誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    遊行期の生き方

遊行期の生き方

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
テーマ: 遊行期の生き方
テーマ「遊行期の生き方」のブログを一覧表示!「遊行期の生き方」に関するみんなのブログを見てみよう!
読みたいブログを検索
前のページ    1  2    次のページ
人類はコロナ感染症の地球規模の大流行で、不自由な生活を余儀なくされています。しかし春になり気温も上がれば植物の新芽が出て花も咲き、冬眠から目覚めた動物は活動を始めます。大自然はいかなる人類の状況であっ.. » more

コロナ感染症の大流行で外出を自粛し巣篭もりの状態です。第3波で感染者が増加して緊急事態宣言も発出され、医療も崩壊しつつあります。新しい変異したウィルスも蔓延して来ました。マスクをして外出し、三密を避け.. » more

阿字観(インドの古代文字•サンスクリット語•梵字)   あ~ 3ヶ月ぶりに高野山へ行きました。朝の9時頃に家を出発し電車とケーブルカーに乗り、11時30分頃に高野山の千手院橋でバスを降りました。大師.. » more

毎日散歩している公園{%うれしい(ルンルン)hdeco%} 遊行期とは、所有の欲望から自己を解放して心穏やかに生きる事です。人間の所有欲は際限なく膨らみ、行き着く先は煩悩の奴隷になるので、個々の所有.. » more

神様と仏様について 万物の創造主としての神様もいて、日本では八百万の神(やおよろずのかみ)がいます。アニミズム信仰では森羅万象の全ての物質に神様が宿ると言う考え方もあります。日本の仏教では沢山の宗派.. » more

仕事をリタイアしてから既に8年経過しました。この季節は蝉の鳴き声に起されて、服を着替えて洗面所で洗顔と歯磨きをします。ついでに洗濯機も回します。 朝食前に、仏壇に麦茶と炊きたてのご飯をお供えし、神棚.. » more

雪山童子の物語と3人の偉人
「雪山童子図」曾我簫白画、ネットから借用 昔々ある処に 、人は何のために生きるのか?この世で本当の幸せは如何なるものか?悟りの境地である『 真理の法 』を求めて諸国を遊行している若い沙門(求道者)が.. » more

いま読んでいる書籍を2冊ご紹介します。市立図書館へ月に数回行って色々な本を借りています。主に宗教や科学に関するテーマの本で、ブログの主旨にも沿った内容です。1. もう一度学びたいブッダの教え(西東社、.. » more

暑中お見舞い申し上げます。
アブラ蝉が早朝から公園で鳴いています。梅雨も明けて気温もウナギ上りで、昨年と同じく猛暑の日々になると思います。東京オリンピック開幕まで丁度一年と近づいて来ました。観戦チケットの抽選販売も始まり、金銀銅.. » more

いつもの公園へ散歩 文明とは、大きな人口を維持する食糧生産と高度な組織や制度を有した国家として、統合されたシステムと定義されています。約1万年前に農耕が発達したオリエント文明などが最初の様です。.. » more

4月8日は花祭り、お釈迦様が誕生した日です。2,500年前に悟りを開いて、果てしない迷いの六道のこの世界から、本当の幸福の道を明らかにしました。 『 遊行期の生き方 』で短文の詩を創作しました。.. » more

遊行期の生き方 No.7
お釈迦様は宇宙の真理の発見者であり、神のような絶対者の存在を想定していません。この世をつくった創造主もいません。つまり超越者は存在せず、この世を法則性によって説明しています。 科学的な法則性.. » more

 
前のページ    1  2    次のページ

テーマのトップに戻る