誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    6FJ7シングルアンプ

6FJ7シングルアンプ

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
テーマ: 6FJ7シングルアンプ
テーマ「6FJ7シングルアンプ」のブログを一覧表示!「6FJ7シングルアンプ」に関するみんなのブログを見てみよう!
読みたいブログを検索
前のページ    1  2    次のページ
電源トランスの無塗装ナベネジが気になって仕方がない。ついウィルコに六角穴付きボルトを発注してしまった。 ねじ径別価格表のM4のタブを見てほしい。長さは75mmまである。PMC-95Mは長さ5.. » more

6FJ7シングルアンプの本番機が完成した。ヤフオクで6FJ7を入手したのでその音を聴きたいなと思ったのがきっかけだった。まずはシングルで製作することにした。デッドスペースとなる電源トランス前に小さ.. » more

特性の測定はそれで音がわかるわけではないが、故障時の現象確認でのリファレンスとなるし、何か問題があれば改善をするために行っている。今回は試作機と特性を比較し問題がないかどうかの確認をするのが目的と.. » more

6FJ7シングルアンプの配線を進める。立ラグ周りは奥まっているので順序をよく考えないといけない。配線をハンダ付けするだけですいぶん時間がかかってしまった。 アンプ部基板に配線を取り付けてから仮置.. » more

6FJ7シングルアンプ本番機の組立を始めた。毎回同じような繰り返しだが備忘録なのだ。試作機よりは綺麗にと思っているけど大して変わらないような。 フロントパネルの傷つき防止に厚紙を切って貼り付けた.. » more

塗装が終わった6FJ7シングルアンプのシャーシを磨いた。始めに#2000のペーパーで軽く全面をこすってゴミを落とす。一方向にやらないと傷がなかなか取れなくなる。 粗目・細目・極細の順に、一方向に.. » more

6FJ7シングルアンプのシャーシを塗装するため試作機を解体した。昼間なら気温が5℃以上になるので塗装ができると判断。本当は6HA5パラシングルアンプのほうを先にやるつもりだったのだが、こちらのほうを先.. » more

私の場合は1KHzでのダンピングファクタが何某と書いているだけなのだが、こちらのWebには 小型スピーカの場合、どうやら超低域でのダンピング・ファクタが物を言うようで、中低域以上のダンピング・フ.. » more

聴感上は変わらないとわかっているんだけど、右側の6FJ7を180度回転させることによって2本のタマの電力増幅側ユニットを接近させ、電圧増幅側ユニットを遠ざけてクロストークがどう変わるのか調べてみた。 .. » more

ヒーターハムが出たりいきなり設計ミスが発覚したりした6FJ7シングルアンプだが、種々の変更によりようやく立ち上がり始めた。 ヒーターハムは特に多いタマを交換し、ヒーターバイアスにコンデンサを並列.. » more

6FJ7シングルアンプはソケット周りの配線、立ラグの配線及びCR取り付けを行い、アンプ部基板を取り付け、配線を済ませて全て完了。 シャーシ内部を見る。 反対側から見たところ.. » more

6FJ7シングルアンプ試作機の組み立てを始めた。仮組みを解体してシャーシの保護ビニールを剥がし、再度組み立てる。 OPTの配線がとぐろを巻いていて邪魔なので先に処理しよう。 O.. » more

 
前のページ    1  2    次のページ

テーマのトップに戻る