誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    海外サッカー

海外サッカー

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
親テーマ: サッカー
子テーマ: 欧州サッカー
テーマ「海外サッカー」のブログを一覧表示!「海外サッカー」に関するみんなのブログを見てみよう!
読みたいブログを検索
テーマ「海外サッカー」の記事を新着順に表示しています。(4ページ目)

ベッカム華麗なるデビュー! フランスダービー「PSG対マルセイユ」〈後編〉 バックミュージックに乗って両チームの選手が入場すると、スタンドにはPSGの赤いフラッグが揺られ、ビッグマッチらしい雰囲気へと変わった。この試合のために用意されたキックオフ・セレモニーに登場したのは、元ブラジル代表のレジェンド、ロナウド。 ... » more

ベッカム華麗なるデビュー! フランスダービー「PSG対マルセイユ」〈前編〉 そうでなくてもフランス国内の話題を独占する注目カード、パリ・サンジェルマン(PSG)対マルセイユ(OM)のル・クラスィーク。首位を走るPSGに3位マルセイユが挑む今回のフランスダービーは、この冬にPSG入りしたベッカムのデビュー戦となる ... » more
テーマ 海外サッカー

経済危機にあるヨーロッパサッカー界で、なぜレアルとバルサだけが儲かるのか? スペインのサッカークラブの財政危機問題が、最近よく話題となっている。先日は、UEFAがマラガに対して来季から4シーズン中に得たヨーロッパカップ出場権を1回除外するという処分を決定したばかりだ。問題の多くは、選手への給料未払いや移 ... » more

衝撃のフランスダービー「マルセイユ対パリ・サンジェルマン」〈後編〉 10月7日、スタッド・ヴェロドローム。両ゴール裏を埋め尽くしたマルセイユ・サポーターが、21時のキックオフを待てないとばかりに2時間も前から大きなチャントを鳴らし続ける。ここ数年、このダービーはハイリスクマッチとそれてアウェイ・ ... » more

衝撃のフランスダービー「マルセイユ対パリ・サンジェルマン」〈前編〉 今シーズンのフランス・リーグアン序盤戦の大一番。首位マルセイユ対2位パリ・サンジェルマン。いわゆる「OM vs. PSG」のフランスダービーだ。フランス国内では、数日前からこのビッグマッチの話題で大盛り上がり。スポーツ新聞「 ... » more
テーマ 海外サッカー

悩める「プティ銀河系軍団」PSGの見どころ 今シーズンも大型補強を断行し、今やヨーロッパはおろか、世界中の注目を浴びるようになっているPSG(パリ・サンジェルマン)。今シーズンはチャンピオンズリーグにも出場するため、さらに注目度はアップすることは間違いない。しかし、注目さ ... » more
テーマ 海外サッカー

東京大学が、早ければ5年後に秋入学にする、と公式発表した。今後、旧七帝大(東大ほか、京都大、北海道大、東北大、名古屋大、大阪大、九州大)と東京工業大、一橋大、それから早稲田大と慶応義塾大の12大学で検討を重ねる、とも発表 ... » more

チェルシーが、チェルシーが。噂の打ち合い、チェルシーvsマンUを見た。ギグスのボランチ、スコールズの復帰など、話題はいっぱいあるが、ビックリしたのは、チェルシーのフットボールである。縦への展開がはやいプレミアリーグで ... » more

「欧州のトップリーグなら理解できるが、それほどレベルが高くない欧州の国のリーグに移籍することが、それほど良いこととは思わない。」というは誰の言葉だったか?Jリーグのチームで監督している、東欧出身の監督の言葉だったと思 ... » more

Football in My Lifeルーキー!!
本田選手のラツィオ移籍決定のニュースをいまかいまかと、仕事の合間に自慢のスマホでネットを見ていると、「セレッソ、市立西宮高校後藤寛太選手の加入を発表」という記事を見つけた。おお、ついに決まったか。今年の秋から旋風を起 ... » more

Football in My Life交渉期間。
プロ野球のダルビッシュ選手のアメリカ大リーグのテキサスレンジャーズとの契約交渉が期限ギリギリ(10分前?)に決まったということでいろいろと報道されたが、これは独占交渉権なので、それほど大変なことでない、と個人的には思って ... » more

なでしこジャパンの澤穂希選手が、FIFA年間女子最優秀選手賞を受賞した。オメデトウ!!この賞は、以前はフランスの出版社が主催していた黄金のトロフィー賞(フランス語でバロン・ド・オール)と言われていたもので、これを ... » more
テーマ サッカー 欧州サッカー FCバルセロナ

電車で移動中、自慢のスマホでネット・ニュースを見ていたら、またまた衝撃ニュースが!!「マリノス、木村監督を解任!!」えっ、複数年契約じゃなかったか?事情通の職場の先輩にメールすると、「社長が『ACL出場権を獲れな ... » more

こんばんは、ロベルト本郷猛です。今日は1日オフを利用して、録画してあった映像を見ました。今季、FCバルセロナが苦戦した試合。ヘタフェvsFCバルセロナ、アスレティック・ビルバオvsFCバルセロナです。まずはへタフ ... » more
テーマ サッカー 欧州サッカー FCバルセロナ

前半はFCバルセロナの敗戦濃厚か、という展開だった。Vバルデスのミスから、たちあがり早々の失点。さすがモウリーニョ、レアル・マドリードの守備網は距離感もよく、ラインも高い。ベンゼマのその技術を生かし、高い位置でポ ... » more
テーマ サッカー 欧州サッカー FCバルセロナ

ハーフナー・マイクが球団フロントを公に批判した。(フロントとは、組織図的に強化部といわれる、チームの運営を行う職員の集まりのこと、とまとめられるだろう。)なかなか選手がフロントを批判することはできない。それは自分の職を奪 ... » more

CSKAモスクワに在籍する、日本代表の本田圭介選手は、ガンバ大阪のジュニアユースからユースに昇格できなかったとき、石川県の私立星稜高校に入学した。NHKの番組「プロフェッショナル」で、星稜の監督さんによると、本田選手 ... » more

欧州縦断旅日記5 ドルトムントで香川のプレーを観戦 9月10日ケルンからドルトムントまでは、電車で2時間もかからない。20ユーロ。途中エッセンなどという北大寮生には懐かしい名前の駅も。ドルトムントについたのは、午前11時だったけど既に駅周辺には、黄色と黒のドルトムントカラーのユニフォーム ... » more

アジア・チャンピオンズリーグ準々決勝で、セレッソ大阪が全北現代(韓国)に負けた。全北の先制ゴールは見事で、2点目のCKからのヘッドのシュートは完璧で、セレッソはあれを防ぐことはできなかったか、と悔いが残るが、でも、そ ... » more

Football in My Life夢。
毎朝、犬の散歩をしていると考える。僕は中学生や高校生の頃、何になりたくて、どうしようとしていたのか?でも、僕はそのうち、いくつかを実現したのだ。たとえば、サッカーの指導者になりたい、という夢を。他にもいろ ... » more

バルセロナが、3-4-3システムでリーガ・エスパニョーラ(スペインリーグ)を闘っている。先週は、4-3-3だったと思うが、そこでは若手を起用いていた。それは週の半ばのACミラン戦を見越したものだと思うが、バルセロ ... » more
テーマ サッカー 欧州サッカー FCバルセロナ

スペインリーグが、ストライキがあけて、第2節から開幕した。レアルマドリードがサラゴサに大勝して、「おいおい、頼むよ〜。」と思っていたら、翌日のバルセロナもビジャレアルに大勝。思わず、映像をみた。なんだ、このシ ... » more
テーマ サッカー 欧州サッカー FCバルセロナ

嗚呼アーセナル、そして宮市(残り11日)Goin to the stadium to see Ryo 予告どおり、20日の土曜日、アーセナル宮市のデビュー戦を見るために、ロンドンのエミレーツスタジアムを訪れた。ノーリッチから、ロンドンまで、自転車や電車コミコミで3時間ほど。今は、論文を放置できる状況ではないので、車内でも関連文献 ... » more

FCバルセロナのセスク・ファブレガスのユニフォームの背中には、「セスク」ではなく「ファブレガス」と書かれたいた。イングランド・プレミアリーグでは、「名」ではなく「姓」を書く習わしらしい。アーセナルの背番号4番で成功したセ ... » more
テーマ サッカー 欧州サッカー FCバルセロナ  コメント(6)

アーセナル宮市のデビュー戦?を見に行く(残り14日) Ryo Miyaichi in Arsenal 相変わらずの論文三昧。朝から晩まで修士論文のことを考える日々もあと2週間ほど続きます。それが無事に終わるかどうかは別として、とにかくゴールが見えてきました。ここが踏ん張りどころ、ラストスパートだ!と普通は考えるところですが、ふってわいたよう ... » more

プレミア対セリエA観戦 Football day in Norwich わが町のクラブ、ノーリッチ・シティFCがプレミアリーグに昇格し、8月20日ころからいよいよプレミアリーグの新シーズンが始まる。そんなフットボールシーズンの幕開けを前に、ノーリッチでもプレシーズンマッチがボチボチ開催されている。先週はスペイン ... » more
テーマ イギリスの日常 英国生活 欧州サッカー  コメント(4)

Football in My Life負の連鎖。
もう多くの人は、NHKのニュースも朝日新聞も信じないだろう。原発問題にしても、内閣不信任にしても「どうして?」ということを報道しない。ことの真相を誰も言及しない。「いますぐ健康を害することはない。」じゃあ、いつからで ... » more

スポーツグラフィック誌「Number」最新号の、巷で噂の、最近欧州で成功している監督の経歴をざっと見てみると、若いうちから下位リーグの監督を務めていた人が多いことに気がついた。やはり、監督(マネジャー)とコーチは違う ... » more

生意気にも、また今回も、監督目線で書かせていただきます。ロベルト本郷猛です。その前に、今日発売のスポーツグラフィック誌「Number」は買です!監督特集です!!息子が「将来、サッカー監督になりたい」と言ってる保護 ... » more

こんばんは、ロベルト本郷猛です。このブログの本来に戻ります。1日1試合。毎日は無理かもしれないけど、ゲーム分析をしていきたいと思います。今回は、キリンカップ、チェコvsペルー。こういう、第3国同士の試合の方が、新 ... » more

 

最終更新日: 2018/08/09 14:34

テーマのトップに戻る