誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    イタリア

イタリア

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
RSSフィード RSSとは?
親テーマ: ヨーロッパ
テーマ「イタリア」のブログを一覧表示!「イタリア」に関するみんなのブログを見てみよう!
読みたいブログを検索
テーマ「イタリア」の記事を新着順に表示しています。(1ページ目)

Gianni Bismark ジャンニ・ビスマルク: For Real 昨日公開されたばかりのジャンニ・ビスマルクのアルバムタイトルソングです。本名はティツィアーノ・メンギ、ローマ出身のラッパーで、デビューは2015年です。今年の1月にアルバムをリリースしたばかりの若手です。 ... » more

ポレポレ〜RUN〜ミラノ到着
アリタリアで順調にミラノにやってきました。機内では、アマゾンプライムでダウンロードした「冷静と情熱のあいだ」を久しぶりに視聴。竹野内豊若い!!フィレンツェの街並みは変わってない。20年くらい前の映画なんですね〜 ... » more
テーマ イタリア

Claudio Baglioni:NYの写真家ジェフ・リーデルとのフォトセッション 2009年、女性雑誌ヴァニティ・フェアのインタビュー記事の写真撮影の時の映像です。このビデオ、当時はyoutubeに映像がアップされておらず、閲覧サイトのリンクも削除されて見られなくなっていたのですが、やっとブログに ... » more

Ultimo ウルティモ: Radio2 Social Club 4月1日 Raiラジオ2の番組、ソーシャルクラブにウルティモが出演しました。登場は映像の23:11からです。記事執筆:Letteriana ... » more

Canova カノーヴァ:Domenicamara あー、笑っちゃう、いや、感心した、と言うべきか。ドラマ仕立ての面白い映像です。カノーヴァは2013年ミラノで結成されたまだ若いバンドです。この曲は今年の3月にリリースしたアルバム「Vivi per sempre」の2 ... » more

ベネチアングラス スモークガラスに 繊細な植物とカゲロウの図柄が手描きされた小さな ヴィンテージ作品。光をあてると その影にも幻想的な世界が広がって、、アンニュイな雰囲気のもう手に入らないアイテムのひとつです。 ... » more
テーマ イタリア グラスアート

ULTIMO ウルティモ: RONDINI AL GUINZAGLIO 今週公開されたばかりのニューシングルのビデオです。仕事してるね、ニッコロ!記事執筆:Letterina ... » more

The kolors&Elodieザ・コロルズ&エロディー: Pensare male ファビオ・ファツィオ司会のChe tempoche faから、サ・コロルズとエロディーのコンピのライブ映像です。若々しくて、いいアレンジの曲です。スタッシュとエロディーの美男美女も絵になります。記事執筆:Lett ... » more

Claudio Baglioni NipponNesli ネズリ:Ricordero`
Nesli ネズリ:Ricordero` ただいまツアー中のネズリです。音楽活動は1999年からですので、すでにベテランというところでしょうか。もっと注目されてもいいと思いますが、今のイタリアの音楽市場は若くて活きのいいフリースタイルのアーティストがうようよ ... » more

モンデッロの市場経由して、パレルモ旧市街へ。 庭の桜。4日前から満開になった。わが地方の気象台の、わが街中心街に近い川沿いの公園の桜満開の“ご託宣”は5日だった。結果、わが家のソメイヨシノは、その満開宣言よりも一日遅い ... » more

Rkomi アールコミ: Mon Cheri 1994年ミラノ出身、本名はミルコ・マヌエレ・マルトラーナと、Mづくしです。名前の発音ですが、イタリア語読みで“エッレコミ”と呼ぶ人もいるようです。音楽活動は2012年からで、3月にリリースした2枚目のアルバム「Dove ... » more

当部室をサボってベースにウツツを抜かしながらも、たまには YouTube で素敵な曲を探していたが、足が向くのはイタリアばかり・・・そこで特に気に入ったのを6曲ほど紹介します。まずは安定のパピーク、ニューアルバムより ... » more
テーマ イタリア

Mondo Marcio&Mina モンド・マルチョ&ミーナ:Angeli e Demoni 1986年ミラノ出身のラッパー、モンド・マルチョがなんとミーナとコラボです。3月にリリースのアルバム「Uomo!」の7曲目に収録の「天使と悪魔」です。それにしても、すごい組み合わせ。記事執筆:Letterina ... » more

Amedeo Minghi アメデオ・ミンギ: e ...John そういえばこのブログで、アメデオ・ミンギを記事にしたことは一度もないんですよ。今回が初ミンギ。先月末リリースの新曲です。記事執筆:Letterina ... » more

Takagi&Ketra タカジ&ケトラ: La Luna e la Gatta ザジョルナリスティのトンマーゾ・パラディーゾにジョヴァノッティ、カルクッタのコラボです。えーと、ひょっとしてミュージカル「キャッツ」のパロディー?記事執筆:Letterinaそしてこの、聞き込んだレコード ... » more

Deschema デスケーマ:Cristallo 4月3日、九段下のイタリア文化会館東京で開催されたSanremo Giovani東京公演に出演したデスケーマ。どうやら日本は彼らにとって忘れがたい国になりそうです。記事執筆:Letterinahttps:// ... » more

ノルマン時代最高の傑作。モンレアーレ大聖堂。 庭の桜が咲いた。本日只今、まだ三分〜四分咲きではあるが。。。わが地方は、ここ数日、冬に逆戻りしたような寒い日々が続いている。気象台の記録で、3月31日は最高1 ... » more

Sanremo Giovani東京公演4月3日:イタリアの若手アーティスト、恐るべし いやはや、昨日イタリア文化会館東京で開催されたサンレモ・ジョーヴァニ・ワールド・ツアー東京公演は素晴らしかった!バンド2組はともかく、エイナルとニヴィンヌはどうせカラオケ音源で歌うんだろうと思っていましたが、バックバ ... » more

イタリア旅行・フィレンツェ編〜フレチャロッサ・共和国広場・アルフォノの塔〜 旅行4日目。高速列車に乗り、ローマからフィレンツェへ。高速列車フレチャロッサフィレンツェまでのドタバタ―――テルミニ駅にはジプシーが多いと事前に情報を得ていたのでかなり警戒していたのだけど、ほんの一瞬の隙をつ ... » more

Sanremo Giovani東京公演:司会はマッテオ・インゼオ 本日19時半から九段下のイタリア文化会館東京で開催のサンレモ・ジョーヴァニ・ワールド・ツアーの司会はマッテオ・インゼオ氏だそうです。「まっちゃーん」って掛け声かけましょうか?記事執筆:Letterina ... » more

MOX モックス:San Lorenzo ローマ出身のモックスです。最初は「ふん。なに、このちゃちなビデオ」って感じで見ていたんですが、なんだか妙にメロディーラインが頭に残って、「結構いいかも」って最後には思いました。この手の“妙に心に引っかかるアーティ ... » more

Sanremo Giovani ワールドツアー東京4月3日:マムッドがツアー参加か 4月3日、九段下のイタリア文化会館東京でサンレモ・ジョーヴァニ・ワールドツアーの東京公演が開催されますが、どうやらメンバーに変更があった模様です。フェデリカ・アッバーテが急病で不参加、その穴埋めに今年のサンレモ音楽祭の優 ... » more

金色のモザイクを観に。モンレアーレへ遠足。 昨年の、クルーズ旅の、パレルモ寄港時の思い出を綴っている。17万d級である。エクスカーションの集合場所として使える施設が多いこの船でも、メイン集合会場は船首の劇場「ブロードウェイ・シアター」であった。 ... » more

Francesco Serraフランチェスコ・セッラ:All'infinito voglio te フランチェスコ・セッラの新曲です。2013年にワーナーミュージックの公式ビデオがあるので、最初はメジャー契約できたんですね。ただ、その後が続かなかったようで。この歌も、80〜90年代風のなんだかどこかで聞いたよう ... » more

Paolo Vallesi パオロ・ヴァッレージ:Ritrovarsi ancora おおっ、遂にパオロ・ヴァッレージが活動再開!この人、本気出すとすごいですよ。今後が楽しみです。いい曲歌ってー!!記事執筆:Letterina ... » more

Jolanda Lo Mauro ヨランダ・ロ・マウロ: Senza Ostacoli パレルモ出身のヨランダ・ロ・マウロです。ユーチューブで音楽配信して見出されたとのこと。まだデビューしたてですが、今後が期待できる歌手です。記事執筆:Letterina ... » more

Ligabue リガブーエ:Certe Donne Brillano 最新アルバムより、シングル曲です。リガブーエって本当によく仕事してますよね。映画撮ったり、小説執筆したり、もちろんツアーは毎年しっかりこなしているし。誰かさんはサンレモ音楽祭に血道を上げて、去年の夏に発売予定のアルバ ... » more

【海外旅行】1992年スイス・イタリア4人旅(20/20) 【第22日】1992年(平成4年)10月8日(木)ローマ滞在ITL100=¥12今日はお買い物中心。観光は「骸骨寺」のみ。朝一番にホテルで、明日朝の空港までの「リムジンタクシー」を予約。LIT90,000。7・8・9で、9時 ... » more

NEOGOTHIC PROGRESSIVE TOCCATAS(2010)/THREE MONKS 今日ご紹介するのは、THREE MONKS(イタリア)のNEOGOTHIC PROGRESSIVE TOCCATASです。このグループは、以前2ndアルバムのTHE LEGEND OF THE HOLY CIRCLEを紹介しまし ... » more

カモメの大群が出迎え。パレルモ港。 東京で桜が開花した春分の日の前日。3月20日。桜ではない。梅である。つぼみふくらみ始めた、品種は「紅千鳥」。晩生種で雪国では、春分前後になってようやく花が咲く。背後のボケている花は満開の梅、品種は早生種の「八重冬 ... » more

 

最終更新日: 2019/04/18 14:30

テーマのトップに戻る