誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    ウディ・アレン

ウディ・アレン

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
テーマ: ウディ・アレン
テーマ「ウディ・アレン」のブログを一覧表示!「ウディ・アレン」に関するみんなのブログを見てみよう!
読みたいブログを検索
前のページ    1  2  3  4  5  6  7    次のページ
ウディ・アレン監督、ティモシー・シャラメ主演の『レイニーデイ・イン・ニューヨーク』を見ました。 大学新聞の記者のアシュレー(エル・ファニング)はニューヨークで有名な映画監督のインタビューができる.. » more

お気に入り監督のひとりウディ・アレン監督最新作『レイニーデイ・イン・ニューヨーク』、ロードショウで鑑賞しました。 例の事件でハリウッドからは総スカン。 たぶん、もうこれが最後の作品・・・・ .. » more

先日掃除していたら、色々と古い映画のパンフレットが出てきた。 その中のひとつにあったのが『カイロの紫のバラ』。 ミア・ファロー主演のウディ・アレン監督作。 日本公開は1986年。 .. » more

女と男の観覧車
109シネマズ川崎、2018.06.25.mon.21:15の回。 監督・脚本:ウッディ・アレン 出演:ケイト・ウィンスレット、ジャスティン・ティンバーレイク、ジム・ベルー.. » more

『女と男の観覧車』を見た
ウディ・アレン監督、ケイト・ウィンスレット主演の『女と男の観覧車』見ました。 『万引き家族』の安藤サクラの演技を褒めていたケイト・ブランシェットが主演かと思っていたらケイト・ウィンスレットの方で.. » more

お気に入り監督のひとり、ウディ・アレンの新作『女と男の観覧車』、ロードショウで鑑賞しました。 ことし初めに、性的虐待の告白を養女がし、彼のキャリアも終わりか・・・ となると、この作品が最後の作.. » more

ウッディ・アレン監督の作品。 じゃあウッディ・アレンの映画がそこまで好きかと言われたら疑問符もつくけれど、外れはしない安定感がすき。これはすぐ上映回数が少なくなると思うから、早めの鑑賞が正解よね。 .. » more

今日は最近観たウディ・アレン映画を2本、 ささっと紹介したいと思います。 ささっと、お茶漬け的な感じで。 『恋のロンドン狂奏曲』   2012年に公開されたこの映画。 『ハンナとそ.. » more

本当に久しぶりの映画レビューですよ。 昔は週に1、2度、 感想を書いていたんですけどね。 久々に書いてみたいと思います。 レビュー復活の1回目は、 やはりウディ・アレンの映画から。 .. » more

 映画弁護人GHM(西村哲也)です。  今回はウディ・アレン監督の「スターダスト・メモリー」に  感謝を捧げようと思います。 スターダスト・メモリー [DVD]20世紀フォックス.. » more

カフェ・ソサエティ
イオンシネマ新百合ヶ丘、2017.05.15.mon.21:25の回。 監督: ウディ・アレン 出演: ジェシー・アイゼンバーグ、クリステン・スチュワート、ブレイク・ライブ.. » more

ウディ・アレンの最新作『カフェ・ソサエティ』、ロードショウで鑑賞しました。 1935年生まれだから、もう80歳を超えているウディ・アレンであるが、創作意欲は留まるところを知らず、毎年1作ずつ製作.. » more

 
前のページ    1  2  3  4  5  6  7    次のページ

テーマのトップに戻る