誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    生活習慣病

生活習慣病

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
親テーマ: 病気
テーマ「生活習慣病」のブログを一覧表示!「生活習慣病」に関するみんなのブログを見てみよう!
読みたいブログを検索
テーマ「生活習慣病」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

心臓・血管>>僧帽弁狭窄 >>三尖弁逆流 症状 診断三尖弁逆流は、体力低下や疲労感のような漠然とした症状を引き起こします。これらの症状が生じるのは、心臓が送り出す血液の量が少なくなるからです。その ... » more
テーマ 心臓・血管 生活習慣病 大豆発酵生産物

心臓・血管>>僧帽弁狭窄 >>三尖弁逆流 三尖弁逆流(三尖弁閉鎖不全)は、右心室が収縮するたびに三尖弁を通過する血液が漏出(逆流)する状態です。 右心室が収縮して血液を肺へ送り出すたびに、血液の一部が右心 ... » more
テーマ 心臓・血管 生活習慣病 大豆発酵生産物

心臓・血管>>僧帽弁狭窄 >>予防 治療U薬物療法で十分に症状を軽減できない場合、弁の修復あるいは置換が行われます。ときには、バルーン弁形成術と呼ばれる手法を用いて、弁を伸ばして開きます。この手法 ... » more
テーマ 心臓・血管 生活習慣病 大豆発酵生産物

健康のための目標 10/17 (水) ネット割 生活習慣病予防についてご紹介いたします。生活習慣病は、今や健康長寿の最大の阻害要因となるだけでなく、国民医療費にも大きな影響を与えています。その多くは、不健全な生活の積み重ねによって内臓脂肪型肥満となり、これが原因となって引 ... » more
テーマ 生活習慣病

心臓・血管>>僧帽弁狭窄 >>予防 治療僧帽弁狭窄は、抗生物質でレンサ球菌性咽喉炎や猩紅熱を素早く治療して、リウマチ熱の発症を予防することによってのみ予防できます。僧帽弁狭窄の治療には、利尿薬やジ ... » more
テーマ 心臓・血管 生活習慣病 大豆発酵生産物

心臓・血管>>僧帽弁狭窄 >>症状 診断U拡張した左心房は、異常に速く不規則に拍動(心房細動)します。その結果、心臓が血液を送り出すポンプ機能が低下します。聴診では、血液が左心房から左心室 ... » more
テーマ 心臓・血管 生活習慣病 大豆発酵生産物

心臓・血管>>僧帽弁狭窄 >>症状 診断僧帽弁狭窄が重度の場合は、左心房と肺静脈の血圧が上昇し、結果として、肺への体液貯留を伴う心不全を発症します。 重度の僧帽弁狭窄のある女性が妊娠すると、急速に ... » more
テーマ 心臓・血管 生活習慣病 大豆発酵生産物

心臓・血管>>僧帽弁狭窄 >>僧帽弁狭窄とは、僧帽弁の開口部が狭くなり、左心房から左心室への血流に対する抵抗が増している状態です。 僧帽弁狭窄では、弁の開口部が狭くなっているために、そこを ... » more
テーマ 心臓・血管 生活習慣病 大豆発酵生産物

健康寿命を伸ばす+10 10/10 (水) ネット割 生活習慣病予防についてご紹介いたします。生活習慣病は、今や健康長寿の最大の阻害要因となるだけでなく、国民医療費にも大きな影響を与えています。その多くは、不健全な生活の積み重ねによって内臓脂肪型肥満となり、これが原因となって引 ... » more
テーマ 生活習慣病

心臓・血管>>僧帽弁逸脱>>治療僧帽弁逸脱では、治療が必要になることはほとんどありません。 心拍が速すぎる場合には、ベータ遮断薬(ベータ‐ブロッカー)を投与して心拍を遅くし、動悸やその他の症状を軽 ... » more
テーマ 心臓・血管 生活習慣病 大豆発酵生産物

心臓・血管>>僧帽弁逸脱>>症状 診断僧帽弁逸脱はほとんど症状がありません。まれに、構造的な障害というだけでは説明しがたい症状がみられます。たとえば、胸痛、頻脈、動悸(異常な心拍の ... » more
テーマ 心臓・血管 生活習慣病 大豆発酵生産物

心臓・血管>>僧帽弁逸脱>> 僧帽弁逸脱とは、左心室が収縮するたびに弁尖が左心房内に突き出る障害で、心房内へ少量の血液が漏出(逆流)することもあります。 僧帽弁逸脱は人口の約2〜5%にみられ ... » more
テーマ 心臓・血管 生活習慣病 大豆発酵生産物

生活習慣が、発症・進行に関与する疾患群 10/3 (水) ネット割 生活習慣病予防についてご紹介いたします。生活習慣病は、今や健康長寿の最大の阻害要因となるだけでなく、国民医療費にも大きな影響を与えています。その多くは、不健全な生活の積み重ねによって内臓脂肪型肥満となり、これが原因となって引 ... » more
テーマ 生活習慣病

心臓・血管>>僧帽弁逆流>>治療U人工弁置換術により、逆流はまったくみられなくなります。 損傷を受けた弁は、機械弁、またはブタの心臓弁を部分的に使用した生体弁と置き換えられます。どちらの弁にも利点 ... » more
テーマ 心臓・血管 生活習慣病 大豆発酵生産物

心臓・血管>>僧帽弁逆流>>治療心房細動がみられるときは、血栓の形成を防ぐ抗凝固薬の使用を含む治療が要求されます。軽度の逆流の場合は、心不全も軽症なので、エナラプリルやリシノプリルのようなアンジオ ... » more
テーマ 心臓・血管 生活習慣病 大豆発酵生産物

心臓・血管>>僧帽弁逆流>>診断僧帽弁逆流は、普通、聴診による特徴的な心雑音に基づいて診断されます。この心雑音は、左心室が収縮するときに、血液が左心房に逆流することによって生じる独特な音です。定期 ... » more
テーマ 心臓・血管 生活習慣病 大豆発酵生産物

心臓・血管>>僧帽弁逆流>>症状軽度の僧帽弁逆流では、特に症状はみられません。逆流がひどくなると、特に体の左側を下にして横向きに寝たときに、心拍をより力強く感じるようになり、動悸(どうき) ... » more
テーマ 心臓・血管 生活習慣病 大豆発酵生産物

生活習慣病を知ろう 9/26 (水) ネット割 生活習慣病予防についてご紹介いたします。生活習慣病は、今や健康長寿の最大の阻害要因となるだけでなく、国民医療費にも大きな影響を与えています。その多くは、不健全な生活の積み重ねによって内臓脂肪型肥満となり、これが原因となって引 ... » more
テーマ 生活習慣病

心臓・血管>>僧帽弁逆流>> しかし、現在、こういった感染症を予防するために、抗生物質を広く使用している これらの地域でも、若いころに抗生物質の恩恵にあずからなかった高齢者の間では、現在もリウマチ ... » more
テーマ 心臓・血管 生活習慣病 大豆発酵生産物

心臓・血管>>僧帽弁逆流>> 僧帽弁逆流(僧帽弁閉鎖不全症)とは、左心室が収縮するたびに僧帽弁から血液が逆向きに漏出(逆流)する状態です。 僧帽弁逆流では、左心室が大動脈へ血液を送り出すときに、血 ... » more
テーマ 心臓・血管 生活習慣病 大豆発酵生産物

心臓・血管>>心臓弁障害>>心臓弁は、心臓上部にある2つの小さな丸い左右の心房と、それぞれの下部にある心房よりも大きな円錐形の心室を通る血液の流れを調整しています。それぞれの心室には、一方向に開く入口弁と ... » more
テーマ 心臓・血管 生活習慣病 大豆発酵生産物

心臓・血管>>不整脈 >>脚ブロックU一方、左脚ブロックは重症となる傾向があります。 高齢者に左脚ブロックがみられる場合は、高血圧やアテローム動脈硬化による心疾患があることを意味します。 脚ブロックは、心 ... » more
テーマ 心臓・血管 生活習慣病 大豆発酵生産物

心臓・血管>>不整脈 >>脚ブロック脚ブロックは、右脚や左脚を通過する電気刺激を部分的、あるいは完全に遮断する伝導障害の1つの型です。 ヒス束は、房室結節からの電気刺激を伝導する1群の線維です。ヒス束は ... » more
テーマ 心臓・血管 生活習慣病 大豆発酵生産物

息が弾み汗をかく程度の運動を毎週 60分 9/19 (水) ネット割 生活習慣病予防についてご紹介いたします。生活習慣病は、今や健康長寿の最大の阻害要因となるだけでなく、国民医療費にも大きな影響を与えています。その多くは、不健全な生活の積み重ねによって内臓脂肪型肥満となり、これが原因となって引 ... » more
テーマ 生活習慣病

心臓・血管>>不整脈 >>心ブロック 治療第1度の心ブロックは、心疾患により起こったものでも、治療の必要はありません。 第2度の心ブロックでは、人工ペースメーカーが必要となる場合もあります。 ... » more
テーマ 心臓・血管 生活習慣病 大豆発酵生産物

心臓・血管>>不整脈 >>心ブロック V第2度の心ブロックでは、電気刺激の一部だけが心室に届きます。心拍動は遅いか、不規則か、あるいはその両方となります。 第2度の心ブロックは、第3度の心 ... » more
テーマ 心臓・血管 生活習慣病 大豆発酵生産物

心臓・血管>>不整脈 >>心ブロック U第1度の心ブロックでは、心房からのすべての電気刺激は心室に届きますが、そのどれもが房室結節を通過する際にほんの一瞬だけ遅くなります。 第1度の心ブロックは、トレーニ ... » more
テーマ 心臓・血管 生活習慣病 大豆発酵生産物

ピ-ナッツは薄皮ごと食べること ピ-ナッツには細胞の老化をふせぐレスペラトロ-ルが含まれている。それは薄皮と一緒に食べる必要がある。同時にナッツで効果があるとされるクルミは糖質が少なく食前に食べると血糖値の上昇を防ぐ。オメガ3が含まれ炎症を防ぎDHAやEPAという血管 ... » more

心臓・血管>>不整脈 >>心ブロック心ブロックは、心房と心室間に位置する房室結節、ヒス束、両脚を通る経路で電気刺激の伝導が遅れた状態です。心ブロックは、伝導の状態により、心室への伝導がわずかに遅れる第1度 ... » more
テーマ 心臓・血管 生活習慣病 大豆発酵生産物

基準設定の考え方 9/12 (水) ネット割 生活習慣病予防についてご紹介いたします。生活習慣病は、今や健康長寿の最大の阻害要因となるだけでなく、国民医療費にも大きな影響を与えています。その多くは、不健全な生活の積み重ねによって内臓脂肪型肥満となり、これが原因となって引 ... » more
テーマ 生活習慣病

 

最終更新日: 2018/10/19 09:36

テーマのトップに戻る