誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    修行方法の例示

修行方法の例示

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
テーマ: 修行方法の例示
テーマ「修行方法の例示」のブログを一覧表示!「修行方法の例示」に関するみんなのブログを見てみよう!
読みたいブログを検索
前のページ    1    次のページ
(以下引用) 【修行方法の例示】(8)  ● 経典を読誦することは、修行となり得る。 修行しているという実感は伴わないかも知れないが、経典を記した仏に親近することを得て、因縁があれば.. » more

(以下引用) 【修行方法の例示】(7)  ● 公案に取り組み、最後の一関たる(久松真一氏の)基本的公案を通過したならば、心解脱を完成したと認められる。 このとき、自分が心解脱したとい.. » more

(以下引用) 【修行方法の例示】(6)  ● 観を為し、止観を完成させることは誰にとっても修行となり得る。 観を完成させたならば、心解脱者となる。 このような人は、人間関係で苦.. » more

(以下引用) 【修行方法の例示】(5)  ● 心について探究することは修行となり得る。 これは、心の働きを理解することがその一つである。 また、「心によって心を滅し、ついに解脱.. » more

(以下引用) 【修行方法の例示】(4)  ● 省察することは、修行となり得る。 他ならぬ自分自身の行為について省察するならば、確かな覚りの機縁へと結びついて行くものともなるからである.. » more

(以下引用) 【修行方法の例示】(3)  ● 聖なる沈黙は、時に修行となる。 これは、慈悲喜捨の「捨」に通じるものである。 捨を完全に自分のものとしたならば、それは一つの解脱で.. » more

(以下引用) 【修行方法の例示】(2)  ● 善き談論は、修行となる。 修行者は善き談論を為すことによって次第に仏教の根本についての理解を深め、ついに因縁を生じて解脱すると期待され得.. » more

(以下引用) 【修行方法の例示】(1)  繰り返しになるが、仏道修行においては実のところ固定的な修行法など何一つ存在していない。しかしながら、構成概念としての修行法ならば提示することができ.. » more

 
前のページ    1    次のページ

テーマのトップに戻る