誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    観光情報

観光情報

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
関連テーマはありません。テーマトップ
テーマ「観光情報」のブログを一覧表示!「観光情報」に関するみんなのブログを見てみよう!
» 「観光情報」の関連商品とブログの評判・レビュー を探すなら商品ポータルで!
読みたいブログを検索
テーマ「観光情報」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

とある日の日記亀山城跡(亀山市)
亀山城跡(亀山市) 亀山城は、1590年に岡本宗憲が築城し江戸時代には伊勢亀山藩藩主の居城だったお城。一度、天守がなくなったが、1636年に城主となった本多俊次の手で大改修が行われ、天守台に多聞櫓が築造された。この多聞櫓は、現在も残っている。また、亀山城跡には ... » more

とある日の日記高島城(諏訪市)
高島城(諏訪市) 高島城は、慶長3年に豊臣秀吉の家臣日根野織部高吉により築城された。築城当時、諏訪湖の水が城際まで迫り壕の役割を果たしたことから、別名「浮城」とも呼ばれ、諏訪氏の居城として堅固を誇っていたそうだ。現在の天守は、昭和 45年に天守閣が復興された ... » more

諏訪大社秋宮(長野県下諏訪町) 諏訪大社は、長野県の諏訪湖の周辺に4箇所の境内地をもつ神社。信濃國一之宮で、全国各地にある諏訪神社総本社であり、 国内にある最も古い神社の一つとされている。諏訪大社には本殿と呼ばれる建物がなく、代りに秋宮は一位の木を春宮は杉の木を御神木とし ... » more

郷土の森博物館(府中市) 郷土の森博物館は、約14万uの敷地全体を含めた「森」全体が博物館となっており、府中の自然と歴史を感じられる施設。郷土の森博物館は、博物館本館、プラネタリウム、復元建築物、公園から構成され、博物館本館では、府中の歴史・民俗・自然をテーマとした ... » more

江戸総鎮守 神田明神(東京都千代田区) 「江戸総鎮守神田明神」は、730年に武蔵国豊島郡芝崎村に入植した出雲系の氏族が、大己貴命を祖神として祀ったのが始まりと言われている。江戸時代には、「江戸総鎮守」として将軍様から江戸庶民にいたるまで江戸のすべてを守護していた。そして、今でも東 ... » more

とある日の日記高幡不動尊(日野市)
高幡不動尊(日野市) 高幡山明王院金剛寺(高幡不動尊)は、古来より関東三大不動の一つに挙げられ高幡不動尊として親しまれている。古文書によれば、大宝年間以前とも或いは奈良時代行基菩薩の開基とも伝えられるが、1100年前に慈覚大師円仁が、清和天皇の勅願によって当地を ... » more

平山城址公園(八王子市) 平山城址公園は、源氏方の侍大将である平山季重の見張所があったと伝えられる場所。入口付近にある季重神社では、平山季重が祀られている。公園内には、500本のソメイヨシノやヤマザクラなどが植えられて、桜の名所とにもなっている。交通アクセス ... » more

とある日の日記小牧山城跡(小牧市)
小牧山城跡(小牧市) 小牧山城は、1563年に織田信長が築城したお城。4年後に美濃を平定すると、稲葉山城を岐阜城と改め本拠を移すし、小牧山城は廃城になったといわれている。小牧山城跡は、現在は小牧市歴史館(模擬天守閣)があり、土塁を輪切りにした展示や井戸跡、土塁な ... » more

とある日の日記二川宿(豊橋市)
二川宿(豊橋市) 二川宿は、東海道33番目の宿場町。町並みの長さは1.3kmで、本陣が1軒、脇本陣が1軒、旅籠屋が30軒ほどあったそうだ。現在は。かつての本陣や旅籠が「豊橋市二川宿本陣資料館」として整備され、宿場で有数の商人だった田村家の店舗兼住居「駒屋」の ... » more

とある日の日記吉田城跡(豊橋市)
吉田城跡(豊橋市) 吉田城跡は、1564年に家康が今川方の小原鎮実を攻め攻略し、城主に酒井忠次をおいたお城。その後、豊臣秀吉の時代に家康が関東に移封され、池田輝政が吉田城の城主となっている。江戸時代に入ると、三河吉田藩の藩庁が置かれ、東海道の重要な防衛拠点とな ... » more

とある日の日記田原城跡(田原市)
田原城跡(田原市) ・田原城跡1480年頃に戸田宗光によって築城された。周りを海に囲まれた城で、湾の形が巴形になっていたところから、巴江城とも呼ばれていた。戦国時代を経て江戸時代に入ると、1664年に三宅康勝が拝領し、以来三宅家の居城として明治維新を迎える ... » more

多賀大社(滋賀県多賀町) 多賀大社は、天照大神の両親である伊邪那岐命と伊邪那美命を祀っており、「お多賀さん」の名で親しまれている。古来より延命長寿の神として深く信仰され、61歳の重源が東大寺を再建するために延命を祈願し、無事願いが叶ったたことや、豊臣秀吉が母の延命を ... » more

とある日の日記水口城跡(甲賀市)
水口城跡(甲賀市) 水口城は、3代将軍徳川家光が上洛の際の宿として1634年に築城されたお城。その後、水口藩2万5千石の居城となった。明治維新後に廃城となり、公売に出され建物や石垣の大半が処分されたそうだ。現在は、平成3年に水口城資料を展観する施設として、往時 ... » more

とある日の日記岐阜県関ケ原町
岐阜県関ケ原町 関ケ原町は岐阜県の西端にある町で、北は伊吹山地、南は鈴鹿山脈に囲まれている。古来より交通の要所として栄え、天下分け目の戦いが二度(壬申の乱・関ケ原の戦い)行われた地としても有名である。そんな関ケ原町の見どころを紹介します。・関ケ原古 ... » more

とある日の日記彦根城(彦根市)
彦根城(彦根市) 彦根城は、井伊直継・直孝によって築城され、佐和山城・安土城・長浜城・大津城の石垣や用材が使い1622年に完成したお城。姫路城、松本城、犬山城、松江城とともに国宝に指定されている。天守閣の麓には、彦根城博物館や玄宮園(庭園)もある。彦 ... » more

八幡山城跡(近江八幡市) 八幡山城は、豊臣秀吉の甥である豊臣秀次が1585年に築城したお城。近江八幡市の市街地北側の標高271.9mの八幡山山頂に本丸があった。秀次が秀吉に切腹させられると、1595年に廃城となり、現在は石垣が残るだけで本丸跡には京都から移築された、 ... » more

とある日の日記中野市
中野市 中野市は長野県の北東部にある市で、平成17年に中野市と豊田村が合併した。千曲川、夜間瀬川などが形成した河岸段丘や扇状地、穏やかな傾斜地に集落が発達している。また、農業がさかんで、リンゴやブドウの栽培では全国でも有数の品質と生産量を誇り、キノ ... » more

とある日の日記高知県東洋町
高知県東洋町 東洋町は土佐最東端にある町で、徳島県と接し室戸阿南海岸国定公園のちょうど真中にある。美しい砂浜が広がる白浜海岸は四国屈指の遠浅のビーチで、全国屈指のサーフポイントとして有名である。また、温かな潮風が育むポンカンや小夏、豊かな黒潮の流れがもた ... » more

とある日の日記静岡県森町
静岡県森町 森町は静岡県西部の山間地にあり、秋葉山へ通ずる秋葉街道の宿場町として賑わい、今も街道脇に残る格子戸の町家や土蔵が名残を残し、遠江の小京都ともよばれている。そんな森町の見どころを紹介します。・小國神社だいこく様として親しまれる「大 ... » more

とある日の日記菊川市
菊川市 菊川市は静岡県の西部にあり、遠州と信州を結ぶ「塩の道」など、ふるくから南北交通の要所として栄えてきた町。牧之原台地が広がり、「お茶のまち菊川」として広く知られている。そんな菊川市の見どころを紹介します。・黒田家代官屋敷跡黒田家代官屋 ... » more

とある日の日記豊明市
豊明市 豊明市は、愛知県のほぼ中央部に位置する町で、名古屋市南部に隣接している。緑豊かな自然環境と古い歴史があり、また名古屋のベッドタウンとして発展している。そんな豊明市の見どころを紹介します。・沓掛城址桶狭間の戦い前夜に今川義元が入城した ... » more

とある日の日記鎌ケ谷市
鎌ケ谷市 鎌ケ谷市は千葉県の北西部に位置する市で、東武野田線・新京成線・北総線・成田スカイアクセス線があり、首都圏の住宅都市として発展している。その一方で、自然も残り梨の名産地でもある。そんな鎌ケ谷市の見どころを紹介します。・ファイターズ 鎌 ... » more

とある日の日記佐倉城址公園(佐倉市)
佐倉城址公園(佐倉市) 佐倉城址公園は、佐倉城跡の中に設置されている公園で、天守閣跡や空堀が見られるほか、国立歴史民俗博物館やくらしの植物苑等がある。・佐倉城址佐倉城は、1532年〜1552年に千葉氏の一族である鹿島幹胤が鹿島台に築いたといわれる城郭を利用 ... » more

とある日の日記三嶋大社(三島市)
三嶋大社(三島市) 三嶋大社は、大山祇命と積羽八重事代主神の御二柱の神を総じて三嶋大明神と称される。創建の時期は不明だが、奈良・平安時代の古書にも記録が残っているそうだ。伊豆に流された源頼朝が、源氏再興を祈願したことでも知られている。頼朝旗揚げ成功以来、伊豆国 ... » more

とある日の日記掛川城公園(掛川市)
掛川城公園(掛川市) 掛川城公園は、園内に全国で初めて復元された木造天守閣を始め、二の丸御殿や二の丸美術館、はす池等があり、のんびりと過ごすことができる公園。・掛川城天守閣1469年〜1487年に朝比奈泰煕が築城したと伝えられている。駿河の守護大名今 ... » more

片倉城跡公園(八王子市) 片倉城跡公園は、室町時代に築城された片倉城跡がそのまま公園として利用されている。昭和47年に公園として整備され、カタクリ・サクラ・ヤマブキソウ・菖蒲等の花々やカワセミ等の野鳥、ホタル等の昆虫や水棲生物などを観察することができる。また、彫刻家 ... » more

とある日の日記平林寺(新座市)
平林寺(新座市) 平林寺は、1375年にさいたま市の岩槻区に創建され、開山には鎌倉建長寺住持の石室善玖禅師が迎えられた。戦国時代には、豊臣秀吉による小田原征伐の戦禍で被害を受けたが、徳川家康によって、復興資金と土地が寄進され復興した。その後、1633年に川越 ... » more

とある日の日記郡上市
郡上市 郡上市は、岐阜県の中部に位置する市で、7町村(八幡町・大和町・白鳥町・高鷲村・美並村・明宝村・和良村)の合併により誕生した。郡上市には長良川の源流があり、そのほとんどが長良川の流域である。郡上市の中心部である郡上八幡町以外の見どころを紹介し ... » more

とある日の日記岐阜県御嵩町
岐阜県御嵩町 御嵩町は、岐阜県中南部にある町で、町の約60%が山林で中心部は濃尾平野の端にあたる。かつて中山道の宿場町である御嶽宿と伏見宿があり、栄えてきた。そんな御嵩町の見どころを紹介します。・中山道みたけ館中山道に関する資料を豊富にそろえ ... » more

とある日の日記岐阜県岐南町
岐阜県岐南町 岐南町は、広大な濃尾平野の北部にあり、なだらかな平坦地に広がる町で、岐阜市、各務原市、笠松町に接している。また、岐阜市市街地へは約5km、名古屋市へは約30kmの近距離にあり、交通の便に恵まれている。そんな岐南町の見どころを紹介します。 ... » more

 

最終更新日: 2019/05/29 04:39

「観光情報」ブログのユーザランキング

テーマのトップに戻る