誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    ブルース

ブルース

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「ブルース」のブログを一覧表示!「ブルース」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「ブルース」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「ブルース」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

変な写真ブルース フェス
ブルース フェス ... » more
テーマ ブルース 写真

Tの魅力! T字路s編 今回は、T発進です。音がちょっと小さいのでボリュームを大きめにしてどうぞ。T字路s・・・2010年に伊東妙子(g,vo)と篠田智仁(b)で結成されたブルース・デュオ。ブ ... » more

探偵ごっこしましょうか? 探偵編 私、未だ眼の調子が悪く、近くの店ではどうにもならなくて、2時間かけてメガネを作りに行きました。1週間後に取りに行きますが、今までのスクエアから今はやりの丸メガネにしたので、皆から笑われるかも知れません、それより、ピントが合うかどうか ... » more
テーマ ブルース TV・CM 日本のロック・ポップ  コメント(4)

浮き草の道草ロード・トゥー・ヘル
クリス・レアという名は聞いたことはありましたが、つい最近までわたしの中で無名の存在でした。ユーチューブを散策していてこの曲に行き当たり、めちゃくちゃ渋くていい曲だと思いました。調べてみるとクリス・レアはわたしと同じ1951年(昭和2 ... » more
テーマ ブルース 音楽 クリス・レア

マイケル・ブルームフィールド【イッツ・ナット・キリング・ミー】 フィルモアの奇跡をはじめとしてアル・クーパーがらみのセッションで名前の知られたブルームフィールド。もちろん、ブルースギターの名手なのだが、ここではブルース以外のカントリーやスワンプミュージックをかなり本格的に手がけている。とはいえやはりブル ... » more
テーマ ブルース ロック マイケル・ブルームフィールド

タンパ・レッド【ボトルネック・ギター1928-1937】 ボトル・ネックギターの名手として知られるタンパ・レッドのオムニバス盤。彼自身の名前で吹き込んだものだけでなく、マ・レイニー、マドリン・デイビス、リル・ジョンソンなどのバッキングに参加した曲も含まれている。感触としては憂歌団の内田勘 ... » more
テーマ 洋楽 ブルース タンパ・レッド

昨日、深夜食堂の主題歌を歌われている鈴木常吉さんのライヴ「鈴木常吉演奏会」のオープニングアクトとして歌ってきたが、久しぶりの大失敗となってしまった。「鈴木常吉演奏会」全体のムードを壊してしまった感もあり、本当に申し訳ない気持ちで ... » more

The QUEENで最後のQueenオープンライヴ 227回目のQueenオープンライヴ(以下、QOL)は、The QUEENで行われる最後のオープンライヴとなりました。平成8年1月に世界館ビル4階のBar Queenで開始されたQOLは、その後、現在の場所に移り、10年間、22 ... » more

ゆったり館で歌ってきた ゆったり館大感謝祭の「アマチュアバンド演奏会」で歌ってきました。イベント名が硬すぎると思ってましたが、自分自身の容姿がそれよりも硬い。歳を食った真面目な森本レオ的な容姿にがっかりです。まぁ、それは良しとして、本日の午 ... » more

ハイボール3杯で薄まる記憶って(クィーン・オープンライヴ vol.225) 225回目を迎えたQOL(クィーン・オープンライヴ)。職場から帰宅して妻に送ってもらおうと身支度を整えていると、孫Rくんが「じいじ、遊ぼう〜」と我が家にやってきました。かわいい孫と遊んでいたら7時30分を過ぎていることを知り ... » more

久しぶりのユニフォーム 秋晴れの平球場で久しぶりに野球を楽しんできました。来年3月に退職する市役所野球部部長であり市役所マスターズで一緒にグランドに立っているTさんの引退試合。昨年は私の引退試合を企画していただいたのですが、亡くなった義母の容態が安定せ ... » more
テーマ ブルース

昭和歌謡はウケるんだけどなぁ 失意の喜多方遠征の翌日、今年も「いわきシャープファイブ」さんにお誘いいただき、聖徳荘さんの敬老のお祝い会で歌わせていただきました。MCの最初に「昨年も歌わせていただいたアントニオ杉岡です」とご挨拶をしたところ、利用者の皆 ... » more

土日は歌う楽しさを満喫! 9月1日、土曜日は、フラ女将さんたちの「フラのまちオンステージ」にお誘いいただき、歌ってきました。6月に続き2回目の参加ですが、今回は天候を考慮し「古滝屋」さんの1階で開催。前回も聴いてくれた3名の方を含む沢山のお客様に来ていた ... » more

クラレンス・ゲイトマウス・ブラウン【ピーコック・レコーズ・イヤーズ】 ゲイトマウスは以前にもピーコック時代のアルバムをCDで持っていたので、紹介済みなんだけど、今回コンプリートものということで、またまた入手した。ピーコック時代は正に黄金時代ということで、中身は保証付き。割と癖のあるギターと味のあるボー ... » more
テーマ 『C』 ブルース ゲイトマウス・ブラウン

クィーン・オープンライヴ 220 クィーン・オープンライヴの220回目も楽しい時間を過ごすことができました。出演者の皆さんの個性あふれる演奏、そして、皆さんとの楽しいおしゃべり、やっぱりオープンライヴは楽しいですね。しかし、個人的には大反省です。今回 ... » more

美人さん2本 退職にあたって無理を言って二つの送別会の合体記念品としていただいたヤマハのエレガット。二十数年前にオベーションのエレガットを1年ぐらい持ってましたが、それ以来のエレガット。いつものD'sギターさんで弦高調整をしてもらったので ... » more

三連休で3ステージ 三連休、一日目は「月見寄席」今回で35回目ということにビックリ。最近は頻繁に歌わせていただいているので、選曲に悩みます。今回は、古賀メロディを外し、ビートルズ・ナンバーをいれたセットリストで臨んだのですが、初めてのお ... » more

またまた楽しかったオープンライヴ 219回目のクィーン・オープンライヴ。今回もハイボールが美味しく、楽しかったぁ。参加された皆さんも思い思いのスタイルで楽しんでました。今回のトピックスは、プロミュージシャンの大督さん。やっぱりプロは迫力と安定感が ... » more

ジョニー感謝祭に行ってきた 早いもので突然の別れからもうすぐ2年が経とうとしている。あれから余りスタジオには伺えなかったけれど、ギターを弾いているときやガーデニング作業で汗を流しているときに、不意に、本当に不意にジョニーさんのことを思い出していた。 ... » more

絵画展 ブルーズとロックの巨人達  川口さんの個展『ブルーズとロックの巨人達』前期始まりました。バックでブルーズやロックを聴きながら堪能してください。来場者にはもれなくエリック•クランプトンのハガキサイズの水墨タッチ ... » more

少し飲み過ぎのQOL217 Gan☆さん、いつも写真ありがとうございます。QOL217で歌ってきました。ザ・クィーンに19時頃入っていくとGan☆さんが歌っていました。今回は20時20分からの出番なのでまずはハイボールを。ハイボールを2杯飲んで ... » more

4年ぶりの「とっておきの音楽祭せんだい」 約4年ぶりに参加した「とっておきの音楽祭」。指定された会場は4年前と同じく仙台駅近くのアーケード街で常陽銀行仙台支店の前だった。前回は山形県の友人もぐさんご夫婦が応援に駆け付けてくれて助けていただいたが、この会場は行き交う人々は ... » more

♪Can You Stand The Heat - Ana Popovic 思わずジャケ買い!ジャケットはAna Popovicの「Can You Stand The Heat」(2013年)。Ana Popovicはセルビア出身の実力派女性ブルース・ギタリスト。どこで知ったかよく覚えていませんが一 ... » more

久しぶりにまったりと過ごしたGW後半 一日目の5月3日は、久しぶりのクィーン・オープンライヴ・スペシャル。ギターの更新や練習不足もあり自身の演奏は全く納得できるものではなかったが、日中から始まるオープンライヴ・スペシャルは久しぶりでリラックスした雰囲気の中、楽しい時間を過ご ... » more

久しぶりのオープンライブ 約1年ぶりにクィーンオープンライブで歌ってきた。昨年5月の還暦スペシャル以来かな。皆さんにあんなにお祝いしていただいたのに、その後は全く参加できなくて申し訳ない気持ちでいっぱいでした。先月末でめでたく定年退職になりま ... » more

いつもお世話になっているBarQUEENマスター、加藤くんの還暦記念の「竹原ピストル弾き語りコンサート2018」に行ってきました。私は勿論、地元のアマチュアミュージシャンや音楽愛好家がたいへんお世話になっている加藤くん。プロミュ ... » more

緊張と緩和 4年ぶりの大雪とか・・・4年前も競輪場勤務で一日中雪かきをしていました。そして一昨年競輪場に戻ってきて、またバンクの雪かきとは・・・嵐を呼ぶ男、アントニオです。しかし、今回の降雪量は4年前の3分の1程度かな。午前 ... » more
テーマ ブルース 愚痴

最近は更新が月一か二月に位階のペースとさぼり気味ですが、実際ネタがなく・・・10月の街こんが終わってからは仕事でバタバタとしておりました。そして11月初旬に同居している義母が緊急入院。かなり危ない状況で久しぶり病院に一泊。( ... » more

ロイ・ミルトン【レジェンド・オブ・スペシャリティ・シリーズ】 ロイ・ミルトン・・・名前だけは知っていたけど、音を聞くのは今回が初めて。なんとドラムを叩きながら歌う、珍しいタイプのブルースメン。アルバムのタイトルにロイ・ミルトン&ヒズ・ソリッド・センダーズ・・・と書いてある通り、ソロシンガーというよ ... » more
テーマ 洋楽 ブルース ロイ・ミルトン

ジミー・マクラクリン【ロッキン・オール・デイ】 ジョン・マクラフリンとは全く関係のない、ブルースの巨人。一般的にはローウェル・フルソンの『トランプ』やB.Bキングの『スリル・イズ・ゴーン』の作者として知られているそうだ。※『トランプ』はフルソンとの共作。俺自身は名前は知ってはいたが、 ... » more
テーマ 洋楽 ブルース ジミー・マクラクリン

 

最終更新日: 2019/05/13 07:44

テーマのトップに戻る