誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    ヴェネツィア

ヴェネツィア

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「ヴェネツィア」のブログを一覧表示!「ヴェネツィア」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「ヴェネツィア」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「ヴェネツィア」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

サンマルコ広場2 長靴はこう 020 イタリア,ヴェネツィア。サンマルコ広場周辺の施設に入ろうかなって思うけれど,強い日差しの下での長い行列。これは午後に回そうかな。水際まで行ってみましょう。この辺りの見学は後にして,先に,昼食にしましょう。 ... » more

サンマルコ広場1  長靴はこう 019 イタリア,ヴェネツィアのサンマルコ広場。歩き疲れたら,ゆっくり休みたくなりますね。サンマルコ寺院は一部修復中。たくさんの人が入場待ち。左手は鐘楼入場の列。チケットは持ってるけれど,並びたくないな。 ... » more

春夏秋冬暑いね 長靴はこう 018
暑いね 長靴はこう 018 イタリア,ヴェネツィア。ホテルに荷物を置いたから,身軽に歩けるんだけれど,広場へ行くと,長い行列。「サンマルコ広場周辺美術館共通券プラス」€16を買ったけれど,暑い中,待ちたくないし・・・。コッレール博物館に ... » more

身軽になって  長靴はこう 017 イタリア,ヴェネツィア。今夜はヴェネツィア本島のホテルに宿泊。サンマルコ広場からすぐ。仮面のお店。いろいろある。おもしろい。ガラス細工も盛んなんですよね。古いアーケードにお店が並んでいます。ホテルはすぐに分かった。 ... » more

春夏秋冬広場へ 長靴はこう 016
広場へ 長靴はこう 016 イタリア,ヴェネツィアの本島。水際の通りを引き返して,人の流れに任せて,迷路のような通りを進んでいくと,ほらほら,きっとここだよ。ほらほら,鐘楼が見えてきた。広場だ。たくさんの人だ。暑い,暑い。印をつけておきましょう。 ... » more

最初の一歩  長靴はこう 015 イタリア,ヴェネツィア本島に上陸しました。ヴァポレットのS.MARCO停留所。さて,歩きましょう。水際の通りには,土産物屋が並んでいます。仮面が多いのが特徴かな。 ... » more

春夏秋冬降りますよ 長靴はこう 014
降りますよ 長靴はこう 014 水面と地面とは,そんなに違わない感じです。明るい陽射し。この通路がサンマルコ広場に通じているのですね。大きな建物がドゥカーレ宮。いよいよ次,S.MARCOの停留所。降ります。 ... » more

ヴェネツィア。番組「伝説の迷宮」(NHK・BS)を観た。 一昨夜に観た、テレビ番組が面白く、元気を貰った。単純に夏バテ?なのか、それともじわじわとわが身を侵略中?かもしれぬ、熱中症の初期症状なのか?暑さ負けして、肉体はもとより気魂の方もからっきし凋落傾廃。意気地も ... » more

春夏秋冬いよいよ  長靴はこう 013
いよいよ  長靴はこう 013 イタリア,ヴェネツィア本島へは空港から水上バス,ヴァポレットで向かいます。進行方向右側の席に腰かけて,写真を撮りながら・・・。さあ,いよいよかな。左手にドーム屋根が見えてきました。サンタ・マリア・デッラサルーテ聖堂かな。 ... » more

春夏秋冬本島へ  長靴はこう 012
本島へ  長靴はこう 012 ヴァポレット・・・水上バスは,LIDO島を離れて,ヴェネツィア本島へ向かいます。この辺りですね。水の都って感じが高まって来た。 ... » more

島から島へ  長靴はいて 011 ヴェネツィアの空港の乗り場から乗ったヴァポレット。ヴェネツィアの本島のサンマルコ広場の最寄りの停留所へ行きたいのだけれど,ヴァポレットは,あっちこっちの停留所に立ち寄って行きます。1枚目の写真の辺りに印をつけておきましょう。ヴェ ... » more

ヴァポレットから眺める  長靴はこう 010 水上バス,ヴァポレットは,MURANO島を離れて,ヴェネツィアの本島へ。水面と地面が同じレベルにあるみたい。ヴァポレットが本島に沿って進んでいるので,海からの景色が楽しめます。運河に架かる橋はアーチになっています。ちょっとず ... » more

ヴァポレットは水上バス  長靴はこう 009 イタリア,ヴェネツィアのマルコポーロ国際空港から乗ったヴァポレットはヴェネツィア本島へ直行するのではなくて,途中の島の停留所に寄って行きます。ムラノ島に寄って,次は本島の停留所に寄ったかと思ったら,その次はまた別の島に寄るの ... » more

ヴァポレット ブルーライン 長靴はこう 008 イタリア,マルコポーロ国際空港の乗り場からヴァポレットに乗船。ヴェネツィアの本島までオレンジラインで行こうかなって思ったんだけれど,ブルーラインで行きなさいって言われた。これはこれでいい感じ。島の停留所にも寄りながら本島に向 ... » more

ヴァポレット,水上バスで 長靴はこう 007 イタリア,ヴェネツィアのマルコポーロ国際空港からはヴァポレットで移動しましょう。空港でチケットを買って,表示に従って歩きましょう。15€。「Vaporetto」ってなんだろうって思うけれど,その下に「Water ... » more

春夏秋冬着陸  長靴はこう 006
着陸  長靴はこう 006 パリ,シャルルドゴール空港を発った飛行機が1時間半ほどの飛行で,イタリア,ヴェネツィアのマルコポーロ国際空港に着陸しようとしています。杭のようなものが並んでいます。安全な航路を示しているのですね。後でここを通るんです ... » more

春夏秋冬間もなく 長靴はこう 005
間もなく 長靴はこう 005 間もなく,イタリア,ヴェネツィアのマルコポーロ国際空港。ヴェネツィアは海べりにありますし,空港も海べりです。大型の貨物船が積み荷のコンテナを下ろしたり,大型タンカーが石油をタンクに下ろしたりっていうのは,やっぱり海べりですよね。大き ... » more

壁紙をチェンジ。 ほぼ8週間ぶりの、旅日記の更新である。久々にPCを立ち上げて。真っ先に、wallpaper、壁紙をチェンジした。新しいwallpaperは、スキアヴォーニ河岸に面するホテル「メトロポール」の東を、北か ... » more

見る シュルレアリスムでタロットの自画像を描いたルーマニアのヴィクトル・ブローネル シュルレアリスムでタロットの自画像を描いたルーマニアのヴィクトル・ブローネルヴェネツィア・サンタルチア駅徒歩30分2016年9月20日(火)見る カナル・グランデ、ヴェネツィア、イタリアペギー・グッゲンハイム・コレクション ... » more

コトル。「猫が小判」?! 世界の猫が集結、とか。。 前回に続いて。またまた所用で、今度は西へ。。。発売されたばかりの、京の初秋の羊羹「秋桜の小径」を買ってきた。この街。秋の紅葉にはまだまだ、ほど遠いのだが、街は相変わらず、世界から集まった観光客で大 ... » more
テーマ ヴェネツィア クルーズ モンテネグロ

NCL初乗船。理由は単純、あの街への“遠足”有り。 夏休み間近である。始まるわが家の繁忙期?を目前に。効くか効かぬか知らぬが、腰痛の温泉療法を兼ねて、鋭気を養い?に、こちらへ、あちらへと、奥美濃の温泉地をハシゴで巡ってきた。5年ぶりに訪ねた「あち ... » more

歩く ヴェネツィアにバス30分で行ける マルコ・ポーロ国際空港 ヴェネツィアにバス30分で行けるマルコ・ポーロ国際空港成田国際空港ローマ経由便2016年9月21日(水)歩く Viale Galileo Galilei, 30/1, 30173 ヴェネツィア、イタリアアリタリア−イタリア航空 ... » more

グリエ橋からゲットーへ。昨年晩秋のヴェネツィアで。 紫陽花が、咲き始めた。ひと様のハナシを書くことは好きではないのだが、今回一回限りで。。。多分、ホントに、もう二度と、ひと様のことは書かないに違いないと思う。昨日朝。早 ... » more

昨年晩秋のヴェネツィアで。。 バラ、である。といっても。素材は紙だ。折り紙のバラが、わが家で“増殖中”。こちら、生まれつき手先は不器用なうえ、最近では軽い手足のしびれまで発症中とあって、こういうモノをいともた ... » more

ヴェネツィア。ローマ広場⇔サン・マルコ広場を歩く。 自らの旅のメモ、記録として、あくまで我が身用に。。。このブログはそう使うことを本旨として始めたモノなので、書き込む文体を常体に、つまり「だ、である調」に、ブログ開始以降何年後からは変更、統一したわが『旅の覚え書』ですが。。。 ... » more

トロギール。ここにもあった“小さなベニス”。 トロギール旧市街にやってきたのは、初めてであった。恋心と同じで。「この街は、あの街とそっくり」などと感じたり、思ったり、話したりすることは、所詮、手前勝手な思い入れと錯覚、錯視、あるいは小賢しい思い上がりに過ぎないことは ... » more

シベニク旧市街に、ベニスの血引く“偉大”なる王様像。 古い歴史を持つシベニク旧市街は、新市街のクロアチア鉄道駅やバスターミナルの西北に位置する。ツアーに参加してこの街を訪ねると。その鉄道駅やバスターミナルから向かう、旧市街南端の入り口近くの、シベニク生まれのクロ ... » more

シベニクの聖ヤコブ大聖堂≒ベネチア「布告門」。 妙なもので。{%音符A(キラキラ)hdeco%}{%うれしい(ルン ... » more

ニュースを見聞きして。少し一服、ヴェネツィア談義を。 ニュースとしては、既に旧聞ではあるけれども。日本車やインスタントコーヒー?などのCMにも出演したあの大スターの、ヴェネツィアでのウェディング・ニュースを、先週末から数日、PCの前に座ると日に一度は、ネット上で“追っかけマニア”、していま ... » more

夢の雫、黄金の鳥籠 2巻 篠原千絵 夢の雫、黄金の鳥籠(きんのとりかご)黄金の鳥籠とは、オスマンの皇子殺しから生かして飼い殺しにするための方法でした目をつぶされて、孤島でわずかな小間使いと贅沢三昧に暮らし、帝位への野心を骨抜きにするもう1巻で象徴的 ... » more
テーマ ヴェネツィア オスマン・トルコ  コメント(1)

 

最終更新日: 2018/08/13 20:35

テーマのトップに戻る