誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    ヘッセ

ヘッセ

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
テーマ: ヘッセ
テーマ「ヘッセ」のブログを一覧表示!「ヘッセ」に関するみんなのブログを見てみよう!
読みたいブログを検索
前のページ    1    次のページ
今日は同志社のドイツ語の授業、今年度三回目。「応用」の方の授業は、早速二回目の読解になった。テキストとして読んでいるヘルマン・ヘッセの「樹々」というエッセーに次のような言葉があった。 >.. » more
テーマ ヘッセ

吉島家(高山市)の楢の木  今年は「ドイツ語応用」の授業を担当させてもらえてどんな学生が受講してくれるかと期待していたのだが、受講の動機を書いてもらうと、「時間の都合で取りやすい」と.. » more
テーマ ヘッセ

さわやかな風に会ふべき五月晴れ (拙句)  こういう詩を読むと、ヘルマン・ヘッセの言う「春」とは五月ぐらいのことなのかと思う。日本でいえば奥飛騨とか、寒く、春のお.. » more
テーマ ヘッセ

 ヘルマン・ヘッセの「樹」(Bäume)という文章。 >  Bäume sind Heilichtümer. Wer mit ihnen zu spreche.. » more
テーマ ヘッセ

 今日同志社で試験に出した問題(「ドイツ語応用」)。ヘルマン・ヘッセの「Im Leide」という詩。特に難しいことはないものだが、受験者全員よくできていた。問題はむしろヘッセの思想の方だ。詩の最後.. » more
テーマ ヘッセ

そもそものはじまりは、10月27日に来週11月3日は授業があるのか? という話になったことだ。それでその話の流れの中で「どこかに樹を見に行きたい」という学生の希望が出てきた。それでこの辺で樹を見に.. » more
テーマ ヘッセ

早朝、木々や屋根にほんの少し、雪が残っていました。 ほとんど溶けかかっていて、シャリシャリしたみぞれのよう。 でも、その透明感が緑に映えて、とても綺麗でした(^^♪ 少し前の.. » more
テーマ ヘッセ

ライトノベル温故知新/番外編? 本棚の並びがそーなってただけで特に企んだわけではないけれども、あんがいとライトノベルの始祖のような作品なのかもしれない。 初読は・・・あああこのWeblogを.. » more
テーマ ヘッセ

初めて読んだのは、15歳? そのころは難解で理解不能であったと記憶している(笑)。日本語の訳もよろしくないように思うが、原文で読めないので、ありがたく読ませていただくしか仕方ない。冒頭にもある「私は、.. » more
テーマ ヘッセ

 
前のページ    1    次のページ

テーマのトップに戻る