誰でも作れる機能充実のブログが無料
  1. ブログ 無料のウェブリブログ|トップ
  2. テーマ
  3. テーマ「

    近代史

近代史

ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 Yahoo!ブックマークに登録 ライブドアクリップに追加 イザ!ブックマーク Buzzurlにブックマーク
テーマ: 近代史
テーマ「近代史」のブログを一覧表示!「近代史」に関するみんなのブログを見てみよう!
読みたいブログを検索
前のページ    1  2  3  4  5  6    次のページ
なんと報道で定着している長崎新幹線ではなく、西九州新幹線と命名。 本文 長崎新幹線→長崎新幹線※ 注※ 4月28日開業時の路線名を「西九州新幹線」とすることを正式に発表した。もともと正式名.. » more
テーマ 近代史

この本は、こういう見方も一理あると言うことを書いているのだが、歴史の時々において、天皇陛下の考えられていたこと、天皇陛下の行動が多くの局面で正しかったという視点が強く出ている本である。具体的に言及され.. » more
テーマ 近代史

これは雑誌『諸君』に掲載された3人による鼎談をまとめたものである。副題に「黒船来航から集団的自衛権まで」とあり、近代日本史を語り合っているものである。 保守の論客の話であるが、ある程度の近代史の知識.. » more
テーマ 近代史

副題に「日本近現代こぼれ話」とあるが、明治から昭和にかけての様々な分野の有名人に関するこぼれ話を幅広く集めた本である。 著者は、戦前の要職にあった人物の日記のことについても詳しく、そのような日記資料.. » more
テーマ 近代史

この本は著者が色々な雑誌等で発表したものを取りまとめた本である。表題に含まれる「この国のかたち」とは司馬遼太郎の造語であり、評論である。それを借りて、老齢になった著者の思いを書いたものをまとめている。.. » more
テーマ 近代史

(中国の海洋進出→日本の西南諸島、朝鮮半島) 習近平は「一帯一路」で経済支配の自信をつけ、陸と海のシルクロードは印度を封印し、南沙諸島の軍事基地は朝鮮・日本・台湾の商船に圧力をかけ、南越とフィリ.. » more
テーマ 近代史

前回記事「西郷ドン」の追加です 明治維新、西南戦争に続いて大日本帝国は次々と訪れる外憂に相見えた。征韓、征台論は、辺境の日本人を守るため、ロシアと清国を意識した防衛線の押し出しであったとも言える。 .. » more
テーマ 近代史

初めまして 近代史が好きで調べ物をしているうちにまとめたくなった。 専門家でもなく、そういった職業歴もないですが、記事を見て、へぇ~、と思っていただければ幸いです。 最初は、昨年のNHK大河ドラ.. » more
テーマ 近代史

知人の鈴木氏の著作である。副題に「誰が盧溝橋で発砲したか」とある。鈴木氏の前著『満州建国の真実』を受けて、その後に日中戦争に至った経緯を書かれている。 「1.日本陸軍の親ユダヤ路線」では日露戦争.. » more
テーマ 近代史

これはおもしろい本だった。日本近代史を、革新を導いてきた偉人(組織的対応をした企業も含めて)に焦点をあて、シュムペーターの「創造的対応」の言葉を使って説き明かしていく。 章は「1.近代の覚醒と髙島秋.. » more
テーマ 近代史

幕末~近代史に造詣が深い知人の鈴木氏の新作である。副題に「究極の敗戦利得者日本外務省が隠蔽する」と「軍事の天才石原莞爾の野望と挫折」がついている。 この書では、著者の特質である埋もれた史実を掘り.. » more
テーマ 近代史

一昔前にNHKのテレビ番組があり、その内容を本にしたもので、多くの巻数が刊行されている。放送順に本にされているのかわからないが、関連する時代ごとに編集されているわけではない。この巻も、次のような5編か.. » more
テーマ 近代史

 
前のページ    1  2  3  4  5  6    次のページ

テーマのトップに戻る