誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    番外:栄養成分データーベース

番外:栄養成分データーベース

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
テーマ: 番外:栄養成分データーベース
テーマ「番外:栄養成分データーベース」のブログを一覧表示!「番外:栄養成分データーベース」に関するみんなのブログを見てみよう!
読みたいブログを検索
前のページ    1    次のページ
抗酸化作用を有する栄養成分・サプリ・ハーブからみたカテゴリー分類です。こちらかも入れます↓↓ なお、抗酸化作用について。 (1)動脈硬化を引き起こす「過酸化脂質」の産生を抑制する作用を抗.. » more

抗酸化作用とは何だろう 肉類(鶏肉、牛サーロイン、牛リブロース、牛肩ロース、豚バラなど)、生クリーム/乳脂肪,クリームチーズ、カマンベールチーズ、コンビーフ、ベーコン、ソーセージ、ファーストフー.. » more

[ビタミン] →→ビタミンの詳細ページを開く 1.ビタミンA(カロチノイド) 1)β-カロチン:吸収されるとビタミンAになるプロビタミン(カロチノイド) 2)リコピン(カロチノイド) 3)カ.. » more

1.カリウム(K) (1) ナトリウム排泄を促進し、血圧降下作用を発揮します。 (2) 煮ると栄養素(K)が1/3失われるため、新鮮な状態で食べる方がお薦めです。 (参考)各種フルーツ.. » more

食物繊維には A.水溶性食物繊維(ペクチン、ゴマリグナン、アルギン酸、ラミナリン、フコイダンなど)、B.不溶性食物繊維(セルロース、リグニン、β-グルカンなど)、C.その他(コンドロイチン硫酸、キチン.. » more

油脂は含まれる「脂肪酸」の種類とその数で次のように分類されます。 分類: 飽和脂肪酸 特徴:エネルギー源(とり過ぎは中性脂肪、LDLの増加) 主な脂肪酸:パルミチン酸、ステアリン酸、ミ.. » more

ファイトケミカルとは植物由来の抗酸化栄養素のことで、ユリ科の野菜に属します。ファイトケミカルには強い抗酸化作用を有する物が多く、広く生活習慣病の予防に役立ちます。食べ物からも供給できますが、サプリメン.. » more

必須アミノ酸: イソロイシン、ロイシン、リジン、含琉アミノ酸(メチオニン+シスチン)、芳香族アミノ酸(フェニルアラニン+チロシン)スレオニン、トリプトファン、バリン、ヒスチジン 非必須アミ.. » more

γ-アミノ酪酸(GABA) (1)脳に存在する抑制性の神経伝達物質です。 アミノ酸の一種で、主な効能は脳や脊髄に多く存在する神経伝達物質として働く生理作用です。 GABAが脳内に十分にあると.. » more

抗酸化作用の強さをin vitroで比較したものです。 標準 ビタミンE(α-トコフェロール) コエンザイムQ10 ビタミンC 強い α-トコトリエノール(VEの10倍) .. » more

次の商品はCQ10の主な商品です。各社それぞれに特徴がありますので比較してみてください。きっといいものがみつかります。→   <→「EBMで裏付けされた健食、サプリ&ハー.. » more

 
前のページ    1    次のページ

テーマのトップに戻る