誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    李書文

李書文

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
テーマ: 李書文
テーマ「李書文」のブログを一覧表示!「李書文」に関するみんなのブログを見てみよう!
読みたいブログを検索
前のページ    1  2  3  4    次のページ
八極拳の名人である、李書文は、1864年 - 1934年に生き、中国・河北省滄州市塩山県出身です。 元々、貧しい農家に生まれ、黄四海、張景星、金殿臣より八極拳を、黄林彪より劈掛掌を学びました.. » more
テーマ 李書文

八極拳は、孟村の回族を中心に伝えられていましたが、漢族の住む羅疃へも伝わりました。 やがて、孟村の回族の系統と、羅疃の漢族の系統に分かれて伝えられるようになりました。 漢民族に伝わ.. » more
テーマ 李書文

八極拳の名人と呼ばれ、神槍とも呼ばれた李書文は、晩年、最後の弟子(関門弟子)である、劉雲焦に、自分の武術の到達点としてまとめ上げた八極拳を伝えました。 劉雲焦は、台湾で武壇国術推広中心(武壇.. » more
テーマ 李書文

八極拳には、内気五行勁と呼ばれる技法があります。五行気などとも呼ばれます。 これは、一般的に、気功や内功などと呼ばれる技法です。 元々、八極拳は、外家拳であったため、身体の内部の力.. » more
テーマ 李書文

八極拳には、威力や身法を構成する、発勁法や発力法があります。これには、複数の種類があり、段階的な練習体系となっています。 当道場で練習している、李書文の晩年の八極拳では、昔から沈墜勁、十字勁.. » more
テーマ 李書文

八極拳の制敵法や開門法を訓練し、八極拳の戦闘スタイルを決定付ける套路(型)は、六大開拳です。また、当流には、六大開拳とは別に、六大硬架拳という套路も練習します。 六大硬架拳とは、他派の八極拳.. » more
テーマ 李書文

中国武術・八極八卦練技拳社・東京板橋教室では、随時、新規練習生を募集しています。未経験の方でも、基本から練習をしますので、安心して参加できます。 〈練習内容〉 八極拳(李書文系) 【.. » more
テーマ 李書文

八極拳の練習では、複数の套路(型)を行います。当道場で練習している、李書文の晩年の八極拳では、小八極拳(八極小架)、大八極拳(八極拳)、六大開拳の3種類の套路の練習が、中心となります。 また.. » more
テーマ 李書文

八極拳には、提籠換歩と呼ばれる歩法があります。他派の八極拳には、見られないため、当道場で練習している、李書文の晩年の八極拳のみに受け継がれた歩法かもしれません。 この提籠換歩の練習は、大八極.. » more
テーマ 李書文

八極拳は、一撃で相手を倒すイメージがあります。これは、八極拳の名人である、李書文が、多くの他流試合において、一撃で相手を倒したと言われているためです。 確かに、八極拳という拳法は、数ある中国.. » more
テーマ 李書文

八極拳には、「狠」という字訣が存在します。字訣とは、武術の秘訣や秘伝を、漢字一時で表したものです。 この「狠」とは、戦闘において、情けを持たない事です。 昔から八極拳には、「情心を.. » more
テーマ 李書文

八極八卦練技拳社・東京板橋教室では、李書文系の八極拳を練習しています。今回は、李書文の八極拳を受け継ぎ、蟷螂拳の名人でもある、蘇昱彰についてご紹介したいと思います。 蘇昱彰は、台湾の旗 台湾.. » more
テーマ 李書文

 
前のページ    1  2  3  4    次のページ

テーマのトップに戻る