水」の次候本朝七十二候では「雨水」の次候を”霞(かすみ)始めてたなびく” ... » more
テーマ 漢方 季節に多い病気 よくある相談

ひだまり日記湿気病 ?
先日、京都に行かれた方がいて、東京に比べて湿度が高く、足の痛みがつらかったとのこと。もともと体質的に、水の巡りが悪く、むくみやすく、筋力も少ないタイプ。このような方は、体に溜まった水が、外気の湿気を引きこみやすいため ... » more
テーマ 日記 健康 漢方

ひだまり日記がんばれ 受験生!
中学受験は終わった方が多いですが、高校、大学はこれから大勝負が待ってる方も。ご家族の方にとっても、どうにかベストな状態で試験を受けさせたいところですよね。極度の緊張がつづいて、お腹が痛くなる、下痢する、食欲がなくなる花粉 ... » more
テーマ 日記 健康 漢方

葱の味噌和えを楽しむ 雨水 今日19日は「立春」から15日空から降る雪は雨となり降り積もった雪や厚く凍った氷も解けて水となる草木萌え動き ... » more
テーマ 漢方 漢方的生き方 食養生・薬膳

朴庵塾セミナーの講義に出かけました。 2月10日は上京して麹町の剛堂会館で朴庵塾セミナー初級教室の講義に出かけました。節分の五行における解説とアウタードライとインナードライの陰虚の解説と、陰虚の老人の無汗は麻黄湯はダメ間違えると誤治になって尿閉を起こす。陰虚の老人が肝臓を患って ... » more
テーマ 健康 漢方 写真

 

最終更新日: 2019/05/13 10:12

テーマのトップに戻る