誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    自然・郷土の史跡

自然・郷土の史跡

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
テーマ: 自然・郷土の史跡
テーマ「自然・郷土の史跡」のブログを一覧表示!「自然・郷土の史跡」に関するみんなのブログを見てみよう!
読みたいブログを検索
前のページ    1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11    次のページ
あべのハルカス / てんしば 大阪市
大阪は大阪・梅田周辺を「キタ」と呼び、道頓堀・難波に掛けて「ミナミ」、更に「アベノ」と呼ばれる一帯があるが天王寺と阿倍野の境界が何処なのか?よくは知らないが ややこしい…。其の阿倍野へは大阪「キタ」か.. » more

口銀谷散策:Ⅲ 朝来市
丹波市内(私宅)から朝来市側へは青垣町から遠阪峠を越えれば朝来市山東町・和田山町に入るが、生野町への近道となると一寸微妙!!{%顔文字?hdeco%}、北播磨側の多可町から高坂峠を越え神河町へ下り、播.. » more

上牧城<仮称> 丹波市
福知山市三和町境の戸平峠に向かう県道59号沿いの鴨庄川が低丘陵部を割って竹田川に流れ出る切通し状を東へ抜け出た喜多に長谷山城が、神池寺へ向かう県道541号へ右折し100m程先には例年実施される真夏の祭.. » more

長野城 丹波市
白山(後谷山城)東山麓の赤井氏本拠(後屋城)の赤井野を抜け、北播磨から山陰道へ繋がる丹波街道(県道109号)を成松から常楽交差点へ向かう。此れより葛野川沿いに県道78号【小春ロードの愛称もある「森安小.. » more

香良西砦(円悟寺裏砦) Ⅲ
香良西砦Ⅰ・Ⅱに続いて、香良西砦(円悟寺裏砦・小屋山城)《仮称》の訪城について記した肝心の「香良西砦 Ⅲ…をレポート内容が消えたまま?UPしてしまい・ご迷惑おかけしてしまいました{%ゴメン!hdeco.. » more

香良西砦Ⅱ 丹波市
香良合戦について知り得る資料も少なく[丹波志]や[氷上郡志][丹波戦国史]頼りの定説を先のブログ[香良西砦Ⅰ]に、素人の勝手な所感を加味して記してみた…あくまで推意なので思い込みによる誤りはご指摘頂き.. » more

香良西砦Ⅰ 丹波市
来春の大河ドラマ明智光秀の「丹波攻略」殊に兵庫丹波の八上城&lt;篠山市&gt;・黒井城&lt;丹波市&gt;)が、どのように描かれるのか気になるところだが、八上・黒井への登城者も増えてきた様ですね!.. » more

愛宕祭り[造りもの]2019年
宿場町風情が残る丹波市氷上町成松の商店筋の一軒に古民家再生事業?の修改築中の家をみる。和菓子洋菓子の老舗店もある「甲賀山麓一帯で開催される成松愛宕まつりで暑い夏の最後の夜は、加古川(旧佐治川の丹波市役.. » more

新郷砦<仮称>Ⅱ 南曲輪群 丹波市
県道109号の谷村・新郷の伊尼神社・鷲住寺への分岐交差点の先100m程に「ひかみCC」等に通じる林道入口がある。此処に観音堂があり背後の155m峰に新鄕砦(豊村稲荷砦)&lt;仮称&gt;があり、尾根.. » more

新郷砦<仮称> 丹波市
R175号を西脇市方面からは旧佐治川(現:加古川)と篠山川合流地点で丹波市に入り、国道の小峠を越えると正面北西方に目立つ二山が現われる。手前に白山、其の先には荒々しい特異な山容が弘浪山で、其の東山麓に.. » more

若き徳川家康の城:浜松城
浜松城の前身は永正年間(1504-21)東海に最大規模の勢力を誇った今川氏による一支城としての曳馬(引馬=ひくま)城築城説が有力で、其の重臣:飯尾氏が在城していたが、徳川家康が元亀元年(1570)武田.. » more

浜松城 周辺史跡
”大凧合戦”は凡そ450年前:曳馬城主の嫡男誕生を祝った「初凧」が”凧揚げ”の起源となっているが、終戦前後に浜松市民参画の”浜松まつり”として、山車(御殿屋台)の曳き廻し等を加え、浜松市民挙げて5月3.. » more

 
前のページ    1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11    次のページ

テーマのトップに戻る