誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    進化

進化

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「進化」のブログを一覧表示!「進化」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「進化」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「進化」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

エピオルニスはモアよりキーウィに近かった Aepyornis sp.(Egg) 180802 Ibaraki Nature Museum. エピオルニスはマダガスカルの飛べない鳥、モアとキーウィはニュージーランドの飛べない鳥。地理学的には、より近縁なのはモアとキーウィ。頸と足が ... » more
テーマ 進化 エピオルニス 博物館・美術館

ウミガラスの卵が円錐形である理由は、鋭端を中心にコマのように回転することで、産み落とされた岩棚からの落下を免れるからである、と一般的に信じられてきた。卵の回転半径は(産みたてだと)17cm、それに対して岩棚は15p程度である。ウミガラス ... » more
テーマ 進化 ウミガラス

ニシチュウジシギとハリオシギの生殖的隔離の強化 ニシチュウジシギとハリオシギはそっくりなのに(画像中央下)、チュウジシギとハリオシギはそうでもない。これは生物学的に極めて興味深い。今ではセグロカモメに近縁とされるようになったモンゴルセグロカモメは、同じ中緯度に分布するカスピセグロカモ ... » more
テーマ 進化 ニシチュウジシギ ジシギ類

ジシギの雌は雄の尾羽を数える?(改訂180630) チュウジシギの尾羽数は9%(7/82)が奇数である(小田谷(2015))。この事実は熟考に値する。ヒト(やアカゲザル)では、シンメトリーな顔が異性に好まれる(例えばAnthony C Littleら(2007)、Anthony C. L ... » more
テーマ 進化 ジシギ類

「関東ジシギ懇話会 ―ジシギ観察は面白いー」報告(追記180630) 6/24(日)、14:00〜17:00(予定を30分オーヴァーしてしまった)、龍ケ崎市で関東ジシギ懇話会が開催され、43名が参加した。以下は私の発表スライド35枚のうちの28枚である。私はこの場で、地鴫生物学班のマニフ ... » more
テーマ 進化 ジシギ類

アサヒナカワトンボ♂無色翅型180503山梨県 Mnais pruinosa 180503 Japan.頭部に対して胸部が相対的にやや小さく見える、翅縁紋が先端寄りにあり細長く見えない、等アサヒナの特徴を持つ。腹部第1節の棘は翅が重なりよく見えない。伊豆個体群も見られる地域なのでその ... » more
テーマ 進化 昆虫 アサヒナカワトンボ

メジロガモの種分化・大形カモメの種分化(追記180408) Ferruginous Duck breeding ♂ 180228 Japan.メジロガモAythya nytocの近縁種といえば、同様に目の白い同属スズガモ属のアカハジロA.baeri である。ユーラシア大陸に広く分布していたであろ ... » more

こころの文庫歯医者
歯が命つくづくそう思う部分入れ歯の上下かみ合わせが命いつも思い知るそれでも繰り返す修正義歯なしで歯抜けに甘んじれば認知症への近道だとかくわばらくわばらきょうは歯の型取りパソコンを使った機器があ ... » more
テーマ 進化 歯医者

2月にタレントの神田うの(42)が自身のインスタグラムで公開したママ会ランチの集合ショットに女優の伊東美咲(40)やモデルの角田ともみ(40)と共に登場したかと思えば、「女性セブン」でも、ハワイで梨花(44)らと楽しむ様子が報じられた。 ... » more
テーマ お受験&セレブ 進化 菅野美穂

【原子力は自然死に向かっている!】 〜ある専門家からの年賀のあいさつの一部を拝借〜 『約60年前“火の文明”(化学反応を利用・制御する文明)に続くものと、多くの国民が大きな期待をもって迎えた“原子力”(原子核反応を利用・ ... » more

海外でも活躍する女優の工藤夕貴(46)が、容姿などについてネット上で「劣化」と揶揄(やゆ)する風潮を批判した。工藤は31日放送のNHK「あさイチ」に出演。アイドル歌手として芸能界デビューしてから、ハリウッド映画で活躍する女優となった ... » more

「最近は、30センチくらいのメバルが釣れました。すごいでしょ。スーパーとかで20センチくらいのメバルが780円とかで売ってて、『なんか納得できないな』なんて思いながら(笑)、釣ったメバルを自分で煮つけて朝飯として食べました。超贅沢だよね。日 ... » more

嵐の最新アルバム『「untitled」』、10月18日の発売までおよそ半月。連日のように作品に関連する情報が解禁され、ファンの間でお祭りムードが高まっている。11月からスタートするドームツアーのタイトルも『ARASHI LIVE TOUR ... » more
テーマ 進化 untitled

ヒガンバナ(とダチョウ) Lycoris radiata 170909 Japan.赤、ピンク、黄、白、運河のヒガンバナが満開になった。ヒガンバナ科の分布と走鳥類の分布は共通する。ゴンドワナ大陸に起源し、その後の分散とプレートテクトニクスによる分断により、現 ... » more
テーマ 進化 植物

ジシギの種分化を想像する、特にチュウジシギに焦点を当てて (V)(改訂170903) 承前これまでのジシギ類の尾羽の考察についておさらいする。ジシギ類は種分化の過程で尾羽の枚数を段階的に増やした。雄の尾羽の枚数(と形態)はディスプレイの尾音を決める(影響を与える)。雌は尾音を聞き分け雄を選ぶ。雄の尾羽の枚 ... » more
テーマ 進化 チュウジシギ ジシギ類

ヤナギムシクイは輪状種ではない!?(U) 承前輪状種とは何かチワワからグレート・デーンまで、イヌの品種を大きさの順に隣の犬種とのみ交配できるように1列につなぐ。チワワからグレート・デーンまで途切れることなく両隣同士の犬種は交配可能である。だからこそイヌは1種とされる。それを ... » more
テーマ 進化 分類と系統 ヤナギムシクイ  トラックバック(1)

ヤナギムシクイは輪状種ではない!?(T) ヤナギムシクイは輪状種の有名な例の一つとされてきた。輪状種とは、生育できない地域の周囲を取り囲むように分布域を拡大した生物種がその両端で接触した時交雑不能となった状態である。種分化には通常地理的隔離が必要とされる。輪状種は、地理的隔離がなく ... » more
テーマ 進化 分類と系統 ヤナギムシクイ  トラックバック(2)

フィギュアスケーターの高橋大輔と米ダンサーのシェリル・バークによるダブル主演舞台「LOVE ON THE FLOOR 2017」の初日公演を前に、公開ゲネプロが行われた。同公演は、高橋が昨年、ダンサーに初挑戦して話題となった舞台の再演。高橋 ... » more

始祖鳥ロンドン標本/タイプ標本170526大英自然誌博物館展 The London Specimen of Archaeopteryx 170526 National Museum of Nature and Science, Tokyo.画像1:始祖鳥ロンドン標本本体(ポジ)。画像2:同ネガ ... » more
テーマ 進化 始祖鳥 博物館・美術館

2017-04-05交差点35年 知っている交差点のハズなのに知らない景色時の流れに身をまかせてらんない ... » more

Nature Communicationのカクテルパーティー効果関連論文二題。カクテルパーティー効果はパーティーなどの喧騒の中でも、人の話がちゃんと聞き取れる現象。脳が情報の補いを行っていると考えられているが、それを実証的に示したもの。 ... » more
テーマ 進化 カクテルパーティー効果

『ヒトはどこまで進化するのか』(エドワード・O・ウィルソン) 面白い本だった。原題は"The Meaning of Human Existence"、読み進むとそのほうがぴったりとくる。タイトルは訳というよりも、本屋の店頭で目を引くために苦労して決めてはいるとはいえときどきは気になるものだ。 ... » more
テーマ 進化

人類は狩猟時代も農耕時代も手に入れたものを分配することで、集団として生き残っていく有利さを獲得し、このように地球全体に広がったらしい。一方で、その分配は常に平等というわけにはいかず、格差問題は常に付きまとってきた。東京大学の亀田教授らは ... » more
テーマ 進化 側頭頭頂接合部

オーストラリア・アデレード大学のRoger Seymourらは、化石の頭蓋底にある動脈を通す2つの穴を分析した。その結果、脳は進化の過程で350%大きくなったが、脳への血流は600%増加したことが推測され、この変化によって神経細胞間の接続を ... » more
テーマ 進化 血流

正直、よくわからんのですが、ネアンデルタールを一掃し、クロマニヨン化していく過程にかかわった遺伝群が、統合失調症の発症とかぶっているようで、統合失調症は人類の進化に伴って現れてきた障害らしいということのようです。Genetic Mark ... » more

ジシギの種分化を想像する、特にチュウジシギに焦点を当てて (U) 承前2015年度日本鳥類標識協会札幌大会で注目すべき発表があった。小田谷嘉弥さんの「尾羽が18枚の“小さいオオジシギ”とは何者か?」だ。この報告には面白いポイントがいくつもあるのだがここでまず取り上げたいのが関東のチュウジの尾羽の枚 ... » more
テーマ 進化 チュウジシギ ジシギ類  トラックバック(2)

何も考えず歩くことはなかった。あてもなくただ歩くことはなかった。こんなことも最近はしていなかった。昨日までと違う自分の足音に、どこか嬉しくて。寄り道なんかしたくない。最短距離で一直線に到達点に達したい ... » more
テーマ 進化 健康 無心

病気なんかでこの世を去るような愚か者には、僕はなりたくない。愚か者と表現してみたけど、愚か者より侮辱的な言葉が今は思い浮かばないから、とりあえずこの言葉を使ってはみた。人間の細胞には病気という概念がない。あるはずがな ... » more
テーマ 排尿回数 進化 健康

ある定食屋で、日めくりカレンダーに書いてあった一文が目に入りました。「野生の鹿は自分より大きな角を持つ雄とは戦わない」確かに戦わないことは賢い選択肢かもしれません。でも野生動物は戦わなくても、この雄の鹿はどう ... » more
テーマ 順応性 進化 健康

鴎舞時 / OhmyTimeミソザサイ160502栃木県
ミソザサイ160502栃木県 Winter Wren adult fumigatus 160502 Japan.ミソサザイはユーラシアに広く分布するが、キバシリやゴジュウカラに比べると分布域は分断されていて種分化は進んでいる。世界で40以上の亜種が記載されていて、日 ... » more

 

最終更新日: 2018/09/14 08:41

「進化」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る