誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    展覧会

展覧会

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「展覧会」のブログを一覧表示!「展覧会」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「展覧会」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「展覧会」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

【第16回 佳旺会日本画展】 ZTVで放送 ZTVの地元情報番組「じもトピ」にて、【第16回 佳旺会日本画展】の模様を、放送していただきました。TV画面を撮った写真を、少し掲載させていただきます。ZTVスタッフの皆様、取材していただいてどうもありがとう ... » more
テーマ 展覧会

■クリムト展■ウィーンと日本 1900■東京都美術館 午前中、吉祥寺でヨガレッスンを受けた後井の頭線と銀座線を乗り継いで上野公園・東京都美術館で開催されている■クリムト展■へ。午後の混雑を避け、先週見れなかった東博・東洋館で午後3時からのVRライブ■東寺 ... » more
テーマ 展覧会 アート

腕組王女のブログダンボールと紙と
ダンボールと紙と 2013年はダンボールの展覧会を、東京の京橋と地元の古河で開いた。11回目の個展。古河の蔵のギャラリーで作品と蔵の色調がプリミティブな雰囲気をかもしだしていた。見る人には印象的な展覧会だったが1点も売れない展覧会だっ ... » more
テーマ 展覧会 絵画生活

腕組王女のブログ2005年からの個展
2005年からの個展 5回目の個展2005年は文化庁の芸術家研修の後の独自の表現を模索する旅の始まり。今は安井収蔵先生の言葉も懐かしい。8回目の個展、2007年は前年に介護中の父を亡くし、アルツ女王さま(母上)の介護の日々だったが女王さまも会場に来てくだ ... » more
テーマ 展覧会 絵画生活

21世紀に入っての個展 白地の作品が出てきた。チャリティでミニの絵をたくさん描いたら、白内障になった!でもアフガニスタンの難民孤児に寄付ができた。2004年6回目は墨の個展で介護しながら1年かけて墨に挑戦した。魅力的な仕事だった。墨は底なし沼のような ... » more
テーマ 展覧会 絵画生活

2019年5月25日 京都キルト展示会のお知らせ 梅雨を待たずに夏日が続きますね。去年秋に付けたクーラー、今年は活躍するかな?!「栄美子戸田ローブとニューゼファーズキルト展:十人十色百暖百囲」が来月京都にて開催されますので、お知らせします。*京都」文化博物館5階地下 ... » more
テーマ キルト 展覧会

アートな日の滅入り事 ルートブリュク展 @東京ステーションギャラリー 2019年5月24日金曜日快晴気温上昇ファーブル昆虫記の中のヤママユガの話は、私の中では昆虫記の中で真骨頂とも呼べる話で、のちのフェロモン発見につながる、偉大な発見だ。でも、部屋の中でヤママユガの雄が沢山、乱舞する様子はちょ ... » more
テーマ 日常 日記 展覧会 美術館

贈り物の箱 2019年5月21日火曜日春の叙勲が発表された。それで思い出したのだ。NUNOWORKSのパンツもう終了してしまったが、先日のトルコ至宝展の展示の最後の方に、「日本とのつながり」コーナーがあった。明治天皇が当時のオス ... » more
テーマ 日常 日記 展覧会

シド・ミード展 PROGRESSIONS TYO 2019【アーツ千代田3331】 『シド・ミード展 PROGRESSIONS TYO 2019』は4つのパートで構成されており、(1)PROGRESSIONS(2)The Movie Art Of Syd Mead(3)TYO SPECIAL(4)Mem ... » more
テーマ 展覧会 漫画 映画

難病の日523作品展 ポスター 神戸においでよ。AS友の会からステキなポスターが届きました。来週木曜日から!ご高覧お待ちしています。 ... » more
テーマ 展覧会 松岡佐和子

東寺■空海と仏像曼荼羅■東京国立博物館 爽やかに晴れた朝、吉祥寺でのヨガを終え午後から上野・東京国立博物館で開催中の東寺■空海と仏像曼荼羅■展へ。今回は京都・東寺講堂の立体曼荼羅を間近に多く見ることのできる絶好の機会。待ち時間5分ほどで入場。 ... » more

バラの季節と爪切り 2019年5月17日金曜日晴れツツジが終わるころ、バラの季節を迎える。一重咲きバラ昨日のトルコ至宝展でトプカピ宮殿では、バラ水(バラの花びらを水に浮かべた物)を香水がわりに使っていたと読んだ。古の人もバラの香りに酔っ ... » more
テーマ 日常 日記 展覧会

清潔は信仰の半分 トルコ至宝展 @国立新美術館 2019年5月16日木曜日カラッとした晴れ思い立って、或いは、反動からか、キラキラしたものが見たかった。光り物好きの私。カラスみたいだ。きっと空いていると思っていたら、結構、混雑しておりました。トルコ至宝展。理由は知らないが ... » more
テーマ 日常 日記 展覧会 美術館

腕組王女のブログ展覧会の戦後処理
お城はあらゆるものがゴチャゴチャ状態。やっとアトリエに作品だけ入れた。展覧会の搬出時にいい加減に紐をかけて運び出しているので、小さい作品はまずいことに平積みだ。近所で王女が戻ってくるのを待っている高齢の友人たちにも展 ... » more
テーマ 展覧会 生活

■箱根ラリック美術館&ポーラ美術館■箱根・仙石原から… はこね湿生花園をあとに車で5分くらいの箱根ラリック美術館へ。ラリック美術館中庭からオープンテラスのあるレストランを望む美術館入り口に展示されたラリックのカーマスコットを着けた赤のクラシックカー ... » more

 ギャラリー飛鳥 龍山文化卵殻黒陶展 2019年5月11日(土)午後、銀座1丁目の、ギャラリー飛鳥で、龍山文化卵殻黒陶展を観る。画廊主永田雅之さんともひさしぶりで語る。案内状今回と過去の同種の展覧会はがき裏4枚龍山 ... » more

個展の7日間は、なんと豊かで贅沢な時間だったのだろう。いつもと全然違う時間の非日常だった。入れ替わり立ち替わり1週間で思いもつかないかつて交友のあった人たちが、会場に現れた。50年以上前の専門学校時代の友達が突然二人 ... » more
テーマ 展覧会

東京国立博物館で開催中の「美を紡ぐ日本美術の名品」展は、そのサブタイトルにあるように「雪舟、永徳から光琳、北斎」だけでなく、近代の美術や工芸品までの名品が41点並べられています。それプラス、いくつか修復した作品についてはその参考 ... » more
テーマ 展覧会

腕組王女のブログ個展6日目
朝から次々とお客様が入って賑わった。お昼にパッタリと誰もいなくなったので、キチンとお昼を食べた。午後もお客が続いて、高校時代の先輩から始まって話が長くなりそうな所に、高校時代の同級生Jが入ってきた。話は二人で母校のことになったの ... » more
テーマ 展覧会 友だち

■小田原文化財団 江之浦測候所■ アーティスト・杉本博司の構想による壮大なアート空間が江之浦測候所薄曇りの朝、30年来の友人を誘って・・・圏央道を通り小田原厚木道路で小田原駅に友人を迎え海に向かい江之浦測候所へ。午後1時からの予約見学 ... » more

聞きしに勝る美男子であられた。 国宝 東寺展 @国立博物館 2019年5月10日快晴気温上昇今週はまだ明日があるが、濃い1週間だった。水曜日の木彫り教室で、生徒さんが次作にどうしても、帝釈天を彫りたいと先生に話されていた。上野で開催されている国宝東寺展を見に行って、決心されたとのこと。 ... » more
テーマ 日常 日記 展覧会 美術館  コメント(1)

腕組王女のブログ1時間半遅れ
朝の通勤が上野駅の白煙騒動でえらい目にあった。新橋まで真っ直ぐ直通で75分だ。それが電車内で眠っていたら、ダラダラ動いては止まり散々停車した後で次の駅「大宮」止まりのアナウンスだ。まず大宮で下車して埼京線に乗りかえた。見慣れ ... » more
テーマ 電車 展覧会

ル・コルビュジェ 絵画から建築へ ピュリスムの時代 https://lecorbusier2019.jp/国立西洋美術館開館60周年記念として開催中の「ル・コルビュジェ」展に行って来ました。↓国立西洋美術館はル・コルビュジェの設計です。私は現在、都内の ... » more
テーマ 展覧会  コメント(4)

個展4日目、帰りはラッシュ リトグラフ版画の先生、来たる。ちょうどお客がキレて少しお話しできた。ドローイング作品をご覧になって「コレはリトグラフでも出来ますね」と。又はとか。コレらはドローイング作品なのだか、そうなのか、リトグラフ版画でやれるの ... » more
テーマ 展覧会

酒井慶二郎作品展終えて 令和元年1日から5日までの酒井慶二郎さんの絵画作品展が開催されました。鮮やかな花々、そして農作業での収穫の成果でもある野菜たち、干支シリーズのイノシシの作品。そして、最終日。ジッと飾られた作品を見つめる慶二郎さん。展 ... » more
テーマ 展覧会 酒井慶次郎

腕組王女のブログ個展3日目
個展3日目 夕方O先生がおいでになった。廊下を杖をついてよろけた老人だ。お話しはいつでも鋭い絵画論で愛を感じる。「ところで1点だけあるダンボール作品は、その場所ではダメでしょう。凹みのコーナーの中央に置いて、そこの小品3点は広い部屋に入れ ... » more
テーマ 展覧会

個展2日目ある銀座のギャラリーのオーナーが来た。40代後半か?ギャラリー経営も大変ですね、なんて話をしていたら、2人の女性が入ってきた。その一人が「北京大学に留学していた〇〇さんじゃあありませんか?」って事で30数年前の留学先の ... » more
テーマ 展覧会

腕組王女のブログ個展1日目
初日で祝日のせいかたくさんのお客さんが来てくださった。特に故R先生のお嬢様とそのご主人が、先生の昭和39年のスケッチブックを下さった。先生の落款持参で気に入った絵に落款を押して受け取ってくださいと言われた。落款も2つ。その一つは ... » more
テーマ 展覧会

■布のいのち■あきる野・真木テキスタイルから… GW後半、爽やかな朝圏央道を走って…あきる野市・真木テキスタイルで行われている■布のいのち■展へ。今回の展覧会では現在ミラノのASSAB ONE galleryでも展示されている真木千秋さんの手紡ぎの糸か ... » more

腕組王女のブログ首都高、こわい
首都高を銀座の万年橋(?)のあたりで、出た。もうギャラリーのすぐそばまで順調に来たが、怖かった。首都高の網の目を間違いなく右に左に選びながら走るって難しい。ギャラリーの眼の前に止めた時にはホッとしたが、空が真っ暗にな ... » more
テーマ 展覧会

 

最終更新日: 2019/05/26 22:39

テーマのトップに戻る